365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

京都永観堂の紅葉 時期,ライトアップ,撮影スポットと混雑情報

投稿日:2017年9月23日 更新日:


京都の禅林寺は通称永観堂の名で親しまれ、は京都でも指折りの紅葉の名所です。

古今集に「もみじの永観堂」と呼ばれたほどの美しさで、
紅葉の時期は沢山の人で賑わいます。

秋には私のフォローしているインスタグラマーさん達の写真がこれでもかと
あがってくるのですが、永観堂は確かに圧巻!

ライトアップも本当に素敵です。

今回は京都の永観堂の紅葉の見頃や見どころ、ライトアップ情報や混雑状況を
詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
  

京都の永観堂 紅葉時期

まかっかの紅葉で有名な永観堂。

通常は11月の初めごろから色づき始めます。

中旬~下旬辺りがピークとなり、

12月の初旬までもつこともあれば、11月下旬には落葉が始まる年もあります。

ウェザーニュース やインスタグラム、ツイッターで調べると紅葉状況がすぐにわかります。

もしくは、手っ取り早く永観堂の方に聞いてみるといいですよ!
永観堂の電話番号は 057-771-4243です。

京都永観堂紅葉の見所や撮影スポット

境内全てきれいと言ってしまえばそれまでですので・・・
一押しスポットをあげてみます!

永観堂 多宝塔

境内奥の方の多宝塔と紅葉のコンビネーションは実にすばらしく、
外せない撮影スポットにもなっています。

多宝塔が境内の高いところにあるので、そこから眺める
紅葉で赤く染まった境内と京都の町の景色も是非是非ご堪能ください!!

永観堂の岩垣紅葉 

御影堂の裏手には永観堂の名物「岩垣紅葉」があります。
これは岩の斜面にそって生えるカエデ科のタカオカエデなのですが、
その美しさは古今集にもうたわれています。

必ずチェックのポイントです!

永観堂の放生池

放生池の中に弁天社がありますが、そこにかかる橋と紅葉、
水面の構図がとても風流で写真スポットです。
その橋(錦雲橋)は渡れませんので、撮影には嬉しいところです。

永観堂の阿弥陀堂

御本尊の「見返り阿弥陀像」が祀られる本堂です。

しらっと優しく振り返る「見返り阿弥陀像」は国宝にもなっています。

こんな伝説も有名ですね。

平安時代に本堂で修業をしていた永観の前に阿弥陀如来が現れ、
永観と一緒に歩きはじめられたとさ。

永観が立ちすくんでいると、阿弥陀如来が
永観を振り返り、「永観、遅し」と言われたとさ。

優しい表情の見返り阿弥陀如来像は必見です。(撮影は不可)

そして、本堂まで続く道は紅葉した木々がトンネルのようになっており
素晴らしい眺めとなっています。石段に落ちたもみじもまたきれいです。

スポンサーリンク

京都永観堂ライトアップ情報

平成29年の永観堂のライトアップ期間は

2017年11月7日(火) ~ 12月6日(水)

開始時間は午後5時30分で午後8時30分に受付終了、
午後9時に閉門となります。

本堂の阿弥陀堂、画仙堂と庭園 が暖かい光でライトアップされ
とても幻想的です。

放生池に映る紅葉や極楽橋、錦雲橋の風情にもはっとさせられます。

極楽にでもいるかのような感覚です。

週末と祝日は午後6時、午後7時、午後8時の三回に分けて
雅楽の演奏
が行われ、とても癒されますよ。

とても趣のある風流なライトアップなので
何回も訪れたくなります。

開始前から列ができており、ピーク時は1時間ほど並ぶことも
あるとのことなので、開園より早く行って並ぶとスムーズです。

拝観料は中学生以上600円となっています。(2017.9月現在)

京都永観堂の混雑具合は?

