365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

小樽雪あかりの路の会場とマップ アクセスと日程のまとめ

投稿日:2017年12月20日 更新日:

雪景色の小樽の街に無数の灯りがともされる幻想的なお祭りと言えば「小樽雪あかりの路」。雪の中に温かく灯るキャンドル、小樽運河に浮か灯・・・私も2018年に行ってきましたが今でもその情景が浮かぶほど素敵なイベントでした。今回は、このあまりにも美しい「小樽雪あかりの路」はどのようなものかまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
  

小樽雪あかりの路とは

「灯り」という言葉から連想するもの。「温かさ」「希望」「祈り」「愛」「命」・・・小樽雪あかりの路はそんな優しさを感じさせるイベントです。

市民や外国チームなど総勢2000名を超えるボランティアによって成り立つこのイベント。約12万本のキャンドルの灯と人の心が作り出す温かさは凍えるような小樽の地で観光客に感動を与えます。

私が行った時も寒さの中で灯りを見つめる人たちが沢山。思い思いの雪や氷を使ったクリエーションとキャンドルの光が見事に調和したアーティスティックなイベントでした。小樽の街並みやライトアップと共に浮かび上がる蝋燭の温かみがなんとも幻想的で人々の「祈り」のように見えるのが不思議です。

日にちが近づいてきたら来たら小樽観光協会のツイッターからリアルタイムで情報が見られると思います。↓

小樽雪あかりの路の会場

雪あかりの路のメイン会場は「手宮線会場」「運河会場」「朝里川温泉会場」準メイン会場は「天狗山会場」になります。※マップは会場説明の後にまとめてあります。

小樽 手宮線会場

明治13年開通の幌内鉄道跡地。中央通りから日銀通りまでのエリアに雪の中に作られたギャラリーのような風景が広がります。雪を積み上げた壁に祠のような空間を作りキャンドルと雪のアートが設置されていてホントに素敵。

雪だるまの家族だったり、ハートだったり、動物の家族だったり・・・見ていて優しい気持ちになる物ばかり。ボランティアの人も楽しそう。おとぎの国に迷い込んだ感じになりますよ。

スポンサーリンク

小樽運河の雪あかり

小樽の顔と言えば小樽運河!運河には無数の浮き球キャンドルが浮かび、レンガ倉庫のライトアップと共に異国情緒を盛り上げます。川岸にも手宮線会場のような雪のアートとキャンドル。雰囲気が良すぎる会場です。

雪あかり 朝里川温泉

小樽の中心からバスで35分程の朝里川温泉。実は私ここに泊まったんですが静かな山間でスキー場もすぐ近く。温泉もいい穴場的エリアでした。この自然豊かなエリアでも小川沿いに温かな光が灯ります。もちろん雪の中に。少しわかりずらい場所でしたが静けさの中に圧倒的な存在感を生み出していました。

小樽駅からのアクセスは中央バス。「小樽駅前ターミナル2番乗り場、朝里川温泉線⑬」から乗車。「温泉坂上」で下車すぐです。

運賃:片道330円(子供170円)(2018.12現在)

中央バスのページには雪あかりのバス情報なども載るので行く前に「中央バス 冬まつり」でチェックを♪

雪あかり 天狗山会場

北海道三大夜景の一つとして知られる天狗山。ロープウェイで上がった山頂には展望台や小樽天狗山神社、魔よけや念願成就のご利益もある鼻なで天狗さんもいますよ。

雪あかりの規模は小さめですが、なんといっても夜景とのコラボがすごい!天狗さんにお願い事ができるメッセージキャンドルも見逃せません。

天狗山へは小樽駅前のバス停から中央バスで20分。そこから山頂までは4分です。スキー場もある人気スポットだけあって私が行った時もバス停に行列ができてました。

中央バス運賃は片道220円(子供110円)。ロープウェイは大人往復1200円(子供600円)。(2018.12現在)ロープウェイなどとセットになったセットチケットもありますよ。←「中央バス 冬まつり」で検索を♪

参考:新千歳空港・小樽間の移動方法 時間・料金とフリー切符情報

小樽雪あかりの路のマップ

それぞれの会場を一覧マップにしてみました。

小樽駅から近いのはメインの手宮線会場と小樽運河会場。小樽駅から手宮線会場や運河会場まで中央バスを使うこともできますが、徒歩も可能。雪道ですが歩いている人も多かったです。小樽駅から運河会場まで歩いても雪が無かったら15分弱の距離。(雪に慣れてないと20分位)

灯りは日暮れの時間からしか見ることができないので、朝里川会場や天狗山まで足を伸ばす場合はバスの時間を見て計画を立てておいた方がスムーズです。正直、一晩で全会場回るのはかなりキツイですが・・・。

小樽雪あかりの路の日程は?

2019年の開催期間はこうなってます。

2019年2月8日(金)~2018年2月17日(日)

時間は
17:00~21:00

特にマジックアワーと呼ばれる日没から数十分の色合いは息をのむ美しさですよ!

ちなみにさっぽろ雪まつりも一緒に楽しみたいという方も多いので、参考まで。

2019年の札幌雪祭りは

2019年2月4日~2月11日(大通り&すすきの会場)
2019年1月31日~2月11日(つどーむ会場)

の予定です。

毎年、数日は被るので両方楽しみたい方は是非!

札幌雪まつり 会場ごとの違いと屋台の営業時間&おすすめグルメ

札幌・小樽間のアクセス方法と所要時間 フリーパスもあるの?

スポンサーリンク
 

おわりに

札幌の雪まつりが大迫力の「動」なら小樽の雪あかりは「静」だと形容されます。雪国の温かい灯で「心」や「つながり」に出会えたら最高ですね!最後に詳細です。

小樽雪あかりの路へのお問い合わせ:0134-32-4111(小樽雪あかりの路 実行委員会事務局)
ホームページ: http://yukiakarinomichi.org/  

                           

-レジャー&イベント
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

観月会 大覚寺でのお月見「観月の夕べ」の魅力と舟券の入手法

中秋の名月は1年の内で最もお月様がきれいな日だと言われていますね。 中秋の名月は旧暦の8月15日。なので毎年日にちが違いますが、 9月から10月のどこかに当たります。 月見団子やすすきなどをお供えして …

新千歳空港・小樽間の移動方法 時間・料金とフリー切符情報

レンガ倉庫と小樽運河が有名な小樽。コンパクトで異国情緒あふれる素敵な街ですよね。最寄りの空港は北海道の玄関口新千歳空港。でも、空港⇔小樽間の距離は85km程。意外と遠いんです。移動はどうしましょうね。 …

支笏湖 丸駒温泉 露天風呂,食事,お部屋のレビューとバスでのアクセス

支笏湖ブルーとも言われるなんともきれいな青色で知られる支笏湖。 その湖畔に立つ丸駒温泉は日本に20箇所しかない秘湯がある事でも有名。 極寒の2月、支笏湖氷濤まつりもあったため宿泊してみることにしました …

三重の海水浴場 遠浅きれいな穴場,磯遊びクラゲ情報

三重県といえば東海地方の中でも指折りの海水浴場があることで有名です。 遠浅の水も透き通るようなビーチはみんなの憧れですね! きれいなビーチあり、磯遊びもでき、施設も整っている。 そんな三重の素敵な海水 …

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート宿泊レポ&プール情報

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルの一つ、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート。 さすがはオフィシャルホテル、ホテルにいても夢の国気分です。 実は、オフィシャルホテルって敷居が高いと思っていたんです …

よく読まれている記事