365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

いちご狩り関東 東京近郊で日帰りで行ける名産地はここ!

投稿日:2018年1月13日 更新日:


東京周辺でいちご狩りできる所ってある?日帰りがいいんだけど・・・

はい。ありますよ!

実は関東地方、いちごの名産地が盛りだくさんなんです!

東京から2時間圏内で行ける所も多いので、遠足気分で出かけるのもいいですよね!

今回は東京から楽々日帰りで行けるいちご狩りの名産地をまとめました!

いちご狩り関東 東京近郊の日帰り旅ならこのエリア!

いちご狩り関東なら栃木県

言わずと知れた「いちご王国」栃木県!
いちごの収穫量日本一の栃木県はいちご狩り農園も沢山あります。

全国から沢山の人がイチゴを目当てにやってきます。

本場は南東部の芳賀(はが)地区。
真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町辺りはいちごの名産地。

今は真岡市に合併された二宮町(にのみやまち)は町一帯がいちご!という感じで
道の駅もいちごづくしだそう。

全国的にも有名な「とちおとめ」が主力商品ですが、
柔らかすぎて出荷が困難なためいちご狩りでしか味わえないとちひめ」を味わえるのも魅力。

とちおとめよりも大きく、甘くてジューシー。酸味は控えめだそうです。
 
真岡市には井頭温泉もあるのでいちご狩りの後にゆったりと浸かる事もできますよ!

東京からは「東北自動車道」経由で2時間~2時間半程度です。

栃木県全体に沢山のいちご狩りスポットがあるので
「栃木県 イチゴ狩り」で検索してみて下さい!

スポンサーリンク

いちご狩り関東なら千葉県

東京から日帰りなら千葉県にもいい所が沢山あります。

中でもいちごの生産に力を入れているのは山武市。

その中心「成東(なるとう)」には「ストロベリーロード」があり
約20ものいちご農園が点在しているんです。

関東最大級のいちご狩りスポットだそうですよ!

大粒でジューシー、酸味と甘みのバランスも絶妙な新品種「チーバベリー」も
とても人気ですよ!

東京からだと車で1時間半前後。
公共交通だと2時間ちょっとです。

館山市周辺にもイチゴ農園が点在しています。

いちご狩り関東なら神奈川県

いちごのイメージが全くない神奈川県。

でも以外にもいちご農園が多かった!

平塚市は県下有数のいちごの産地ですし、三浦半島や横須賀周辺にも
いちご農園が点在しています。

東京や横浜からのアクセスもいいのでおすすめです。

いちご狩り関東なら埼玉県

 実は埼玉県にもいちご狩りスポットがあるんです。

農園は県内全域に点在していますが、多くは秩父市周辺。
自然豊かな環境の中に沢山のいちご農園が点在しています。

秩父いちご狩りパンフレットも出ていますしね。

東京から秩父までは車で約2時間、公共交通だと2時間から2時間半です。

スポンサーリンク
 

いちご狩り関東 東京近郊編のまとめ

いかがでしたか?東京から2時間圏内の近隣県には沢山のいちご狩りエリアがありましたね。
名産地にはいちご農園もひしめき合っているので、目的に合った農園を選び放題です。

価格はどこも大人1600円前後。時間制限やお持ち帰りの有無などもまちまちなので
ホームページで比較検討してみて下さいね。

それでは、楽しんで来て下さい♪

-旅行&イベント
-,

執筆者:

関連記事

no image

諏訪湖花火大会2017 日時,桟敷席&穴場ホテルの有料席

全国屈指の花火大会、諏訪湖花火大会の季節がやってきますね! 打ち上げ数は日本一の規模、日本一のナイアガラに水上スターマイン。 諏訪湖の美しい景色と共に、花火と水面に映る花火がとても絵になります。 私も …

御殿場海岸の潮干狩りは海の家と駐車場が充実! 時期と貝の種類も解説

三重県の無料潮干狩り場と言えば御殿場海岸。 ここは潮干狩り大好き一家に育った私の思い出の場所でもあります。 今回は、この御殿場海岸の潮干狩りの時期、とれる貝の種類と貝毒情報を解説。駐車場や海の家、周辺 …

キャンプマットの寝心地比較 インフレーター,エアー,ウレタンで試してみた

キャンプで寝袋の下に敷くマットはベッドのマットレスみたいなもの。地面のゴツゴツ感や冷気などから体を守ってくれるので、あるのとないのでは雲泥の差です。 種類も色々ありますが寝心地を左右する一品なので慎重 …

大江戸温泉の下呂新館に宿泊!写真付きで感想をまとめてみた 

大江戸温泉物語は日本全国に展開する温泉エンターテイメント。 日本3大名泉の1つとしても有名な下呂温泉にも大江戸温泉の宿があります。 今回は、お湯も口コミもいい大江戸温泉下呂新館に宿泊した時の感想を写真 …

天の川の見える場所関東編 時期や時間帯や位置,条件も解説

七夕と言えば天の川!ですが天の川の観測に適した期間はやはり夏から秋にかけてです。 とはいえ、ネオンギラギラの大都市や、明かりの多い住宅街ではとても見るのが難しい!!! 今回は、関東周辺で天の川がよく見 …