禅林寺の永観堂の混雑状況は例年かなりシビアです。

なんといっても紅葉で有名な京都の中でも
永観堂を置いて紅葉の話はできないほどなので
人が多いのは頷けます。

日中の紅葉も夜間の紅葉もそれぞれ甲乙つけがたい美しさなので
一日中込み合います。

込み合う中でも割とおすすめの時間帯

朝一と夕方の閉門時間前です。

11月中~下旬の週末ともなれば開門前から列ができていることは確実なので
午前9時の開門前到着して並んでおくといいでしょう。

平日は休日よりもだいぶ人出が減るので、朝の開門時間9時ごろに行けば
割とゆったり静かに散策や紅葉の撮影ができます。

最近は外国人観光客も多いので油断はできませんが、
平日の朝一番ならかなりの確率で大丈夫だと思われます。

夕方も割と混み具合が改善されることが多いです。(朝一ほどではありませんが)

経路に沿ってくるっと回ると小一時間かかるので
閉館時間から逆算していくといいですね。

ちなみに絶対避けた方がいい時間

週末のお昼ご飯後の1:30~2:00頃です。

過去にはこの位の時間で入場制限がかかったこともあるとのことでした。

関連記事:京都南禅寺の紅葉の見頃と見所 天授庵ライトアップと混雑状況は?

京都の永観堂で紅葉をめいっぱい楽しもう!

永観堂の魅力は底知れないので、混雑はしていますが
拝観する価値は大ありです!

紅葉だけでなく、「山越え阿弥陀図」や「臥龍廊」(龍が昇って行くように見える開山堂への階段)
など見どころの宝庫でもありますよ。

すぐお隣にはこれまた紅葉の名所の南禅寺も控えてます。
両方行けるといいですね!

最後に禅林寺永観堂の詳細はこちらになります。どうぞ楽しんで来て下さい!

「浄土宗西山禅林寺派 総本山 永観堂 禅林寺」

住所:京都市左京区永観堂町48
問い合わせ:075(761)0007
ホームページ:http://www.eikando.or.jp/

平成29年11月7日(火) ~ 12月6日(水)は寺宝展が開催される予定です。

拝観料は大人1000円(小中校生(400円)(寺宝展の時期のみこの値段)

永観堂へのアクセスはこの時期電車が一番なので
地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩15分です。

スポンサーリンク

-レジャー&イベント
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

京都紅葉 叡山鉄道もみじのトンネルの見頃,ライトアップ,混雑情報

真っ赤なもみじのトンネルを通り抜けていく京都の叡山鉄道。 叡山鉄道には線路両脇のもみじが折り重なり トンネルのようになっている区間があります。 夏の青もみじもとても素敵ですが、紅葉シーズンは息をのむ美 …

天の川の見える場所 関東編 時期,時間帯もご紹介

七夕と言えば天の川!ですが天の川の観測に適した期間はやはり夏から秋にかけてです。 スポンサーリンク とはいえ、ネオンギラギラの大都市や、明かりの多い住宅街ではとても見るのが難しい!!! スポンサーリン …

江の島花火大会2017秋 詳細,有料席,おすすめスポット 

江の島をバックに打ち上がる全国的にも人気の高い秋の花火大会。 ふじさわ江の島花火大会は毎年10月に行われます。 スポンサーリンク フィナーレはめちゃくちゃ感動した!という口コミが多く、 ロケーションも …

名古屋から電車で行けるきれいな海水浴場 南知多編 

名古屋から一番近いきれいな海といえば南知多の海! 愛知県民なら誰もが知っている南知多の海! 海水浴に、潮干狩りに、海の幸を味わいに行くなら定番中の定番がこのエリアです。 海水浴大好きなあなた!もうすぐ …

保津川下り紅葉時期の予約と待ち時間,トロッコとの組み合わせ

保津川下りを紅葉の時期にしたいならどうしたらいい? 予約するの?当日並ぶの? 混雑してそう! など色々な疑問がわきますよね。 四季折々の景色が楽しめて通年人気な保津川下りですが、 紅葉の時期は色彩豊か …