365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

旅行・お出かけ・アウトドア・イベント

海外旅行持ち物リスト必需品、あると便利な物、女性なら?

投稿日:2017年4月8日 更新日:


海外旅行へ行く時の持ち物リストはこれでばっちり!海外旅行が大好きで行く度にワクワクしながら持ち物リスト作成するんです。今回も5月の旅に向けて作っちゃいました。
みんなの必需品、経験上あると便利なもの、女性目線で欲しいものを選りすぐった持ち物リストです!

スポンサーリンク
  

海外旅行の持ち物 必需品

パスポート

基本中の基本ですよね!ただ、有効期限チェックは必ずして下さいね!
先日、海外旅行に出かけた知人は、パスポートが有効期限切れだったため、空港までで旅は終了(泣)
こうはならないように。

有効期限がどれだけいるかは、旅先の国によって違います。旅行会社などに確認しておくと安心ですね!
このサイトも見やすかったのです。⇒http://shop.knt.co.jp/holiday/guide/pp_visa.html

ビザ

こちらもいる国いらない国があります。旅行期間によっても違ってきます。旅行会社や空港会社に確認して、いるなら早めに申請するといいですね。
旅行会社や代行業者にとってもらうこともできますし、オーストラリアのイータスのようにオンラインで取れるものもあります。

航空券

自分で直接とった航空券ならプリントアウトしたものをカウンターに持っていけばスムーズです。
パッケージツアー等では空港で渡される時もありますね。

海外旅行保険

入っておくとやっぱり安心です。アメリカンエクスプレスのように海外旅行保険がついたカードもあります。
補償内容が自分に合ってるか見ておくといいですね。

クレジットカード

やっぱり、安心のために一枚は欲しいところです。サインでなくPINナンバーが求められることもあるので、
出発前にチェックを!

日本円と現地通貨

現地通貨は日本で必要最小限位は両替しておくと安心です。どの国でも、銀行と空港での両替レートは悪いです。
もしレートのいい両替商や金券ショップがあればそこで両替しておくとお得です。

国によっては、両替商が観光地に沢山あるところもあり、よりいいレートで交換できることもあります。
ただ、旅行日程の自由がなかったり、行く時期が旅先のホリデー期間にあたると開いていないこともあるので
予め調べておくに越したことはないですね。

安全と言われるトラベラーズチェックは、経験上あまり使えるところがないので現金かカードの方がいいと思いますよ。

旅行の日程表

ツアーの場合は日程表があると思うので持っていきましょう。
自分で全部手配した場合は宿や交通機関などの情報をプリントアウトして持っていくといいですね。

パスポート、クレジットカードなどの控え:もしも紛失した時のために、コピーなり、ナンバーの控えをどこかに忍ばせておくと安心です。大使館やクレジットカードのコールセンターの連絡先も控えておくと
万が一の時即対応できます。私もタイで銀行のカードを亡くした時に、すぐにとめることができました。

観光する時用のバッグ

どんな観光をするかによりますが、普通に街中を歩くくらいなら普段使っているようなものでいいと思います。
スリが多そうな場所に行くときは、手提げのかばんでもジッパーがついていたり、ジッパー付の内ポケット
がついていたりするものがいいと思います。ブランド物も避けた方がいいですね。

旅行者だと丸わかりなウェストポーチも、治安のよくない所ではいいカモになってしまいます。

ハイキングなどが多いならもちろん、リュックサックですね。貴重品はホテルのセキュリティーボックスに入れておけばいいので。

下着・靴下

短期の旅行なら日数分+@用意してもいいですが、長期なら大変なので、バスルームで洗って干しておいたり、
コインランドリーを利用するなどしてもいいと思います。

着替え

旅行先の気候に合わせて適量用意しましょう。普段着が一番です。ジーパンとかなら着まわせますしね。場合によってはワンピースやスーツなどフォーマルな服装もあった方がいいですが、行くところ次第です。オペラ鑑賞や高級レストランに行く予定があれば是非。

上に羽織るもの

現地で寒かった時はもちろんですが、侮れないのが飛行機の中です。寒いので、上着があった方が絶対いいです。
手荷物で持ち込みましょう!

