365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

旅行・お出かけ・アウトドア・イベント

奈良大文字送り火の意味と日時 眺めのいい鑑賞場所

投稿日:


大文字送り火というと京都五山の送り火を思い浮かべる方も多いと思いますが
古都奈良県の送り火も有名です。

見た目から「大文字焼き」と呼ばれることも多いですが、
祭りごとではなく供養のために行われるものなので「大文字送り火」と呼ぶのが正式です。

奈良の大文字送り火は戦争犠牲者の供養と平和祈願のために
行われるものなので、普通の花火大会のように盛大に大騒ぎするものではありません。
心の浄化のために落ち着いてみるのもいいかもしれませんね。

今回は、奈良の送り火を見に行こうと思っている方へ
その意味と時間、よく見える場所をご案内しようと思います。

スポンサーリンク

奈良大文字送り火の意味

奈良の大文字送り火は昭和35年から終戦記念日にあたる8月15日に
戦争犠牲者の慰霊と世界平和を祈る目的で始まりました。

奈良の大文字送り火が行われる「高円山」(は462m、
京都の大文字送り火の場所「如意ヶ岳」は470m

と同じくらいの高さ。

両方のお山共に弘法大師と関係が深いということで
奈良の送り火は高円山で行われることになったとか。

そして気になるのは・・・

なんで「大」の文字か。

これにについては未だ謎めいています。説が色々あるんです。

ただ、有力なものとしては

大」の文字は宇宙を表し、

火床の数108という数字は人の煩悩を表すとされ、それを焼き尽くすという意味があるようです。

供養と共に人の心を清める意味合いもあるんですね。

「大」の文字の

第一画目は109m
第二画目は164m
第三画目は128m

京都のほかにも日本各地で見られる大文字のなかでも

奈良のものは日本最大なんです。

スポンサーリンク

奈良県大文字送り火の時間と場所

大文字送り火の日にちは毎年

終戦記念日の8月15日ですが時間はどうでしょう?

大文字送り火の時間

18:50 : 飛火野(とびひの)での戦没者慰霊祭

春日大社の宮司さんによる神式の供養とお寺の僧侶による仏式の供養

神式と仏式が順番に行われるのはとても珍しいんです。

20:00 : 20時少し前に前に飛火野からのろしがあがり、それを合図に、
高円山の108の火床に一斉に点火がされます。
5分ほどでぼーっと浮き上がり約30分間続きます。

大文字送り火の点火場所

高円山の中腹に組まれた火床で点火されます。

奈良県大文字送り火がよく見えるスポット

人は沢山いますが定番の鑑賞場所としては

奈良公園:周辺には東大寺、春日大社、興福寺など堂々のラインアップ。
それらを含めると660ヘクタールもの自然美溢れた空間です。

飛火野:奈良公園内の美しい芝生の原は見晴らしも最高です。

春日大社境内:春日大社の参道には屋台も出るとのこと。

東大寺の大仏殿:言わずと知れた東大寺の大仏殿ですね。

大仏池:ここから大仏殿越しにカメラを構えるとグッド

浮見堂幻想的なライトアップと大文字が同時に撮影できるポイント
カメラマンにはとても人気で撮影目的なら15時前にはカメラをセットするのが理想的

興福寺五重塔のバックに大文字送り火を撮影できる人気スポット
カメラを構えるなら15時位までには行っておきましょう。

さて、ここまでは全て奈良公園のエリアにまとまっているので
地図を拡大すれば場所が探せます。

平城京跡:とても敷地が広いので比較的すいています
撮影目的ならカメラのセッティングに困る事もなさそうです。

朱雀門ライトアップとのツーショットも美しく、第一次太極殿も見どころです。
東の方に行くと若草山が見えます。

奈良県県庁屋上庭園300名限定の予約制です。
毎年6月初旬に往復はがきでの応募が始まり
7月中旬に締め切り。
抽選で7月末に当選者へ通知がいくという仕組みです。
6月頭頃に 県庁のホームページチェックです!

ホテルフジタ奈良の屋上ビアガーデン:ゆったりたのしみたい人には穴場です。

まとめ

奈良の大文字送り火は歴史的には浅いですが
全国的に知られるようになってきました。
送り火の趣旨を理解して行ったら、感慨深く大文字を眺めることができそうですね。

スポンサーリンク

-旅行・お出かけ・アウトドア・イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高山祭り 秋のおすすめ駐車場と渋滞、交通規制情報

春と秋の年2回開催される高山祭り。 京都の祇園祭り、秩父の秩父夜祭と並び 「日本三大美祭り」と呼ばれています。 1585年~1692年が起源とされるこのお祭りの見どころは なんといっても伝統の技の結集 …

高山祭りの宿のおすすめと出遅れた時の対策とは?

高山祭りは春と秋の2回あり、 日本三大美祭りと称されるほど美しいお祭りです。 春は「日枝神社」の祭礼、 秋は「桜山八幡宮」の祭礼で場所は違いますが、同じ高山市街のお祭りです。 春・秋ともに伝統ある華麗 …

京都嵯峨野トロッコは往復か片道か 亀岡駅と嵯峨駅周辺観光は?

京都の嵯峨野トロッコってご存知ですか? 嵯峨野トロッコは嵯峨・嵐山エリアから川下りの拠点亀岡までを 25分で結ぶ観光列車です。 風光明媚でとても人気があるトロッコ列車なんですよ。 四季折々の保津峡の眺 …

郡上踊りアクセスと徹夜踊り4日間におすすめの駐車場

2か月続く郡上踊り中でも徹夜踊りの4日間(8/13~8/16)の賑わいはすごいものがあります。 この時期は毎日数万人以上の人々が輪になり夜通し踊り明かすんです。 生演奏のお囃子に、歌と踊り。人々の一体 …

バカ貝の砂抜きレシピと時間 エアーを使った方法と見分け方

バカ貝の砂抜きはあさりとは全く違います!最近は潮干狩りに行くとバカ貝の方がよくとれますよね。 あさりの砂抜き方法でやっていたら、砂でジャリジャリのお料理を食べる羽目に。。。なんてこともあります(泣) …