365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

名古屋城の桜の見頃と絶景スポット&ライトアップ情報

投稿日:2018年2月18日 更新日:


名古屋で桜の名所と言えば名古屋城!

私も地元が名古屋なので、よくお花見や散歩に行っていましたが
桜とお城のコラボは天下一ですね。

桜ばかりでなくいろんなお花も咲き乱れ、夜はライトアップなどの粋なイベントも開催されます。

今回は、名古屋城の桜の見頃と絶景スポット、ライトアップ情報をまとめました。

スポンサーリンク
  

名古屋城の桜の見頃はいつ?

名古屋城にはソメイヨシノやしだれ桜を中心に約1000本の桜の木が植えられています。

色の濃い目の八重桜など約10種類の桜のグラデーションも楽しめますよ。

桜のシーズンはお城がピンク色に包まれ、とても美しい♪(紅葉も)

名古屋城の桜の見頃はというと大体3月末から4月上旬にかけて

桜まつりが開かれるのも毎年この辺りの時期ですもんね。

ただ、気候によって毎年変わるのは言うまでもありません。

昔のお花見の写真を見ていたら、4月1日で満開の時もあれば、
4月3日頃でも5部咲位の時も・・・

満開の期間も、お天気次第で数日~10日位と変化します。

ここ数年のソメイヨシノの満開時期は3月31日前後~4月の1週目あたりですが・・・

2011年,2012年のように4月も一週過ぎたあたりから満開になる年もあります。

東海地方なら春先になると名城の桜の様子が報道されますし、

名古屋城の公式サイトやインスタグラム、フェイスブック、ツイッターでも様子が確認できます。

2月末頃になるとウェザーニュースでも桜情報がアップされるので
確認してからお出かけ下さいね。

スポンサーリンク

名古屋城内外の絶景スポットは?

名古屋城内とその周辺にはお城と桜のコラボが楽しめる絶景スポットがいくつかありますし、
桜以外のお花が楽しめるスポットも沢山あります。

城内(入園料がかかる範囲)と城外に分けて見どころを紹介しますね!

名古屋城内の桜の見所

場内であれば、ほぼどこでも見どころです(笑)

桜はお城を囲むようにほぼ全域に植わってますし、

どこから見ても天守閣や城壁、お堀、櫓などとのコラボが楽しめます。

その中でも特に絵になるポイントはこの辺りです。
マップでお確かめ下さいね。

☆本丸御殿あたりからのお城と桜

☆正門から天守閣へ向かう途中の城壁・お堀・天守閣と桜

☆表二之門に入る手前からの「東南隅櫓」と桜

☆正門から入ってすぐの西之丸の桜

☆正門から入ってすぐの「西南隅櫓」(重要文化財)と桜

☆二之丸広場(加藤清正の像の前)からのお城と桜

☆天守閣の展望台から見下ろす桜の絨毯

☆旧二之丸 東二之門と桜(その前の清正石も見ごたえあり)

☆東門から入ってすぐの桜と天守閣のコラボ(二之丸あたり)

☆御深井丸周辺からの桜と天守閣

ボランティアガイドさんが提示に無料のガイドツアーもしてくれていますよ!
(参加したけど面白い!)

場内をゆっくりお散歩するだけでも1時間位、
天守閣や本丸御殿も見ようと思ったら2時間位はは見ておいた方がいいですね。

桜の時期は週末平日問わず混むのでこれ以上に時間がかかるかもしれません。

時間には余裕をもってお出かけくださいね。

ちなみにまだ所々修復工事がされている所もあります。

名古屋城周辺の桜の見所

お城とのコラボは場内に入った方が楽しめますが、

名古屋城周辺にもお花の見所が沢山あるんので紹介していきますね!

☆名城公園 
 
  名古屋城のお隣にある大きな公園。
  桜の木も多く、風車やお花のお山、小川もありお花見客が多い。
  
  名古屋城に近づくにつれて天守閣が少しづつ見えてきますよ。
  
  屋台が出たり、お花見関連のイベントも開催されます。

☆正門の南方の能楽堂周辺、加藤清正像と桜のコラボ

 名古屋生まれの清正公の巨大像と桜は絶景です!

