365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

海外旅行の持ち物 必需品&あると便利な物リストと注意事項のまとめ

投稿日:2017年4月8日 更新日:

海外旅行の準備はワクワクしますね。でも、時間がなくて慌ててパッキングすることも多いはず。今回はそんな時でも一目見ればわかるように持ち物リストを作ってみました。必須アイテム&あると便利なアイテムに分けて作ってみたのでご参考になれば嬉しいです。注意事項も添えてみました^^

スポンサーリンク
  

海外旅行の持ち物で必需品とは

☆パスポート

基本中の基本。有効期限チェックもお忘れなく!先日、海外旅行に出かけた知人は、パスポートが有効期限切れだったため、空港までで旅は終了(泣)こうはならないように。

有効期限がどれだけいるかは国によって違います。旅行会社やネットで確認しておくと安心です。

☆ビザ

ビザが必要かどうかは旅行する国や旅行期間によります。旅行会社や渡航先の大使館で確認して、必要なら早めに申請を。オーストラリアのETASのように電子渡航許可証がいる国もあるので要チェックです。

☆航空券

ツアーだと空港で渡される時もあります。自分で直接とった航空券なら航空会社からの旅程表(メール)を必ずチェックしておいてください。

☆海外旅行保険

万が一の時海外の医療費はバカ高いことが多いので入っておくと安心です。海外旅行保険がついたカードもありますが補償内容が自分に合ってるかのチェックもお忘れなく。

参考:海外旅行保険はカード付帯だけで大丈夫?上乗せや複数枚の合算は可能? 

☆クレジットカード

両替するよりも手数料が安いことが多く便利なので海外旅行にはあった方が絶対有利。PINナンバー(暗証番号)が必要なので出発前にチェックを。海外での利用分が一括払いになっているのかリボ払いになっているかの確認もしておくといいでしょう。

海外のATMでキャッシングをする時はキャッシング枠があるかどうかの確認も必要です。

        


☆日本円と現地通貨

☆日本円と現地通貨

どの国へ行くかにもよりますがキャッシュレス化が進んでいる国も多いです。クレジットカードを使った方が安全で便利ですが小銭がいる時もありますよね。

米ドル、ユーロなどのメジャー通貨は日本で両替した方がいいと言われていますが、マイナー通過は現地で両替した方がレートがいい事が多々。

どの国でも銀行と空港での両替レートは悪いので、市内に出てからレートのいい両替専門店を探す方が賢いです。もしくは、クレジットカードでATMからキャッシングした方がお得です。

安全と言われるトラベラーズチェックは、経験上あまり使えるところがないのでやめた方がいいと思います。

☆パスポート・クレジットカードの控え

もしも紛失した時のために、コピーやナンバーの控えをどこかに忍ばせておくと安心です。大使館やクレジットカードのコールセンターの連絡先も控えておくと万が一の時即対応できます。私もタイで銀行のカードを亡くした時すぐに止めることができました。

☆旅行の日程表

ツアーの場合は日程表があると思うので持っていきましょう。自分で全部手配した場合は宿や交通機関などの情報をスマホに入れておくかプリントアウトして持っていくといいですね。

☆スマホ&充電器

普段の生活に欠かせなくなったスマホ。海外でもwifiやSIMカードがあれば検索したり、連絡を取り合ったりできるので便利です。

グーグルマップを使ったり、翻訳したり、カメラとして使えるので超絶便利です。地味なところで電卓や目覚ましにも使えます。カメラを使うと充電切れが早いのでモバイルバッテリーチャージャーも必須ですよ。

☆ポケットwifi・SIMカード

旅先でスマホやタブレットを使いたい時の必需品。添乗員さん付のツアーでホテルにwifiがある場合はいらないかもしれませんが、フリーの旅行なら必需品です。

wifiは日本の空港でも借りられるし(郵送も可能。ネット検索で沢山出てきます)、SIMなら現地で買ったり、渡航先対応のSIMをアマゾンなどで買っておくことも可能です。

☆変換プラグ

旅先のコンセントが日本と違う場合は変換プラグが必須。ホテルに備え付けてある所もありますが、念のため最低2つは欲しいところです。旅先が何型のプラグを使っているか調べていってくださいね。

