365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

季節の行事お助け記事

敬老の日のプレゼント 小さな孫からの嬉しい一品は?

投稿日:


「おじいちゃん、おばあちゃんいつもありがとう」と孫から言われて
笑顔にならないおじいちゃん、おばあちゃんはいませんね。

いつもは年寄り扱いがまっぴらという若々しい方でも
孫からの贈り物なら気持ちよく受け取られるはずです。

大きくなった孫なら好きな物を買ったりもできますが、
赤ちゃんや園児の子はどうしたらいいのでしょう?

今回は、こんな小さいお孫さんたちが敬老の日にできることを集めました!

スポンサーリンク

直接会いに行く

孫との時間はおじいちゃんやおばあちゃんにとってとても大切な時間です。
近場に住んでいたら是非会いに行ってあげて下さい♪

うちの実家の母も、目と鼻の先に住んでいる孫が毎日のように来ていて
「自分の事がなーんにもできないわぁ」と言いつつ、
ちょっと来なくなると寂しそうです(笑)

一緒に遊んだり、一緒にご飯を食べたり、お昼寝したり・・・
そんな時間は何よりのプレゼントです。

孫と一緒にとった写真集

おじいちゃんおばあちゃんと孫が一緒に写真に写っている写真を集めて
フォトブックなどにして差し上げると感動されること間違いなしです!

いい写真を引き伸ばしてフレームに入れて贈るのも素敵ですね♪

スポンサーリンク

敬老の日に3世代でお出かけ

お弁当をもって近所の公園まででもドライブでもいいので、
親子3世代でお出かけはいかがですか?

もちろん、近くにお住まいならば・・・の話ですが。

孫の成長を見るのはおじいちゃん、おばあちゃんにとってとても嬉しいものです。

お手紙

遠くに住んでいても近くに住んでいてももらって嬉しいものはメッセージですね!
幼稚園でも年中、年長さんあたりならなんとか字をかける子も多いです。

パパママの助けを借りながら

「おじいちゃん、おばあちゃんありがとう! ○○より」

「おじいちゃん、おばあちゃんだいすき!○○より」

短くても気持ちが伝わる文章を贈るととても喜ばれますよ!

似顔絵

これも年中・年長さん位からでしょうか。
おじいちゃんとおばあちゃんの似顔絵や家族一緒の絵など
ほのぼのする絵と共にメッセージを。

額に入れてあればすぐに飾ってもらえますね!

お絵かきマグカップ

幼児でもできるお絵かき!

普段使いのカップが孫の手作りなら
コーヒーを飲みながら顔がほころびます。

孫のビデオ

遠くに離れていて会う機会も少ない場合、ビデオはとてもありがたいと思います。

どれくらい大きくなって、どんなことができるようになってなど
一目でわかります。

メッセージや歌、ダンスなども自然に入れ込んであると最高ですね!

テレビ電話

遠くに離れていてもテレビ電話なら声も表情も全て伝わります♪

スカイプ、ライン、フェイスブックメッセンジャーなどwifiさえあれば海外からでも
無料でテレビ電話ができます!

少し時間をかけてゆっくりお話もいいですよね♪

まとめ

小さなお孫さんからのプレゼント。
やはり、会う、話す、遊ぶ、メッセージやお絵かきなど心のこもったものが
おじいちゃん、おばあちゃんの心をギュッとつかむのは間違いありませんね!

スポンサーリンク

-季節の行事お助け記事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お中元は両親,兄弟へも贈るもの?相場とおすすめは?

そういえば、両親、兄弟にはお中元を渡すの? スポンサーリンク 結婚していれば、義理の両親や兄弟へは?疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。 お中元はお世話になっている方々への 感謝と健康を祈願する気持ち …

運動会のお弁当 簡単かわいいアイデアと前日の準備

お子さんのいる家庭なら、運動会は春の一大イベントですね!運動会では競技もさることながら、みんなで食べるお弁当もまたいい思い出になります。ただ、家族みんなで応援に行けば結構な量のお弁当を作る事になるので …

お月見 十五夜と十三夜のお供え物と飾る場所は?

秋の風物詩と言えばお月見ですね! 月を愛でながらお団子を食べるという方も多いのではないでしょうか。 月の神様への感謝と収穫祭的な要素をあわせもつこのお月見。 一般的にお月見をする日とされる十五夜と十三 …

お盆のお供え時期,金額,人気の品物,のし,表書き,水引は?

お盆のお供え物、地域によっても家庭によってもいろんなマナーがありますね! そういう小難しいことは考えたことなかったという人も、 結婚を機に義理家族とのお付き合いが始まれば避けて通れなくなります。。。 …

あさりの砂抜き方法 塩水?簡単にお湯?保存方法は?

春先はあさりがとてもおいしい時期です。 潮干狩りにいってあさりを採って来た人も、スーパーで買ってきた人も調理したら砂がジャリッというのは避けたいですよね。 スポンサーリンク 自己流で砂抜きしていつも失 …

よく読まれている記事

最近のコメント