365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

香嵐渓紅葉のライトアップ期間と混雑状況&迂回路 

投稿日:2017年10月7日 更新日:


愛知県豊田市足助町の香嵐渓。

愛知県内ならベスト1、全国的にみても指折りの紅葉スポットです。
スケールがでかいんです、ここ。

昔から紅葉のみならず、遠足のスポットとしても有名です。(愛知県民には)

巴川が作り出す渓谷には4000本のもみじが植えられていて、
水面に映る紅葉は圧巻。
つり橋や待月橋(たいげつきょう)、もみじのトンネルなどもどころもたっぷりです。

このもみじ、江戸時代に香積寺(こうじゃくじ)の三栄和尚が般若心経を唱えながら植えられたのが
始まりだとか。ありがたいお話ですね。

日中も素敵ですが、夜のライトアップはすごく幻想的でぜひおすすめしたい!

デートにも最適ですよ♪

今回は香嵐渓のライトアップについて詳しくお伝えします!

スポンサーリンク
  

香嵐渓紅葉のライトアップ期間

香嵐渓の紅葉の見ごろは11月の中旬~12月の上旬なんですが、
「もみじ祭り」は毎年11月1日~11月30日まで。

この「もみじ祭り」の期間中に毎日夜間のライトアップが行われます。

時間は日没~21:00までです。

山全体がオレンジ色に輝き燃えるような美しさです。

橋のあたりもとても趣深い。

香嵐渓の紅葉を見るならライトアップの時間は欠かせません!!

屋台も沢山出るので足助名物の五平餅やアユの塩焼きなどの
ローカルグルメやラーメンなども堪能できますよ。(混んでますが)

時期が来たら足助観光協会のツイッターにも上がってきます。

香嵐渓紅葉ライトアップ時期の混雑は?

11月中~下旬の週末、特に金曜・土曜は言うまでもなく混みます!
現地も混雑しますが、往復の道で渋滞が起きること頻発です。

それなら平日!と思われるかもしれませんが
平日の仕事帰りも侮れません!

紅葉がきれいでライトアップされてる期間は限られているので仕方ない。。

仕事も終わったし、ちょっとよってこかみたいなノリの人多いんですよ。

昔の私らか(笑)

香嵐渓に行くまでも渋滞は避けられませんが、
ライトアップが終わった21時すぎからは見物客が一斉に帰り出すので
かなりの渋滞になります。

この季節なら17時前には暗くなっているので、
その前に現地入りして、グルメを楽し観ながら散策し、
ライトアップを堪能してみんなが帰り出す前に帰るのが賢い方法かもしれませんね。

もしくは11月の上旬に行くとピーク時よりはかなりましです。
ライトアップなので日中ほど色づきに左右されないというか。
色づきはじめでもきれいです。

スポンサーリンク

香嵐渓紅葉の時期に使える迂回路は? 

名古屋方面から香嵐渓に行かれる人が圧倒的に多いと思いますが
一番渋滞するのは153号線です。

ひどい時には徒歩の方が早いようなスピード走行が10km以上続くことも。
こうなったらお陀仏!現地についたころには駐車場でまた一苦労です。

迂回路として一般的なのは大周りにはなりますが稲武経由で香嵐渓へ行く方法

豊田勘八IC下車⇒国道153号線を豊田市内へ走行(足助方面でなく)⇒、平戸橋を渡って県道11号

線に入るルート

OR

猿投グリーンロード「枝下IC」下車⇒ 県道11号線⇒県道33号線⇒国道153号線を飯田方面から足助

へアプローチするルート

県道11号線には至る所にサインが出ていています。

どちらにしても 「豊岡」の信号で国道153号線に合流します。

状況によっては足助バイパスを避けて、

「富岡町西洞」の信号で右折⇒国道153号線を足助の裏から入る方がスムーズなことも。

名古屋方面からの迂回路

もしくは、

岡崎方面から山道を使う方法として

国道301号線⇒豊田加茂広域農道⇒国道420号線

という方法もありますが、とにかく道幅が狭く夜間は避けた方が無難です。
日中で山道も得意な方向けですね。

私の運転じゃ無理だなー。
岡崎方面から山道を使ったルート

スポンサーリンク

香嵐渓の紅葉はライトアップ情報まとめ

香嵐渓の紅葉は昼と夜では全く違った顔を見せてくれますが
個人的にライトアップ是非見て頂きたいです!

ライトアップの時は日没前について、ライトアップ終了前に退散がベストです。
迂回路も上手に使ってストレスなく楽しみたいですね!

-レジャー&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

三重の松名瀬海岸潮干狩り 潮見表と貝の種類と貝毒情報

三重県と言えば潮干狩り場の宝庫。無料の場所が結構あるのも魅力ですよね。なかでも有名なのが御殿場海岸ですがそこを通り越して松坂方面まで来ると松名瀬海岸があります。 伊勢湾に面した櫛田川河口に広がる海岸で …

大江戸温泉下呂新館⇔名古屋の直行バス値段と時刻表&乗車記

昨年の大江戸温泉あわらに続いて2回目。 今度は下呂新館に行ってきました!(2018年5月) もちろん、前回と同様、名古屋駅からの直行バスで。 ほんとに便利です、このバス。そして、安い! 今回は、名古屋 …

小樽雪あかりの路の会場とマップ アクセスと日程のまとめ

雪景色の小樽の街に無数の灯りがともされる幻想的なお祭りと言えば「小樽雪あかりの路」。雪の中に温かく灯るキャンドル、小樽運河に浮か灯・・・私も2018年に行ってきましたが今でもその情景が浮かぶほど素敵な …

運動会・行楽お弁当箱おしゃれで機能的な人気アイテムは?

運動会や行楽シーズンのお弁当箱はどうしてますか? 一人づつのお弁当でもいいけど、みんなでワイワイ楽しめるお重タイプのお弁当にもそそられますよね。 家族や親戚が集まったり、他の家族も一緒に食べたりするこ …

名古屋~五箇山~白川郷バス移動はとっても快適!

四季折々の表情が楽しめる世界遺産の五箇山。 私も昨年末、五箇山の菅沼・相倉集落を訪ね、上梨の合掌造り民宿に泊まりましたが とても貴重な経験でした。 車ではちょっと・・・という方! 私は名古屋からバスで …

よく読まれている記事