365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

旅行・お出かけ・アウトドア・イベント

西枇杷島花火大会2017の穴場スポット詳細地図と混雑を避けるモデルコース

投稿日:2017年3月21日 更新日:


毎年6月の第1土日に開催される愛知県清須市の西枇杷島祭りは両日で200万人を超える見物客と200以上の屋台、
5台の歴史ある煌びやかな山車が出る盛大なお祭りです。(ちなみに詳しい西枇杷島祭り情報はこちらです)

そして、そのお祭りの1日目に開かれる西枇杷島の花火大会も、毎年内沢山の人が訪れる一大イベントなんです!
地元民の私としては思い入れも人一倍です。

そんな、毎年欠かさずお祭りに足を運んでいた地元民の私だからわかる花火を見る穴場の詳細と混雑を避けて
お祭りと花火を楽しむモデルコースを紹介します!

 

スポンサーリンク
 

西枇杷島花火大会2017 日程と場所

6/3(土)の7:30前後から8:15位まで庄内川西枇杷島リバーランドから大小合わせて約1700発が上がります。
荒天時は6/4(日)の同時刻に変更です。

リバーランドには鑑賞席も用意されるようですが、とても混雑するので午後5時位から場所を取り始める人も多いです。

リバーランドはお祭りの通り(旧美濃路/県道126号)側の堤防にあるので、お祭りから堤防側に抜ければすぐに着きます。

西枇杷島花火大会を混雑を避けてみたい時の穴場

実は、私は花火大会の場所、庄内川リバーランドから花火を見たことはありません。

実家が花火大会の対岸側にあったので、毎年対岸から見ていました。
地元の強みです。とても、きれいに見えます。

もちろん対岸の堤防も地元の人やよそからの人もたくさん来ていますが、お祭り側の堤防よりは相当ましです。

屋台やトイレなどの設備はないですが、花火大会をめいっぱい楽しみたいという人にはばっちりです。

では、対岸の堤防を地図で見て下さい。

スポンサーリンク

この地図でリバーランドの対岸にある緑の所が見えますか?

この緑の部分は公園(西の方に枇杷島緑地はありますが)などではなく、畑あり、お墓あり、林あり、名城高校のグランドありの場所です。

この緑の部分の一番庄内川沿いに細い道が確認できますか?

グーグルマップでさらっと見るくらいではとてもわかりにくい(拡大して下さいね)河川敷のローカルな散歩道ですが穴場です。

普段から、畑をしている人以外はほとんど通りません。犬の散歩やジョギングの人がよく利用しているのどかな細道です。枇杷島緑地公園から名城高等学校のすぐ裏の堤防まで道は続いています。

この散歩道に入る入り方ですが、枇杷島緑地まで行って、2重堤防の内側の方(庄内川に近い方)へあがり東の方へ歩いていく。
(車の人は早めに来ていて、運が良ければ枇杷島緑地公園の駐車場が使えるかもしれません。
ただ、少ないのでやっぱり公共交通機関の方が確実です。)

もしくは、名古屋市中村区新富町にある名城高等学校の堤防側の校舎の右手脇道から堤防に入り、
歩道橋を渡って2重堤防の内側へ行くと交通量の多い堤防道(106号)を通らなくてもいいので安全です。
そこから、西の方へ少し歩くとリバーランドの対岸に着きます。

西枇杷島祭りから花火大会への混雑を避けたモデルコース

西枇杷島祭りは2017年なら6/3(土)の正午から始まりますが、記憶では露店などが並び始めるのは5時すぎ位からです。
それ位の時間から徐々に人が増えてきます。

私はいつも5時位からお祭りに行って山車を見物したり、露店を見たりしながらゆったりと
お祭りの端から端(枇杷島橋のあたりから新川橋のあたり)まで一往復していました。ゆっくり、見ながらなので1時間位です。

そして、6時半前にはお祭りを出て、徒歩で20分程かけて対岸の堤防へ行くといい感じで混雑が避けられると思います。

花火大会の後は、対岸にいれば割とスムーズに帰ることができると思います。

花火後は枇杷島橋がとても混雑するので「名鉄東枇杷島駅」か市バスの「新富町」を使うのが便利です。

花火大会の後にお祭りへ戻るのはめちゃくちゃ混むので、できれば避けた方がいいです。

花火大会前か、日曜日に行ってゆったり楽しんだ方がいいですよ!

まとめ

西枇杷島の花火大会はとても風流で素敵なので、できれば混雑を避けて快適に見て頂けたら嬉しいです。
西枇杷島祭り自体も本当に素敵なお祭りなので、ぜひセットでゆったりとお楽しみください!

スポンサーリンク

-旅行・お出かけ・アウトドア・イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バーベキューメニューにおすすめなものと持っていくと便利なもの

暖かくなりだし、そろそろ家族や友達とバーベキューの計画を立てている方も多いと思います。自然の中でワイワイ食べるバーベキューは最高ですね! スポンサーリンク 今回は、バーベキューをより楽しく美味しく快適 …

奈良の強力パワースポット大神神社 不思議体験と御利益

奈良県桜井市にある大神(おおみわ)神社。三輪明神とも呼ばれていますね! スポンサーリンク 私の母方の実家が祖父母の代からお参りに行っていたので、 私も小さいころから馴染みのあったこの神社。 不思議体験 …

諏訪湖花火大会駐車場2017 混雑を避け満車を回避するには?

諏訪湖の花火大会をご存知ですか? 日本一の大ナイアガラ瀑布、大水上花火、 山々にこだまする花火の音。打ち上げ数も4万発と日本最大規模なんです! スポンサーリンク 昭和24年に戦後の早期復興を願って始ま …

潮干狩りの持ち物で子供と一緒の時に便利なアイテムや服装の提案

スポンサーリンク 潮干狩りにもっとも適した時期は4月~5月と言われています。 家族連れにも大人気の春のアクティビティーですね! 今年は、お子さんの潮干狩りデビューを考えているご家族も多い事でしょう。 …

海の日名古屋みなと祭 屋台に場所取り、花火の穴場とは?

海の日名古屋みなと祭と言えば、名古屋では海の日の一大イベントです。 イベントに花火に、港の景色にととても楽しめるお祭りで、 毎年沢山の人出にぎわいます。 今回はこのお祭りの詳細と花火を見る穴場スポット …

よく読まれている記事

最近のコメント