365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

キャンプ用品レンタルOK手ぶらおすすめスポット 名古屋近郊編

投稿日:2017年4月3日 更新日:

今年は張り切ってオートキャンプデビュー!!

あれっ?でも、キャンプ用品はどうしよう?思い切って買うのもいいけど、1年の内に行ける回数も限られてるし。うーん・・・。

そんなあなた!ご心配なく!

キャンプ場によってはキャンプ用品レンタルしてくれるところがいくつかあるんです。

今回はキャンプ用品レンタルの利点と、名古屋から車で2時間以内のキャンプ用品レンタルができるキャンプ場をご紹介します!

スポンサーリンク
  

キャンプ用品レンタルはこんな方におすすめ

☆テントでのキャンプを一回も体験したことがない。体験してみたい。

☆キャンプ用品を揃えたいが、置き場がない。

☆キャンプは好きだけど、行ける回数が限られている。

☆キャンプ後の掃除やメンテナンスが面倒くさい。

☆公共交通機関を利用しないといけない。

☆買うにはもったいないようなものを物もレンタルして、ワンランク上のキャンプをしてみたい。

キャンプ用品レンタルのあるキャンプ場(名古屋市近郊)

青川峡キャンピングパーク

三重県いなべ市にある山と川の自然美を存分に楽しむことができるキャンプ場。

名古屋から車で1時間、大阪方面からも2時間と好アクセスで、初心者にも嬉しい施設やイベントもあります。

オートキャンプサイトは、オープンサイト、プライベートサイト、水辺サイト、トレーラーサイト、ライダーズサイトの5タイプ計47サイトです。

レンタル用品:キャンプセット(1泊8000円)テント、テーブルと椅子×人数分、
       ランタン(燃料込)、ランタンスタンド、簡単タープ
       お休みセット(1泊2500円)テントインナーマット×1、シュラフ(人数分)
       お料理セット(1泊2500円)バーナーと調理器具諸々
       他、単品でもお値打ちにキャンプ用品をレンタルできます(ホームページ参照)

施設利用料:大人1000円、3才~中学生500円

オートサイトの使用料:シーズンやタイプによってさまざまなので、ホームページでご確認ください。

ホームページ:http://www.aogawa.jp

お問い合わせ:0594-72-8300

東海ビーチアウトドアキャンプ場 森の少年王子

愛知県美浜町の小野裏海水浴場のビーチが目の前に広がる素敵なキャンプ場。

名古屋から車で1時間以内で、オートキャンプ、バーベキュー、バンガローでのキャンプも楽しめます。

テント、シュラフなどの大きいものから調理器具やレジャー用品までレンタル用品も多数揃っているので安心です。

オートサイト使用料:4人の場合で5000円~

ホームページ:http://www.kingboy-web.com

お問い合わせ: 0569-87-0469

スポンサーリンク

とよねランドオートキャンプ村

愛知県北設楽郡豊根村にある自然豊かなキャンプサイト。

名古屋からは2時間半弱かかりますが、大自然の中で四季折々の体験ができ、野生のニホンカモシカやウサギにも出会えることも!小川や釣堀もありますよ。

キャンプ場内には、トイレ、お風呂、炊事場、コインランドリーなど便利な施設がそろっているのも初心者には心強いです。

レンタル用品は、寝具から調理器具まで諸々とり揃っていますが、テントのレンタルは確認が必要です。

オートキャンプサイト利用料:4000円~(+維持管理費600円、子供500円)

ホームページ:http://toyoneland.com

お問い合わせ:0536-87-2314(固定電話) 080-2616-2161(携帯)

OKオートキャンプ場

三重県伊賀市にある木津川のほとりの広々としたキャンプサイトです。名古屋からも1時間半と好アクセス。場内には生活に必要な設備はすべて揃っています。

レンタル用品:テント、タープ、シュラフ、調理用具、マウンテンバイクなど、お手頃価格で揃います。(ホームページ参照)

オートサイト1区画(1泊、車1台、5名)5400円

ホームページ:http://www.ok-autocamp.com

お問い合わせ:0595-59-2079 

めいほう高原森っこキャンプ場

岐阜県郡上市にあるめいほう高原のキャンプ場で、冬はめいほうスキー場として有名。高原の澄んだ空気と満点の星空が楽しめ、必要な施設もすべて揃っています。

レンタル用品:テントセットは5000円、その他BBQ用品や燃料などもレンタルできます。(ホームページ参照)

入場料:500円(4才以下無料)

オートサイト1区画:2500円~

ホームページ:meihogreen.com/camp.php

お問い合わせ:0575-87-2811

三河高原キャンプ村

愛知県の三原高原にある牧歌的な感じのキャンプ場です。牧場やマウンテントレイル、テニスコートなどの施設もあり澄み切った空気の中でアクティビティーも楽しめます。

名古屋からも1時間20分程とアクセスも良好ですよ。

レンタル用品:テント、シュラフ、調理器具、ランタンなど全て揃います。(ホームページ参照)

オートサイト1区画:4000円(GW、お盆等の連休は1割増)

ホームページ:http://www.mikawakougen.com/

お問い合わせ:0565-90-3530

http://www.mikawakougen.com/

スポンサーリンク

まとめ

意外と手ぶらキャンプができるキャンプ場もあるもんですね。キャンプ用品の心配をする前に一度レンタルで試してみて、キャンプの虜になった時に色々揃え始めても遅くないかもしれませんね。楽しいキャンプができますように!!

-旅行&イベント
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

丸駒温泉

丸駒温泉の宿泊レビューとバスでのアクセスの仕方をまとめてみた

支笏湖ブルーとも言われるなんともきれいな青色で知られる支笏湖。 その湖畔に立つ丸駒温泉は日本に20箇所しかない秘湯がある事でも有名。 極寒の2月、支笏湖氷濤まつりもあったため宿泊してみることにしました …

嵯峨野トロッコは往復か片道か 亀岡駅と嵯峨駅周辺観光は?

京都の嵯峨野トロッコは嵯峨・嵐山エリアから川下りの拠点亀岡駅までを25分で結ぶ観光列車。四季折々の保津峡の眺めが楽しめるので年中人気です。 今回はトロッコに乗るなら往復、片道どちらがいいのかとトロッコ …

ゴールドコーストの動物園 カランビンへの行き方と割引きチケットを買うには?

ゴールドコーストの「カランビンワイルドライフサンクチュアリ」という人気の動物園。 ゴールドコースト空港からも近いし、記念に行ってみたいという人も多いですよね。 ツアーに乗る事もできるんですけど、現地で …

札幌雪まつりの服装と靴あると便利なアイテムはこれ!

冬の北海道の一大イベントと言えば「さっぽろ雪まつり」ですよね! 毎年国内のみならず海外からも沢山の人が訪れることでも有名です。 実は私も2018年に行ってきましたがすごい活気でした。 大雪像や氷像、夜 …

丸の内のイルミネーション2018~2019の期間と場所の詳細&周辺の見所

丸の内のクリスマスイルミネーションと言えば東京都内でも指折りのスポットですよね。私もシャンパンゴールドに輝く街並みと聞いてワクワクしながら見に行ったのを思い出します。とても感動した!という人とまあまあ …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら