365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

海外生活 (オーストラリア)

オーストラリアのクリスマスはいつ?過ごし方や料理,飾りは?

投稿日:2017年11月16日 更新日:


南半球にあるオーストラリア。季節は真逆です。

となると、オーストラリアのクリスマスはどうなるの?

と疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。

季節違いのクリスマスって想像がつきませんもんね。

今回はオーストラリアに移住した筆者がオーストラリアのクリスマス情報を
余すところなくお届けします!

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマスはいつ?夏?

「オーストラリアのクリスマスはいつ?
だって、夏にクリスマスっておかしいじゃん!
冬にするの?」

と聞かれたことがあります。

いやいや、北半球では冬のクリスマスですが、
南半球では夏のクリスマスが当たり前(笑)

オーストラリアでもクリスマスは12月25日。
イブは12月24日
です。

クリスマスはイエス・キリストのお誕生日。
わざわざ冬まで待つのもおかしな話(笑)

「クリスマス イン ジュライ」と言って7月(冬)に
パーティーをする人たちもいますが、ごく一部ですね。

ただ、「クリスマス イン ジュライ」をする人たちも
メインのクリスマスは盛大に祝いますよ!

クリスマス時期のオーストラリアは暑いですよ。

オーストラリアは広いので場所によっても違いますが
私の住むクイーンズランドは暑いです。

暑さのピークは1~2月なので割合過ごしやすいクリスマスもありますけどね。

気候的には日本のクリスマスとは全く違います。

ホワイトクリスマスなんてあるはずもなし・・・といった感じです(笑)

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマス イルミネーションは?

暑い夏のクリスマスだとツリーや飾り、イルミネーションはどうなるのか
気になりますよね。

街はクリスマスツリーやイルミネーションで飾られます。
各家庭でもクリスマスツリーを出して、クリスマスライツで飾る所も多いです。

クリスマスライツのコンペティションもあって、
参加する家庭には沢山の人が見物に行ったりします。

ツリーや飾り、サンタさんは夏仕様でなく、伝統的な北半球の冬使用が大半です。

オーストラリアのサンタさんは
アロハシャツに短パンで海からサーフボードに乗ってやってくるという話もありますが、
どちらかと言えばジョーク的な感じ。

冬バージョンの日本と同じような飾りつけで
子供達もサンタさんは寒い所からそりに乗ってやってくると思っています。

オーストラリアのクリスマスの過ごし方

日本のクリスマスはカップルで過ごすロマンチックな日といった印象もありますが、
オーストラリアではファミリーで過ごす日です。

家族や親戚が集まって朝ごはんやランチを一緒にしたり、
ゆったりくつろいだり、ビールやワインで一杯やったりと
日本のお正月のような感じ。

暑いのに、庭でパーティーをする事が大半なので
結構きついです(笑)

プールのある家も多いので、
食べて飲んで、プールに飛び込んでみたいな人も沢山います。

家族でキャンプやビーチで過ごす人も多いですよ。

この時期、オーストラリアに観光に来ると
お店が閉まっていることが大半なのでちょっとつまらないかもしれません。

クリスマスショッピングの詰めの時期なので12月24日まではお店が開いてますが
12月25日と26日は大半のお店が閉まっています

ホリデーシーズンなので、ビーチや観光地は混んでますしね。

ちなみに教会へ行く人は信仰の深い人のみ。
ほとんどの人は行きません。

クリスマスの時期に観光でオーストラリアに来ていたら
大きな大聖堂のミサに飛び入り参加するといい体験になるかもしれません。

オーストラリアのクリスマス料理

なんといっても暑いので、温かいお料理は食べませんね。(バーベキューは別として)

シーフードやコールドミートが多いです。

茹でて冷やした海老、ハム、ポテトサラダ、コールスローなどが一般的。
クリスマス前は海老などのシーフードが飛ぶように売れるんですよ!

チキンの丸焼きやローストビーフ系もありますけどね。

デザートはクリスマスプディングもありますが、
メレンゲを焼いたものにクリームとフルーツをたっぷり乗せた「パブロバ」というデザート
が出てくることが多いです!
マンゴーなんかがのってとってもトロピカルです。

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマスはユニーク

夏のクリスマスは未だに違和感がありますが、
一風変わって面白いのも事実。

アウトドアでビール片手にビーチサンダルでカジュアルに
ファミリーパーティー。
それなのにツリーや飾りは冬っぽいという矛盾が楽しめます(笑)

クリスマスの時期に観光にくる方は観光施設やお店など
閉まる所が大半だということだけ注意して下さいね!
せっかくのホリデーが台無しになってもいけないので♪

-海外生活 (オーストラリア)
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クリスマスソング英語の子供の定番 海外の保育園で歌われる曲(歌詞付)

クリスマスが近づくと至る所でキャロルが流れウキウキしますね! 子供達も幼稚園や保育園でクリスマスの歌の練習をしているのではないでしょうか? 実はそれは英語圏でも同じ。 園児たちが歌詞を覚えながら可愛ら …

マウントクーサ植物園 バスでの行き方とカフェ情報 (現地から)

オーストラリアのブリスベンで有名な観光地マウントクーサ。 展望台と共に人気なのが植物園です。 とても大きな植物園でピクニックにも最適ですよ。 鳥たちやトカゲたちも沢山!(野生の) さすがはトロピカルな …

ブリスベンのマーケット 現地から大好きなおすすめ情報

ブリスベンで暮らし始めて早数年。 マーケットが大好きな私はいろんな所に行ってみました! といいますか、現在進行形です(笑) ブリスベンに住んでいる方はもちろん、観光の方にも是非楽しんでいただきたい! …

オーストラリア土産ばらまき用②個包装の便利な一品のすすめ

オーストラリアばらまき土産記事第二弾です! 先回の帰国から2か月。また今回帰国することになりお土産調達してきました。 今回は多数の友達へその場でサッと分けられるお菓子です。 みんなで集まって食べた後、 …

ゴールドコースト空港→ブリスベン バス電車での移動法

ジェットスターが認知され始めてから、ゴールドコースト空港を利用する日本人も増えてきましたね! そんな私もブリスベンに住んでいるので、ゴールドコースト空港はよく使います。 公共交通にも慣れているローカル …

よく読まれている記事