365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

旅行・お出かけ・アウトドア・イベント

春日井市民納涼まつり2017 花火,場所取り,シャトルバス,駐車場詳細

投稿日:


第41回目を迎える春日井市民納涼祭り。
盆踊りもある古き良き夏祭りとして、人々に愛されています。

花火大会もこの地方の大会の中ではとても規模が大きく、
毎年、沢山の人が訪れているんです!

今回は、このお祭りと花火大会の詳細を紹介します!

※夏祭りシリーズ「尾張津島天王祭り2017」の記事はこちらです。

スポンサーリンク
  

第41回春日井市民納涼まつり2017 日時と場所 荒天時は?

第41回目を迎える今年もめでたく開催決定です!

日にち:平成29年7月22日(土曜日) ※荒天中止時は翌日23日(日曜日)に順延

時間:お祭り18:00~20:30
    花火大会19:30~20:15
    ボーイスカウトによるトーチトワリング19:15~19:25

※屋台が開くのはお祭り開始の18:00~
盆踊り、チェーンソーを使った氷の彫刻、風鈴コーナーなどの催しも18:00~

場所:春日井市東野町の落合公園

春日井市民納涼まつりってどんなお祭り?花火は?

昭和52年から始まったお祭りで、今年41回目を迎えます。
会場の落合公園は「日本の公園100選」にも選ばれている優れもの。
お祭りの日はさまざまな屋台が出て、
誰でも参加できる盆踊りなど夏を満喫できるイベントも沢山あります。

さすが納涼祭りというだけあって、ひんやりと心地よくなる演出も。
風鈴コーナーの涼しげな音色や氷の彫刻など色々な工夫がされています。

ボーイスカウトの皆さんが火のついた棒を自由自在に扱うトーチトワリングも見どころですよ!

そして、欠かせないのが花火です!
打ち上げ数は3500発(予定)

春日井市のみならず、この地方の花火大会のなかでも最大規模の大会の一つなのです!

愛知県内でも指折りの人気を誇っており、去年の来場者は17万7000人だったそうです。

トイレは常設、仮設合わせて会場内に約10箇所用意されています。

質問は実行委員会の方がとても丁寧に受けて下さいます♪

お問い合わせ:0568-85-6622(春日井市民納涼まつり実行委員会事務局(春日井市市民生活部市

民活動推進課)
ホームページ:http://www.city.kasugai.lg.jp/event/event/n_matsuri/

春日井市民納涼まつり花火大会 穴場と場所取りは何時位から?

花火の打ち上げ場所は落合公園の中にある落合池の真ん中に浮かぶ島につながる橋の所です。
公園内ならどこにいても見えますが、やはり落合池の周りが混雑するのは確かです。

スポンサーリンク

有料の観覧席も設けられている打ち上げ場所の対岸辺りは穴場といえます。

こちらリンクから打ち上げ場所周辺の位置関係が見えます。

公園は広いですが、大変混雑します。

ただ、このお祭りの雰囲気が何とも良き昭和のお祭り的で、
浴衣を着て盆踊りを楽しむのも醍醐味の一つなので花火もぜひ公園内で見ていただきたいと思います。

、実行委員会の方のお話によると、混雑し始めるのは屋台がオープンする18時からということ。
17時頃現地入りして、場所取りをすればかなりの確率でいいスポットがとれるだろうとのことです。

花火大会でいい場所を確保したいなら個人協賛シート

確実にいい場所をとりたい方には個人協賛シートというものがあります。
桟敷席のようなものです。

打ち上げ場所の真正面の観覧エリアの入場券は2000円(先着700名)
(未就学児は保護者1人につき2人までOKです。)
1人80×80cm程のスペースでレジャーシートがあると便利です。

こちらの申込用紙を
春日井市役所市民活動推進課へ。
郵送、FAX,メールに添付して送るのもOKだそうです。(電話は不可)

申し込み期限は6月30日までです。

チケットぴあでの申し込みも可能。コンビニのチケットマシーンでも購入できます。

春日井市民納涼まつり 交通規制、駐車場情報

納涼祭り会場の駐車場は使えず、17:30から公園周辺が交通規制されるので
車での来場は不可能です。自転車乗り入れもダメのようです。

コインパーキングという手もありますが、近場はすぐにうまり、
あとは少し離れているので不便なようです。

ただし、車ではないと難しい障害者の方は、申し込みをすると先着で30台までが
会場の落合公園の駐車場を使えるとのこと。(シャトルバスは帰りがかなりきついと)

申し込み方法は、こちらから
申請用紙をダウンロードして6月30日まで
春日井市役所市民活動推進課内、納涼まつり実行委員会事務局へ
郵送かメールにて申し込んで下さいね。

春日井市民納涼まつり 無料シャトルバスの発着駅と時間

車での来場が無理?

駅から30分以上もかけて歩くのか?

実は無料のシャトルバスが出ています!

JR春日井駅、JR勝川駅、JR高蔵寺駅の各駅から会場を15分間隔で結びます。

会場行のシャトルバスは始発が16:00 最終18:30
帰りは20:30から運行されるとのこと。

行きは早めのバスに乗ればそれほど混雑はありませんが、
みんなが一斉に動き出す帰りはかなりの混雑だとか。

30分位の待ちは覚悟しておいた方がいいかもしれません。

まとめ

春日井市民納涼まつりは盆踊りなどの浴衣が似合うイベントも沢山!
花火大会もこの地方ではとても人気があります。
みなさん集まって楽しい夏のひと時を過ごしてみませんか?

スポンサーリンク

-旅行・お出かけ・アウトドア・イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ペット同伴OKな東海・関東の宿 体験記

GW、夏休みなどの旅行シーズン、愛犬と同伴で行ける素敵な宿を探すのは結構大変ですよね! それでも、絶対一緒に行きたいのが親心。必死で探しちゃいます。 スポンサーリンク 私も、実家の愛犬パピヨンとよく家 …

オートキャンプ初心者 必須の持ち物と場内にあるといい設備

キャンプの季節が到来します!もちろん1年中楽しめますが、気候のいい春~秋にかけては格別ですね!! スポンサーリンク そんな、私も今年は初のオートキャンプ!!ということで、キャンプ歴の長い友人達に色々聞 …

子供とお出かけ 名古屋周辺で屋内のおすすめスポット

天候に関係なく子連れで快適にお出かけできるスポットって重宝しますよね! 子供は公園の池で楽しんでるけど、親が太陽の下でクラクラしてる なんて場面もよくあります。 冬なら、走り回っている子供を横目に寒そ …

天の川が名古屋周辺で見える場所と条件 時期と位置アプリ

天の川は光害の多い都会では見にくいもの。 でも、やっぱり憧れますよね!特に夏は天の川を見るベストシーズンでもあります。 スポンサーリンク 今回は、都会のネオンに溢れた名古屋を脱出し、 天の川を存分に楽 …

夏に涼を求めて 愛知県観光なら自然の中へ!滝&渓谷編  

夏!!涼とマイナスイオンを求めてお出かけするには最高のシーズンです。 涼しさとマイナスイオンと言えば滝&渓谷ですね。 周りを木々に囲まれて、鳥のさえずりと水の流れる音に癒されながら 夢の世界 …

よく読まれている記事

最近のコメント