☆名城公園南端のお堀沿い。

 藤棚の下(時期は早いけど)を歩いていくと天守閣が見える。
 桜や白いふわふわのお花たちもきれい。

☆名城公園と名古屋城に面する大津通りの桜並木

☆名城公園と名古屋城を横切る道から見るお城、西北隅櫓と桜(名城公園南交差点から西北隅櫓あたり)
 
トップ画像はここ西北隅櫓での撮影です。

名古屋城・名城公園付近の周辺地図や観光情報は【楽天旅ノート】

参考記事:お花見弁当は手作り 簡単おしゃれなおかず&おにぎりアイデア

 

名古屋城 桜のライトアップはいつ?

例年、桜の時期になると「名古屋城春の陣 桜まつり」と題して
日没後から桜のライトアップが行われます。

普段だと16:30で閉門されますがこの期間は20:00(最終入場19:30)まで延長され仕事帰りでも楽しめます。

私も行ったことが何回かありますが、桜と天守閣のライトアップコラボが実に見事!

ちなみに天守閣のライトアップは毎日23時(毎月8日は21:30まで)までされていますよ!

お城と夜桜。これほど和の風情を感じられることはなかなかないですね。

ただ、2018年はまだ日程が出ていませんが、例年3月末~4月の初旬。

時期は名古屋城の公式ページか下のツイッターでチェックしてみて下さいね!

2月の末~3月初旬にかけて予定が出ると思われます。

ちなみに2017年(2018年じゃないですよ)は3月25日(土)~4月9日(日)でした。

恐らくこの辺りになるのではないかと予想されます。

スポンサーリンク
 

名古屋城へのアクセスと詳細情報

それでは、最後に名古屋城の詳細をまとめて終わりにしたいと思います。

名古屋城で素敵なお花見を!

開園時間:9:00~16:30(天守閣と本丸御殿への入場は16:00まで)

※例年「名古屋城春の陣 桜まつり」の期間のみ閉門20:00(最終入場19:30)
天守閣と本丸御殿への入場は19:00まで(2018年は要確認)

入場料:大人500円(メーグルバスや一日乗車券提示で100円引き)
     中学生以下無料
     敬老手帳の提示で100円

住所:愛知県名古屋市中区本丸1番1号
電話:052-231-1700

アクセス:メーグルバス「名古屋城」下車すぐ

     地下鉄名城線「市役所」駅7番出口から5分

     地下鉄名城線「名城公園駅」で降りると名城公園側に出るので
     少し遠くなります。

-レジャー&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

潮干狩り愛知で無料の新舞子 潮見表と採れる種類、貝毒情報

名古屋から車でも名鉄電車でも30分程の新舞子。 兵庫県と千葉県にも同じ名前の浜がありますが、こちらは愛知県。 無料の潮干狩り場なのに対岸にある新舞子マリンパークの施設も使うことができるのでとても便利な …

足立の花火大会2017詳細 日程,最寄駅,見所と穴場

東京の花火大会で一番手は「足立の花火大会」です。100年以上の歴史を持ち、 地元の人のみならず全国の人に愛されているこの花火。 1時間という短い時間の中で12000発が打ち上げられるという超豪華版で、 …

潮干狩り三重県高松海岸は無料の穴場 貝の種類・駐車場・貝毒情報

三重県の無料潮干狩り場で穴場的存在と言えば高松海岸です。 三重郡川越町にある遠浅でのどかな自然海岸。 工場地帯の中のオアシスともいえる高松海岸は海鳥や珍しい海浜植物も見られる静かな環境。 なるべく混雑 …

札幌⇔函館間スーパー北斗乗車記 海側座席と山側の景色

2月の北海道旅行。札幌・函館間をJRの特急北斗とスーパー北斗で駆け抜けてみました。 雪と海と山々と・・・広大な大地を電車で旅するのは実に気持ちがいい! ただ、毎回長距離移動をする時気になるのは眺め。 …

栗拾い岐阜・愛知ベストな時期とおすすめのスポット&持ち物

秋の味覚は数えきれないほどありますが、昔から愛される栗もその一つ。 毎年栗拾いをして、親戚中で剥いていた子供時代を思い出します。 栗は食べておいしいだけでなく、拾って、処理して、料理して食べるという …

よく読まれている記事