履きなれた歩きやすいものなら何でもいいと思います。ビーチならビーチサンダルは快適です。フォーマルな場所に行くならそれなりの靴も
持って行った方がいいですが、そうでなければ嵩張るのでいりません。

パジャマ

外国のホテルは日本のホテルのように浴衣などの準備はないので、持って行った方がいいです。
Tシャツと短パンで十分です。

歯磨きセット、くし、カミソリ、髭剃りなど

日本ほどアメニティーが充実している国はありません。ないホテルもあるので持っていくといいです。歯磨きセットは飛行機の中でも必需品なので手荷物に入れておくと便利です。ただ、カミソリや髭剃りは必ず預け入れ荷物に入れて下さいね!

常用薬と常備薬:いつも飲んでいるお薬は必須です!もちろんいつも使っている塗り薬もです。
万が一のために、胃腸薬や頭痛薬、風薬なども持っていくと安心ですね。

コンタクトレンズや歯科矯正のリテーナー

これは必要がある人だけですが必需品です!私もよくリテーナーを忘れそうになるので。。

スキンケアセット、ヘアケアセット

化粧水やクリーム、リップクリームやハンドクリーム、日焼け止め、髭剃りフォーム、シャンプーやリンスも自分に合ったものがあるなら別容器に入れて持っていくといいですね!ただし、100ml(g)を超える物は預け入れ荷物へ!手荷物に入れるのははNGです。

私は200mlの容器の中に20ml位の残が入った化粧水を持って行ったのですが、だめでした。容器が100ml(g)以内です。
100mlまでの容器が何個あってもいいですが、空港で配られている縦横20cm位の透明袋に全部収まらないといけません。クリームや歯磨き粉も対象ですよ!やっかいです(笑)

携帯・スマホ(&充電器)

国内で使うのはもちろん、プランによっては海外でも使えます。目覚ましやカメラ、電卓にもなるので重宝しますよね。

海外用電源プラグ変換アダプター

スポンサーリンク

最近は色々充電するものも多いので、変換プラグが最低でも2つは欲しいところです。
旅先が何型のプラグを使っているか調べていってくださいね。

電圧も、もちろん調べておいてください。でも、最近のスマホやデジカメなどの電子機器はほとんど世界共通で使える物が多いですね。
電化製品の電圧が100v~240vとなっていれば世界共通のようです。私もこれまで、変圧器は使ったことがないですし、持ってもいません。

海外旅行の持ち物 あると便利なもの編

ポケットwifi

外国でスマホやタブレットをつかって何か調べたい時に本当に便利です。グローバルwifiなど空港でも借りられるので
とても便利です。特にパッケージツアーでないときグーグルマップなどはよく使います。あとは、日本の家族や友達とも自由に連絡が取れますしね。
もちろん、行く国によっては使えない所もあるので、調べて置くといいでしょう。

カメラ(&充電器)

最近はスマホで写真を撮る方が多いですが、こだわりのある方は是非!

モバイルバッテリーチャージャー

スマホで写真を撮ってたりすると、電源がすぐなくなりませんか?ああ、もっと撮りたいのに!!って時にさっと充電できるので大助かりです。
腕時計

ツアーの時や交通機関を使う時などあった方が便利です。

旅行ガイドブックやフレーズブック

スマホがあればグーグル検索もできますが、飛行機の中でもワクワクしながら読めますもんね。

ネックピロー

飛行機で眠れない方。私がそうですが、幾分か楽になります。

水着

ビーチへ行くときはもちろん、ホテルにプールがあることも多いです。

サングラス、帽子

日差しの強いところやUVがすごいオーストラリアなどの国ではあった方がいいです。

スーツケースのネームタグ

荷物ピックアップの時役立ちます。意外と同じようなスーツケースばかりなので。派手なものならさらによし(笑)

ポケットティッシュとウェットティッシュ

ポケットティッシュはいろんな場面で役に立ちます。飛行機の中で寒くて、鼻が。。みたいなこともよくありますし。
日本では街頭でよく配ってますけど、外国にはありません。そして、使いづらくて高かったりするので、数個忍ばせておくと
ウェットティッシュも除菌の物なら尚いいですね。手荷物へどうぞ。

