365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

北海道の特急で割引が効く路線図と運賃&予約の仕方のまとめ

投稿日:2018年3月31日 更新日:

北海道の雄大な景色を楽しめる特急の旅はとても贅沢。飛行機だとあっけないし、バスだと遅いですが電車だとその中間。しかも、北海道の主要都市を結ぶ特急って割引もあるし結構お得なんです。

今回は北海道内でお得きっぷが使える特急の路線図と運賃、その予約法をまとめてみました。

スポンサーリンク

北海道の特急で割引ありの路線図

すっごく広い北海道。道内は飛行機移動も主流ですが、札幌、函館・旭川・帯広・釧路・網走・稚内などの主要都市間は特急電車でも結ばれています。

そしてこの特急には割引料金も存在するんです。去年、札幌⇔函館間の「スーパー北斗」に乗った時も15%オフで乗れました。割引切符が使える特急路線は札幌⇔函館間だけではないですよ。いくつかの路線でお得きっぷが使えるんです。

目で見た方がわかりやすいので芸術的な地図と路線図を書いてみました(笑)


 
わかりやすいでしょ?(笑)

割引が使える路線と所要時間を見てみるとこんな感じです。(2019年1月現在)

  • 札幌⇔旭川間の「ライラック」「カムイ」札幌⇔旭川 約1時間25分
  • 札幌⇔稚内間の「宗谷」札幌⇔稚内 約5時間10分
  • 旭川⇔稚内間の「サロベツ」旭川⇔稚内 約3時間45分
  • 札幌⇔函館間の「スーパー北斗」札幌⇔函館 約3時間45分
  • 札幌⇔帯広間の「スーパーとかち」札幌⇔帯広 約2時間45分
  • 札幌⇔釧路間の「スーパーおおぞら」札幌⇔釧路 約4時間15分
  • 札幌⇔網走間の「オホーツク」札幌⇔網走 約5時間半
  • 旭川⇔網走間の「大雪」旭川⇔網走 約3時間50分

北海道はすごく大きいので距離感をつかむのが大変です。地図上で見るといろんな場所に短時間で行ける気がしますがそんなことはない!!

景色や駅弁を存分に楽しめるゆったりした旅になりますよ。

スポンサーリンク

北海道の特急 割引料金はいくら?

それぞれの特急の割引率と運賃をリストアップしてみます。(2019年1月現在)

列車名 割引率 割引運賃 通常運賃
ライラック/カムイ 45%オフ 2630円 4810円
宗谷 35%オフ 6790円 10450円
スーパー北斗 ☆ 15%か30%オフ 6170円(30%) 7500円(15%) 8830円
スーパーとかち ☆ 20%か45%オフ 3960円(45%)5770円(20%) 7220円
スーパーおおぞら ☆ 15%か40%オフ 5610円(40%) 7960円(15%) 9370円
オホーツク ※ 30%か35%オフ 6930円(30%) 9910円
大雪 ※ 50%か55%オフ 3980円(50%オフ 7970円
サロベツ ※ 45%~55%オフ 4150円(50%オフ) 8300円

※がついた列車は区間により割引率が異なり、
☆がついた列車は列車により割引率が異なります。

ちなみに北海道・東北新幹線「はやぶさ」にも5~40%の割引がありますよ。

北海道の特急をお得に予約する方法

割引切符はかなりお得でしたよね!どうやって予約するかと言えば・・・。

JR北海道の「えきねっと」を使います。ネット専用の「えきねっとトクだ値」です。

大まかな流れはこんな感じ。

① JR東日本の「えきねっと」の会員登録をする。(自分名義のクレジットカードも用意)

② チケット売出しは乗車日の1か月前午前10時からなのでその時間までにログインして待機

③ お目当ての割引チケットをとる!

④ 乗車前までにJR北海道の券売機かみどりの窓口でチケットを受け取る。
 (予約時のクレジットカード必要)

割引率の高いものほどすぐに売れます。

私も札幌⇔函館のスーパー北斗の30%オフをとりたかったんですが、1日出遅れたら15%オフしか残っていませんでした・・・。

えきねっとにログイン後の進み方で少し迷うかもしれないので詳しい手順はこちらに書きました。

札幌⇔函館間電車と他交通の料金比較と割引切符の予約方法

切符をとる前にちら見しておくといいかもしれません(笑)

スポンサーリンク

まとめ

北海道の旅はスケール巨大の大パノラマ!ぜひぜひ、電車での旅を満喫してみて下さい。長距離特急がかなりお得になるえきねっとトクだ値も是非試してみて下さいね。

-レジャー&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

えびせんべいの里美浜本店への無料バスでのアクセスとバス停

知多郡美浜町のえびせんべいの里は愛知県内では言わずと知れたレジャースポット。 名古屋から車で行っても1時間かからないので手軽に行けちゃうのも魅力です。 でも公共交通機関を使って行く時は最寄駅からどうす …

小樽雪あかりの路の会場とマップ アクセスと日程のまとめ

雪景色の小樽の街に無数の灯りがともされる幻想的なお祭りと言えば「小樽雪あかりの路」。雪の中に温かく灯るキャンドル、小樽運河に浮か灯・・・私も2018年に行ってきましたが今でもその情景が浮かぶほど素敵な …

ジェットスター国際線 手荷物の重さ・サイズ検査と液体制限は?

ジェットスター国際線。私が最もよく利用する飛行機です(笑) 慣れていても若干気になる荷物の事。 ジェットスターってチェック厳しいと評判ですしね。 それに加えて、国際線は手荷物の保安チェックにもクセがあ …

長良川花火大会 無料臨時駐車場とバス,場所取り時間の目安

長良川花火大会は東海地方ではとても有名な花火大会の一つです。 豪華な花火大会が楽しみたい時は「ちょっと長良川まで見にいこか~。」みたいな感覚ですね。 打ち上げ数も多く息つく暇のない華麗さなので、 毎年 …

airbnbってなに?使い方をアカウント作成~予約まで解説

airbnbってご存知ですか?海外ではよく知られたシステムですが日本でも少しずつ浸透してきましたね。 旅行へ行くと言うとホテルや旅館で泊まるのが一般的。 でも、airbnbを使うと民泊もできてしまうん …

よく読まれている記事