365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

健康と美容 料理

風邪予防の食事 免疫力アップのネギ&にんにく焼き

投稿日:


食事で免疫力を高める事は出来ないか?
そう思っているのは私だけではないはず。

食材の中には風邪やインフルエンザの予防になると言われるものも沢山あります。

例えば、各種ビタミン類。

自然界の抗生剤とも言われるネギ、にんにく、玉ねぎ、ニラなど。

おいしく食べて病気知らずで過ごせるなら一石二鳥ですよね!

今回は風邪やインフルエンザ予防に効果大のこれらの食材使った
我が家一押しの簡単レシピをご紹介します!

ご飯はもとより、受験生の間食にもばっちりなので
お試し下さいね!

スポンサーリンク
  

風邪予防の食事 ネギ&にんにく焼きの作り方

風邪やインフルエンザの季節と言えば冬。
冬に旬を迎える代表的な野菜と言えばネギ!

ということで、安くて買いすぎたネギをさばくのに母がよく作ってくれていたレシピです。

その名も「ねぎ&にんにく焼き」(笑)

ネギだけでなく、体にいいものが詰まった一品ですよ!

母のレシピには玉ねぎは入ってなかったんですけど、
韓国チヂミに入っていた玉ねぎが美味しかったので加えました♪

ねぎ焼きの材料(約8枚分)

小麦粉:2~3カップ(適当)
ベーキングパウダー:大さじ1位
牛乳(水でもOK):小麦粉がいい具合にのびる位
卵:3個
出汁パックの中身(なければ本だし):2パック分
鰹節:小分け袋2パック
ネギ(小口切り):3~4本(一把でもいいけど)
玉ねぎ(極薄スライス):小ぶり1個
にんじん(スライサーですりおろしておく):1本
にんにく(つぶす):2片
ツナ缶:1缶
ごま:大さじ2程(お好みで)

※お好みでニラやもやしもどうぞ!美味です!

ねぎ&にんにく焼きの作り方

①ボウルに卵を入れて泡だて器で混ぜる
②牛乳(ボウルの半分くらいまで来る程度)、だしパックの中身、鰹節を加えて混ぜる
③生地の硬さを調節しながら小麦粉を数回に分けて投入(ベーキングパウダーも)
④お好み焼きの生地くらいのかたさになったらOK
⑤野菜とにんにく、ごまを投入し混ぜる
⑥ツナ缶を油ごと投入し混ぜる
⑦フライパンで焼く

※玉ねぎは火が通りやすいように極薄がいいですよ!
※ソースはねぎ焼きだけに醤油が美味しいです。

とても簡単!目分量でできてしまいます♪

干しエビなども入れれば風味と栄養アップですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポンサーリンク

アロマ 風邪 予防【ネコポス送料無料】風邪グッバイ5ml 子供に優しい天然素材の…
価格:1350円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)

風邪予防の食事 ネギやにんにくはなぜ効くのか?

ネギ&にんにく焼きはとっても簡単でしたね!

おいしかった~!で終わりたいところですが、

なぜこれが風邪予防になるのかをご説明しましょう。

ネギやにんにく、玉ねぎ、ニラなどにはツーンとくる独特の匂いがありますよね。

これはアリシンと呼ばれる物質の影響なんです。

なんだただの匂いの元か・・・と思ったら大間違い!

この

アリシンには強力な殺菌・抗菌作用

があるんです。

私たちの体を病原菌から守るために戦ってくれる救世主なんですよ。

その他にも

アリシンはビタミンB1と結合することでアリアチミンとなり体力UP

をはかってくれます。
疲労回復も助けてくれるとのこと。

アリシンの効果は数え上げればキリがなく、
新陳代謝の促進、抗炎症作用など多岐にわたると言われています。

生のまま食すのが一番効果的ですが、どれも生で食べにくいものばかりですよね。

生で食べすぎると気持ち悪くなったり、おなかが痛くなったりもしますし。

アリシンは加熱すると効果がなくのか?と心配になりますが
そんなことはありません。
効果は生で食べるよりは弱まりますが、消失はしません。
上手にお料理に取り入れることで食べやすくなるので量も食べられます。

またアリシンを加熱することによって生成されるアホエンという物質には

記憶力アップや血液サラサラ効果、血糖値上昇抑制効果、抗ガン作用

なども
あると言われており見逃せません!

ネギ&にんにく焼きにはアリシンの効果に加え
良質タンパクの卵やツナ、牛乳、
粘膜を守るビタミンA豊富な人参とネギの緑の部分も入っているので
病気に負けない体を作る手助けをしてくれているのには間違いありません!

確かに、これだと大量の野菜もも美味しくペロッと食べられます。

風邪予防の食事で健康にお過ごしください!

スポンサーリンク

風邪やインフルエンザを予防するには体力や免疫力アップを図ることがとても大切です。
睡眠、運動、運(笑)、息抜きと共に欠かせないのは食事!
病気への抵抗力をつける食材は沢山あります。
うまく組み合わせることで簡単でおいしい創作料理が生まれます。
ネギ&にんにく焼きも是非お試しくださいね♪

-健康と美容, 料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カップケーキ用アイシング 超簡単な作り方とデコレーション(外国バージョン) 

オーストラリアで暮らし始めてから、アイシングこってりのカップケーキをよく食べる私です。 めちゃくちゃカラフル(←最初は引きます)で、とっても甘くて濃厚なアイシングは 型崩れもしにくいのでイベントごとに …

ハロウィンご飯にも最適 さつまいもとかぼちゃスープ

ハロウィンの定番食材と言えばかぼちゃ。 秋が旬の定番食材と言えばさつまいも。 秋も深まりそろそろ寒くなり始めるこの時期には、 スープが恋しくなりますね。 ヘルシーなのにリッチでクリーミーなスープ。 そ …

みたらし団子とたれの粉別簡単おいしいレシピと冷凍保存の謎 

みなさんの好きなみたらし団子はどんなのですか? コンビニやスーパーでパックに入って売っている甘めのですか? タコ焼きや焼きそばと一緒に売られているような、もちもちの甘み抑えめのものですか? みたらし団 …

バシルペースト基本の作り方とチーズや松の実なし&冷凍保存法

おうちで大量にとれたバジル。どうされていますか? 家庭菜園でバシルを育てていると、使っても使っても どんどん増えていきますよね! そんな時の救世主は バジルペーストです。大量のバジルを加工できるし、 …

日焼け後のケア 顔もボディーも冷却&保湿が欠かせない!

海やプールに行って日焼けをした!!夏の悩みですよね。 日焼けサロンにでも通っているかのように真っ黒な筆者でさえも 海へ行くとヒリヒリきます(笑) あの不快な痛みと皮剥け、なるべくなら早く治癒させたい! …

最近のコメント