メモとペン

ちょっと何かをメモしたり、言葉が通じない時に筆談したりと用途があります。飛行機の中で書類を書くときにもペンがいります。

電卓

値段交渉がいる国などに行ったときは、これがあると便利かも。

雨具

折りたたみ傘かレインコートは万が一の時役立ちます・

ビニール袋、ジップロック

着替えた服、液体の物などをスーツケースにしまう時に重宝します。

輪ゴム

これが意外とあると便利なんです。お菓子の袋をとめる時などなど。

100均の使い捨てスリッパ

ほぼ100%外国のホテルにスリッパはありません。きれい好きな日本人としては、
部屋の中では土足は嫌ですもんね。

タオルやプチプチ

タオルはホテルにあるんですが、お土産にワインなどの割れ物を買った時などに役立ちます。プチプチもあれば重宝します。

日本のお菓子

ちょっと日本の味が恋しくなった時に。

海外旅行の持ち物 女性目線であるといいもの

化粧品

化粧水、乳液、昼用クリーム、夜用クリーム、美容液などスキンケア用品の多い事多い事(笑)
小さ目の容器に詰め替えると嵩張りません。ただ、手荷物にするには限界があるので、スーツケースに入れた方が無難です。
空港で渡されるジップロックに収まれば問題ないですが。

メイク道具とメイク落とし

私は最近持っていきませんが、女子力の高い方の必需品ですね!クレンジングはシートタイプのが便利です。
注意することは、眉切ばさみなどの刃物はスーツケースに入れること!
マスカラも液体に入るので容量はチェックすること!
私も以前、眉切ばさみを没収されました(泣)

生理用品

この日に当たってしまう方は必要ですね。環境の違いでずれることもあるかもしれないので数個忍ばせて置いてもいいかもしれません。
やはり、日本の生理用品は格段にいいです。そして、安いです。

アクセサリー

服装に合わせてどうぞ。

機内での乾燥対策用品

飛行機の中はとても乾燥するので、小瓶のさっと顔や手にスプレーできるものがあるといいですね。
シート型のパックをしたりしている方もいるようですが。

コテやホットカーラー

ここまで来るとその女子力に圧倒されますが、欲しい方は欲しいでしょうね。
電圧的に問題がないかチェックを!

着圧ソックスや樹液シートどうでしても長時間座っていると足がむくんできますよね。女性は特にそうじゃないですか?
着圧ソックスでむくみや血栓予防をする女性も多いようですね。私は足の裏に樹液シートを使ったことがありましたが、足がとてもすっきりしました。

お忘れ物なく素敵な旅を!

いよいよ準備ができましたね!大事なものはダブルチェックして、余計なものはなるべく置いていくと帰りが楽ですよ!お土産が嵩張ったり、重量が増えますからね。
では、安全で思い出深い旅を!

記浮

スポンサーリンク

-旅行・お出かけ・アウトドア・イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日焼けは絶対したくない人の服装,日焼け止め対策 海編

夏の海やプールはすごく気持ちがいい! でも、日焼けは絶対にしたくない!!という女性も多いですよね。 筆者の住んでいるオーストラリアは紫外線大国の割に 小麦肌に憧れる人たちが多くてビーチで白い肌を焼いて …

キャンプ初心者のテント選び タイプ、設営方式、サイズと注意点は?

キャンプの道具を揃える時、まず一番に頭に浮かぶのがテントです。ただ、キャンプ初心者が自分にあったテントを探すにはちょっとリサーチがいりますね。 スポンサーリンク テントにはどんなタイプや設営方式がある …

バカ貝の砂抜きレシピと時間 エアーを使った方法と見分け方

バカ貝の砂抜きはあさりとは全く違います!最近は潮干狩りに行くとバカ貝の方がよくとれますよね。 あさりの砂抜き方法でやっていたら、砂でジャリジャリのお料理を食べる羽目に。。。なんてこともあります(泣) …

高山祭り 秋 見どころの日程&場所と雨天時情報

日本の小京都とも言われ注目を集める高山。 この高山市街で行われる高山祭りは春の「山王祭」と秋の「八幡祭」があり、 見事な屋台(山車)を見ようと全国から沢山の人々が集まります。 スポンサーリンク 春は旧 …

名古屋でイルミネーションデート 冬のテレビ塔周辺

冬と言えばきらめくイルミネーションの季節! 地元名古屋でもクリスマス前からキラキラ感が増してきます。 地元っ子としては名駅周辺も好きですけど やっぱりテレビ塔のある栄周辺が一番映えますね! 気分はパリ …

よく読まれている記事

最近のコメント