電圧も重要。スマホやデジカメ、パソコンなどは世界共通で使える物が多いですが、充電する前には注意が必要。例えば行先の国が230Vなのに100Vまでの電化製品を使ったら一発でショートします。電化製品の電圧が100v~240vとなっていれば世界共通で使えます。

☆常用薬と常備薬

いつも飲んでいるお薬は必須です!もちろん塗り薬もです。万が一のために、胃腸薬や頭痛薬、風薬なども持っていくと安心ですね。

☆眼鏡やコンタクトレンズ

これは必要がある人だけですが必需品です!私の場合、歯科矯正のリテーナーも必須ですが。

☆服

旅行プランに合わせた服装を準備しましょう。下着や靴下は数日の旅行なら日数分、トップスやボトムスは着回しもあり!長期ならコインランドリーを利用したり、ホテルのランドリーサービスも使えます。下着類はホテルのバスルームで洗えば次の日には乾いてますけどね^^

ホテルにはパジャマがないので寝る時用のTシャツがあると便利です。ちなみに夏でも羽織るものはあった方が無難。飛行機が寒いし、海外は冷房が半端ないところも。薄手のものが一枚あるといいと思います。

場所や季節によっては帽子やサングラスも必要かも。

スポンサーリンク

☆スキンケア・ヘアケア・ボディーケアセット

自分に合ったトラベルサイズのスキンケア・ヘアケアセットはとても便利。シャンプーやリンス、ボディーソープなどは普通ホテルにありますが、肌が弱い人などは別容器に入れて持っていくといいですよ。

飛行機の中は乾燥するので小さな保水スプレーがあってもいいと思います。ただし、手荷物の液体制限には注意して下さいね。

ホテルのアメニティーは日本ほど充実していないことも多いので、歯磨きセットやコンパクトなブラシ、カミソリなどの身だしなみセットはあった方が無難です。歯磨きセットは飛行機の中でも使えますし。※カミソリは預け入れ荷物の方へ。

女性の方はサニタリー用品も忍ばせておくと万が一の時助かります。

海外旅行の持ち物であると便利なものは?

☆ネックピロー

飛行機で眠れない方には使えるかも。私がそうですが幾分か楽になります。飛行機のアメニティーでついてくることも多いですがLCCを使う時には重宝します。

☆水着

ビーチへ行くときはもちろん、ホテルにプールがあることも多いです。焼きたくない人はUV加工のラッシュガードもあると便利ですよ。

☆タブレットやパソコン

機内で仕事をする人には必需品ですが、機内が退屈でたまらないという人にもおすすめ。映画やアニメ、電子書籍をダウンロードしておけば機内にいても楽しむことができます。

アマゾンプライム会員なら映画やドラマ、アニメなどが見放題。ダウンロードしておいたものをオフラインで見ていればあっという間に時間も過ぎます。好きなアニメなら子供の集中力も続くので親子連れもよく使ってますよね。

☆スーツケースのネームタグ

荷物ピックアップの時役立ちます。意外と同じようなスーツケースばかりなので。派手なものならさらによし(笑)

☆ポケットティッシュとウェットティッシュ

鼻炎の人は特に重要!←私。飛行機の中で寒くて鼻水が・・・みたいなこともよくあります。ウェットティッシュも飛行機内や街中で意外と重宝します。

☆着圧ソックス

むくみや血栓予防に着圧ソックスは使えます。余り締め付け感が強いと痛くなってしまうので自分に合ったサイズの物を少し履きならしてから使うのがベスト。私も就寝時用を使ったことがありますが飛行機を降りる時も爽快でした。

☆ペン

飛行機の中で書類を書く時に便利。機内で出入国カードは配られるけどペンがついてこないので。スマホがない時の筆談にも使えます。

☆雨具

折りたたみ傘かレインコートは万が一の時役立ちます。現地で買うのもありですが、日本人から見るとでかい物や使い勝手の悪い物も多いです。

☆ビニール袋・ジップロック

着替えた服、液体の物などをスーツケースにしまう時に重宝します。

☆輪ゴム

これが意外とあると便利なんです。お菓子の袋をとめる時などなど(笑)

