365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

大覚寺 観月の夕べ 2019の詳細とその魅力 舟券の入手法のまとめ

投稿日:2017年9月7日 更新日:

京都でお月見をするとしたら・・・候補は色々ありますが真っ先に候補に挙がるのが大覚寺の観月会ではないでしょうか?

毎年「観月の夕べ」と題して境内の大沢池を舞台に繰り広げられるお月見は、平安貴族になったかのような夢気分に浸ることができます。

今回は「観月の夕べ」の詳細と魅力、舟券の購入方法などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

大覚寺の観月の夕べとは?

観月の夕べは毎年中秋(旧暦8月15日)の頃に3夜連続で開催される観月会のこと。嵯峨天皇が中秋の名月に大沢池に舟を浮かべて宮遊びしたことが起源と言われる歴史あるお月見会です。

中秋の時期は毎年変わるので、観月会もそれに合わせて日にちが変動します。

今年2019年の中秋の名月は9月13日(金)なので、今年の「観月の夕べ」の日程は

2019年9月13日(金)~9月15日(日)

17:00~20:30(受け付け終了)

となっています。

さて、この観月の夕べは二隻一対となる龍頭鷁首(りゅうとうげきしゅ)をあしらった舟を池に浮かべてお月様を愛でるイベント。

龍頭鷁首(りゅうとうげきしゅ)というのは船首にそれぞれ竜の頭と鷁(中国の想像上の鳥)が彫刻されたペアの船。とてもカラフルで煌びやかな船なんです。

それもそのはず、この行事は平安貴族や文化人の当時の遊びがほぼそのまま再現されているんです。舟には提灯も灯されてお月さまの光と共に水面を彩り、それはそれは幻想的です。

この舟は池の周りからも鑑賞することができますが、舟券を購入していれば舟上からお月見をすることも可能。

空と水面両方に輝くお月様、舟を漕ぐ時の水の音、虫の声、ライトアップされた境内の木々や朱色の心経宝塔に心を奪われることは間違いありません。

スポンサーリンク

大覚寺 観月会の舟券の入手の仕方

「観月の夕べ」の舟券は期間中、大覚寺の勅使門前で販売されます。

販売時間は例年15時ごろからで舟券は1枚1000円で別途入場料(大人500円 小中300円)ですが、2019年はまだ詳細が出ていないので日にちが近づいたらホームページで確認を。

ちなみに舟券は毎年売り切れ確実の人気ぶり。

例年は17時台、18時台、19時台、20時台の舟券があり、一番人気は19時台

係りの人のお話では19時台はすぐに売り切れるそう。

例年、15時前から列ができているとのことなので、早めに大覚寺入りして様子をうかがっておくといいでしょう。観月会の曜日によっては15時を過ぎるとかなりの行列になる年も。どちらにしても舟券の売り切れは確実なので早めに行って押さえておいた方がよさそうですね。

舟の運行は混雑状況で時間が押すこともよくあるので、月光浴をしながら気長に待つ心持でいるのがいいですね。

大覚寺について

観月会のお話の最後に大覚寺についても少し触れておこうと思います。

大覚寺は弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派の本山。

元々は平安時代初期に嵯峨野の地をこよなく愛した嵯峨天皇によって建てられ、離宮嵯峨院と呼ばれていましたが、876年に大覚寺となりました。

そう言えば、今でも正式名に旧嵯峨御所と入っていますよね。

大覚寺境内にある周囲1kmの大沢池は唐(中国)の洞庭湖をお手本としていて日本最古の人工の林泉(林や泉水などのある庭園)

大沢池の堰堤には桜、楓、松などが植えられて四季折々の景色が楽しめるような設計。お月見だけでなく素晴らしい紅葉も楽しめます。

ちなみにここは生け花発祥の花の寺でもあるんです。なんとも風流なお寺ですね。

大覚寺へのアクセス

大覚寺への行き方は・・・

▲JR「嵯峨嵐山駅」から徒歩約20分
▲阪急「嵐山駅」から徒歩で約35分
▲京福「嵐電嵯峨駅」から徒歩で約25分
▲京都バス「大覚寺」下車1分
▲車の場合は駐車場30台(2時間500円)

参拝時間は毎日午前9時〜午後5時(受付は午後4時30分まで)で参拝料金は大人500円となっています。

スポンサーリンク

まとめ

中秋の名月に平安貴族のように月を愛でる事ができるなんてとても風流ですね。舟から鑑賞できればホントに素敵ですが、万が一ダメだったとしても大沢池は日本三大名月鑑賞池。池のほとりからでも十分お月見を楽しめる事でしょう。

-旅行&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジェットスターオーストラリア便のセール時期 日本と豪サイトからの検証

オーストラリア在住、ジェットスター歴10年近くになる私。 ジェットスターはほとんどセールの時期に利用します(笑) 日本人・オーストラリア人問わずジェットスターは使えないという人はいますが、 日本とオー …

香良洲海岸で潮干狩り!時期・駐車場・海の家・無料BBQスポットを紹介

今回ご紹介するのは三重県津市の香良洲海岸(からすかいがん)。この前ご紹介した御殿場海岸から車で約20分の場所です。 2kmも続く景色のいい海岸で潮干狩りにも海水浴にも人気のスポット。潮干狩りが無料でで …

[函館観光のおすすめスポット]教会群のライトアップは必見です(写真あり)

函館には異国情緒漂う西洋建築がたくさんありますが、ひときわ目をひくのが元町の教会エリアです。 特に夜はライトアップされているので神々しさがアップ。函館からの夜景とともにぜひ見ておきたい景色です。 今回 …

もみじのトンネルの見頃とライトアップ 叡山鉄道の紅葉時の混雑は?

もみじのトンネルで有名な京都の叡山電鉄。叡山鉄道には線路両脇のもみじが折り重なりトンネルのようになっている区間があり、夏の青もみじも素敵ですが、紅葉シーズンは息をのむ美しさです。 京都の中では人の少な …

スーパー北斗 

スーパー北斗の予約はえきねっとがベスト[割引料金でお安く乗れました]

「スーパー北斗に割引料金で乗りたい!」 札幌⇔函館間を結ぶJR特急「スーパー北斗」はえきねっとで予約するとかなりお得ですよ! 私もえきねっとで予約しましたが、最大30%オフで乗れるので利用しない手はあ …