365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

せともの祭 陶器の出店・イベント・花火・瀬戸焼きそばの楽しみ方!

投稿日:2017年8月17日 更新日:


せともの祭りの季節がもうすぐやってきますね!
うちの祖母が大好きだった瀬戸物。肩身のものが実家に沢山あります。

せともの祭りは「せともの大廉売市」がとても有名ですね。

瀬戸市のせともの祭りは日本三大陶器市の一つ
日本最大規模だけあって、全国から人が集まってきます。

毎年数十万人とも言われる人々が訪れる活気に満ちたお祭りなのです。

歴史も古く昭和7年から開催されているんですよ。
元々は、江戸時代に九州で学び、故郷の瀬戸に磁器の製法を広めた
磁祖の加藤民吉翁をたたえる産業祭として始まりました。

今回はこの盛大な「せともの祭り」の詳細と陶器の出店やイベント
ご当地グルメ、花火の楽しみ方をお伝えしようと思います。

秋のお祭り関係の関連記事

スポンサーリンク
  

せともの祭りの日程と場所

毎年9月の第二土日に開催されるせともの祭り。

2017年は
9/9(土)9am~8pm(花火 7pm~7:40pm←雨天時は9/10 6:30pm~に延期)
9/10(日)9am~7pm

となっています。

場所は

名鉄線「尾張瀬戸駅」周辺の瀬戸川両岸、
瀬戸川の両岸、窯神通
瀬戸蔵屋外広場、パルティせと駅前広場

となります。

ガラス張りの建物「パルティせと」は総合案内所にもなっています。
お店のマップがここや尾張瀬戸駅などでもらえるので
それを持って歩くと位置関係がつかみやすいですよ。

スポンサーリンク

せともの大廉売市の楽しみ方

せともの祭りの中でも目玉中の目玉。
多くの人たちが楽しみにしている大廉売市!

市販の価格より数割安く買え、値段の交渉も楽しめるのが特徴です。
ここにしかない一点ものにも出会うかもしれません。

作家さんの作品も多いんです。

瀬戸物のお店が瀬戸川の両岸を中心に約200件ほど並び、
買い物客らでひしめき合っています。(歩行者天国になっています)

常設のお店も安売りで販売をしています。

染付焼きは「青の広場」に集中して集められていますが
特に会場内はカテゴリーで分けられている風でもありません。

自分の気に入ったものをじっくり発掘していく感じになります。

陶器は100円弱のものから数万円の物までさまざま。
詰め放題のような物もありますよ。

若手の作家さんのユニークな物や、
陶芸の町瀬戸市らしく地元の小中学生が陶芸クラブで作ったものまで。

気に入ったものをお話しながら(時に値段交渉しながら)買っていくというスタイルが
楽しいですね。

目利きの方なら掘り出し物だって見つけられるかもしれません。

瀬戸物祭りでよく目にするのが緑の釉薬(染色の薬)が塗ってある陶器。

祖母の抹茶茶碗に多かったパターンです。
緑と淡い土色(ベージュ?)と茶色のコンビネーションが素敵なんです。

これは織部焼(おりべやき)という美濃地方の焼き物だそうです。
美濃と瀬戸はお隣さんですからね。

とても素朴でつやがあって見とれますよ!。

そのほかにも、洒落た和風カフェで使われているような粋なカップやお皿も沢山あります。

陶磁器好きでもそうでなくても宝探しのようでワクワクします!

ただ、9月はまだ暑いので水分補給と休息をお忘れなく!

マップでお手洗いもチェックしておいてくださいね!

せともの祭り 名物瀬戸焼きそばや各種イベント、花火情報

せともの祭りの楽しみは瀬戸物だけか?

そんなことはありません!

「パルティせと」や「尾張瀬戸駅」、「瀬戸蔵」周辺を中心に縁日のような食べ物の
屋台も沢山出ます!

なかでも、瀬戸名物の瀬戸焼きそばは外せませんよ!

しょうゆ風味のあっさりした焼きそばで、麺がちょっと細めかなといった印象です。
瀬戸焼きそばの屋台は「尾張瀬戸駅」の西隣の「名鉄協商駐車場」にかたまっていて
瀬戸焼そば広場」と名付けられています。

屋台ごとに少しづつ味や具が変わっています。
店ごとのサンプルが集められているので、それを見てから並ぶようにするといいですよ。

その他、「ミスせともの」のパレードや大道芸、染付の実演など様々なイベントが
用意されているのでプログラムを確認されるといいですね。

ご当地キャラのくまもんもやってくるようです♪

イベントではないのですが、
招き猫の町でもある瀬戸には「招き猫ミュージアム」もあり、
その隣に招き猫ばかりのお店もあります。
のぞいてみるのも面白いですね。

花火は土曜日の7pmから約40分間800発の打ち上げが予定されています。
権現山からの打ち上げになりますが、
せともの祭りの会場から全景がよく見えます

買い物しながら花火なんてラッキーですね!

かなり疲れがではじめる時間かもしれませんが・・・

リフレッシュメントとして。

いろんなイベントがあるので、行く前にチェックしておくとスムーズです。

☆せともの祭りのプログラムと会場マップはこちら

☆青の広場のプログラムはこちら

まとめ

全国最大規模の瀬戸市のせともの祭りはかなりの混雑が予想されます。
暑さ対策や水分補給をお忘れなく、
瀬戸物探しに、イベントに瀬戸焼きそばに思う存分楽しんで来て下さいね!

スポンサーリンク

-レジャー&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七夕当日のイベント名古屋 2017年

今年の(2017年)の七夕は金曜日!! ロマンティックにデートにぴったりです。 でも都会って星空も見にくいし。笹もないし。普通だな。。 なんて思っているカップル必見!! 今回は名古屋の七夕当日イベント …

子供とお出かけ 名古屋周辺で屋内のおすすめスポット

天候に関係なく子連れで快適にお出かけできるスポットって重宝しますよね! 子供は公園の池で楽しんでるけど、親が太陽の下でクラクラしてる なんて場面もよくあります。 冬なら、走り回っている子供を横目に寒そ …

江の島花火大会2017秋 詳細,有料席,おすすめスポット 

江の島をバックに打ち上がる全国的にも人気の高い秋の花火大会。 ふじさわ江の島花火大会は毎年10月に行われます。 スポンサーリンク フィナーレはめちゃくちゃ感動した!という口コミが多く、 ロケーションも …

天の川が見える場所,時期,条件と位置 愛知,岐阜,長野,三重県編

天の川は光害の多い都会では見にくいもの。 でも、やっぱり憧れますよね!特に夏は天の川を見るベストシーズンでもあります。 今回は、都会のネオンに溢れた名古屋を脱出し、 天の川を存分に楽しめる車で2時間圏 …

母の日には温泉日帰りプランが最高!愛知県内のおすすめは?

いつも仕事に、家族のためにと多忙なお母さん。母の日ぐらいは母娘旅にでも行って、ゆっくりさせてあげたいと思っている娘さんも多い事でしょう。 ただ、お母さんと宿泊旅行に行くには時間がない、お金がかかりすぎ …