365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

三重の松名瀬海岸潮干狩り 潮見表と貝の種類と貝毒情報

投稿日:2018年3月19日 更新日:

三重県と言えば潮干狩り場の宝庫。無料の場所が結構あるのも魅力ですよね。なかでも有名なのが御殿場海岸ですがそこを通り越して松坂方面まで来ると松名瀬海岸があります。

伊勢湾に面した櫛田川河口に広がる海岸で、潮干狩りだけでなく海水浴でも賑わうスポット。もちろん2019年も無料で開放されてます。今回は、この松名瀬海岸での貝採りにまつわる情報をまとめました。

スポンサーリンク

三重の松名瀬海岸で潮干狩り 潮見表は?

潮干狩りのニュースをちらほら耳にするのは3月辺りからですかね。通年とれるアサリですが、3月末辺りから5月・6月位までのあさりが一番大きくておいしいと言われています。

道理でゴールデンウィークなどの連休には潮干狩り場が混みあうわけですね。ただ、潮が満ちている時には潮干狩りができないので、潮が引いている時に行かないといけません。さらに夜中でなく日中に潮が引いている日が狙い目。満潮と干潮の差が一番大きいのが大潮の日前後で干潮がお昼間にある日がベスト中のベストです!

それをどうやって確認するか?

潮見表でチェックしてみましょう。第四管区海上保安庁の伊勢湾・三河湾 潮干狩りカレンダーで一目でわかりますよ!

スポンサーリンク

三重の松名瀬海岸での潮干狩りはどんな感じ?

松名瀬海岸でとれる貝は

★あさり

★バカ貝

★マテ貝

★はまぐり 

などですが、やっぱりアサリやはまぐりはなかなか取れません。水温や海流の影響によるところもありますが、結構厳しいです。採れたらラッキー位の気持ちで遊びに行くといいでしょう(笑)

バカ貝はアサリよりはいるので、採ったら砂抜きを頑張ってください♪おいしい身にありつけますよ。マテ貝をとるなら塩を持っ行く必要あり!取り方が独特なのでアサリとは違った面白さがあります。

この海岸は砂が細かめで泥っぽい所もあるので熊手があると便利です。

ガッポリとりに行くと言うよりは浜遊びやピクニック感覚で行くと楽しめますよ。貝が目的なら交通費をかけて浜に行くより買った方が安いですしね(笑)トレジャーハンティング的なわくわく感を楽しむのが潮干狩り!遊ぶには楽しい海岸です。

トイレもあるので安心。(3基ほどある仮設は少し汚いので松名瀬海岸海浜公園のトイレの方が綺麗)浦島休憩所(海の家)は以前の台風12号の営業で壊れたので現在復旧中。2019GW以降を目途に再建するのではないかというお話です。

松名瀬海岸は松阪駅からも車で20分なので周辺観光や松阪グルメを楽しむのもいいですね。

周辺グルメや観光スポットなどは【楽天旅ノート】でも見られます。



三重の松名瀬海岸で潮干狩り 貝毒情報は?

潮干狩りと言うと、「貝毒大丈夫かね?」と気にするのはうちの母だけではないはず(笑)違う地域の貝毒情報を聞いて敏感になる事もありますよね。そんな時は心配したまま行くよりも、三重県の農林水産課に確認してみましょう。(2019.4.1現在貝毒情報は出ていないとのことでした)

定期的にいろんな水域で調査が行われているので、三重県農林水産部のページにも載っているし、細かいことが聞きたければ電話してみるのもありです。もしくは、貝毒が出ていれば松阪市観光協会(0598-23-7771)でも情報が確認できますよ。

潮干狩りの前に!貝毒情報の入手法,種類,症状と予防法の記事にも貝毒の種類と症状、貝毒検査、事前の貝毒情報の入手法が書かれています。せっかく採れた貝は安心して食べたいのでチェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

松名瀬海岸のまとめ

松名瀬海岸はあさりがほとんどとれないとは言う物の、春のさわやかな陽気に潮干狩りを楽しむにはばっちりの海岸です。潮見表をチェックして、お弁当でも持って楽しんで来て下さいね!

関連記事:関連記事:潮干狩り 三重御殿場海岸の潮見表と種類、貝毒情報

関連記事:潮干狩り三重県高松海岸は無料の穴場 貝の種類・駐車場・貝毒情報

-レジャー&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東京紅葉デートでボートから絶景が楽しめるおすすめスポット

大都会東京で2人、手漕ぎボートに乗りながら紅葉を愛でる。 そんなロマンティックなデートができたら素敵ですよね! 非日常的なアクティビティーに2人共ドキドキワクワク間違いなしです! そこにきれいな紅葉も …

成田空港第3ターミナルの宅配便 スーツケースや荷物は送れる?

旅行帰りのスーツケースや沢山のお土産を空港から自宅へ送ってしまい時ってありますよね。 逆に自宅から空港へスーツケースを送っておきたいこともあります。 でも、成田空港の第3ターミナルって宅配サービスはあ …

オートキャンプ初心者の持ち物 最低限あると快適なアイテムは?

オートキャンプは車の隣でキャンプができてとても便利。うちも数年前からまとまった休みが取れる度に行ってます。 最初はキャンプに必要な物って何?というところから始まりましたが、回を重ねる内にどんどん快適に …

五稜郭の冬観光は雪景色とイルミネーションが魅力的!(旅行記)

五稜郭と言えば函館観光では欠かせない名所の一つ。歴史に名高い函館戦争の本拠地ですが大正3年から五稜郭公園として一般公開されています。星型の風光明媚な城郭は桜の名所としても知られてますが、冬の雪景色も素 …

五箇山 弥次兵衛

五箇山の民宿 弥次兵衛 宿泊記 合掌造りの宿の感想と予約の仕方

五箇山の合掌民宿「弥次兵衛(やじべえ)」さんに宿泊してきました!合掌造りに泊まるなんて考えたこともないという方も多いかもしれませんが、五箇山や白川郷には沢山の合掌民宿があるんですよ。 昔話に出てくるよ …