☆使い捨てスリッパ

ほぼ100%外国のホテルにスリッパはありません。靴で歩き回った部屋をシャワー後に素足で歩くのって気分悪いですよね。

☆タオルやプチプチ

タオルやプチプチはワインなどの割れ物を買った時などに役立ちます。スーツケースがスカスカな時のクッション代わりとしても使えますよ。

海外旅行の持ち物で注意すること

海外旅行の荷物で気を付ける点が数点あるのでまとめてみます。

海外旅行の液体制限

お馴染みの液体制限には注意が必要です。

100ml(g)を超える物を機内持ち込み手荷物に入れると没収されるので必ず預け入れ荷物の方へ!

縦横20cm位の透明袋に収まるなら100mlまでの容器が何個あってもいいですが、それを越したらアウトです。クリームや歯磨き粉、プリンやゼリーなども対象。やっかいです。

ちなみに、200mlの容器に10mlだけ化粧水が入っている場合でも没収。100mlまでの容器に入ってないとNGです。私もこれで化粧水をとられました。

海外旅行の持ち物に持ち込み禁止物がないかチェック

持ち込み禁止物って、ヤバイ系の物だけでしょ?と思ったら大間違い。私もスーツケースにパソコンの予備バッテリーだけを入れていて呼び出されたことがあります(笑)リチウム電池は預け入れ荷物じゃなく、機内持ち込みにしないとダメだったようです。意外とノーマークの物が危険物リストに入ってます。←何もチェックせず入れたからね・・・。

詳しくは航空会社のホームページを見ておくのが一番。空港で慌てなくて済みますから。あとは、国によっての違いも。例えばオーストラリアはやたら食べ物の持ち込みにうるさいです。ツアーなら案内があると思いますが、自己手配の旅行ならネット検索しておくといいかもしれませんね。

海外旅行の荷物の重さとサイズ

荷物の重さとサイズは使う航空会社とそのクラスによって違いがあります。航空会社の旅程表に規定が書いてあるのでそれに従ってくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

なんだかんだ言って必須アイテムさえしっかり揃っていれば問題ないですが、荷物に余裕があれば便利グッズも使ってみて下さい。とは言え、帰りにはお土産が増えるのでそのスペースや重量の事もお忘れなく。液体や危険物の扱いも気を付けて下さいね!

-レジャー&イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

せともの祭の駐車場(無料・有料)のおすすめと入庫時間の目安

瀬戸市のせともの祭は日本三大陶器祭りの一つです。 市場価格よりも数割お安く掘り出し物の陶器を買えるという事もあり 全国から数十万人もの人が訪れるんです。 会場が名鉄線「尾張瀬戸駅」から目と鼻の先で名古 …

高山祭り秋の見どころと日程&場所と雨天時情報

日本の小京都とも言われ注目を集める高山。 この高山市街で行われる高山祭りは春の「山王祭」と秋の「八幡祭」があり、 見事な屋台(山車)を見ようと全国から沢山の人々が集まります。 春は旧高山城下町南半分の …

ハロウィン衣装子供用☆ディズニープリンセスで人気なのはどれ?

ハロウィンと言えば、お化けなどに化けるのが元々の習慣ですが・・・ お祭り化してきた最近はみなさん思い思いに楽しんでますね♪ 特に女の子なら一度は憧れるプリンセス。 中でも映画や本でも慣れ親しんでいるデ …

仁和寺の紅葉の見ごろと写真スポット,混雑状況のまとめ

1994年に世界遺産にも登録された仁和寺。 桜の名所として名高いお寺ですが、紅葉の時期もそれはそれはきれいです。 入口の堂々たる二王門も圧巻ですが、国宝の金堂、重要文化財の五重塔、御影堂 観音堂や仁和 …

えびせんべいの里美浜本店への無料バスでのアクセスとバス停

知多郡美浜町のえびせんべいの里は愛知県内では言わずと知れたレジャースポット。 名古屋から車で行っても1時間かからないので手軽に行けちゃうのも魅力です。 でも公共交通機関を使って行く時は最寄駅からどうす …

よく読まれている記事