365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ 海外生活 (オーストラリア)

ティムタム「 Chill Me」オーストラリア限定をお土産にしてみた

投稿日:

オーストラリアの国民的お菓子ティムタム(Tim Tam)。

2枚のビスケットでクリームなどを挟みチョココーティングで仕上げたリッチな一品。

甘いのに手が止まらない!(←これ本当)

そんなティムタムも不定期で期間限定品が出るんですよ。

そして2018年のオーストラリアデイ(1月26日)に登場したのが「Chill Me(チル ミー」。

早速、食してみました!

そして、帰国用ばらまきお土産としても購入!

今回は、新商品ティムタム チルミーのレビューをしちゃいます。

スポンサーリンク

ティムタムChill Me(オーストラリア限定)のラインアップ

今回の新作も前回と同様にGelato Messina(ジェラート メッシーナ)とのコラボ。

ジェラート・メッシーナは2002年に開業した

オーストラリアでもかなり人気の高いジェラート屋さんです。

さて、今回の新フレーバーは3種類!

順番に見ていきましょう。

ティムタム アイスコーヒー味(Iced Coffee)

その名の通りコーヒークリームが間に挟まっています。

ビターコーヒーがガツンと来るのかなと思いきや、

コーヒーの味は結構するけどとてもマイルドで甘め。

あっ、そうか!アイスコーヒーか!

オーストラリアのアイスコーヒーはエスプレッソベースでミルクが約8割。

その上にもりもりホイップクリームとアイスクリーム(ない時もある)が普通。

シロップ入り。

確かに甘いアイスコーヒーの味!

銭湯のコーヒー牛乳、コーヒーキャンディーにも近い味。

コーティングのダークチョコとはよく合います。

個人的には昔あった(今はない)エスプレッソ味の方が大人な味で好きだけど、

これも結構好き。

ティムタム チョコチェリーココナッツ味(Choc Cherry Coconut)

チェリー系、ココナッツ系のフレーバーもよく登場します。

オージーたぶん好きなんだよね・・・。

チェリー&ココナッツ両方の香りがしたから

チェリーの甘酸っぱさを期待したけど、チェリー感が少ない。

逆にココナッツの味が強い。

たぶんジェラートならおいしい!

でも、ティムタムにしたのはおしい!(笑)

好みがあるからわからないけど、1回試せばまっいっか的な味。
参考記事:ティムタムのカロリーと糖分一覧 ダイエット中の食べ方は?

ティムタム ターキッシュデライト味(Turkish Delight)

これは・・・ターキッシュデライト系が出るたびに思うけど、

いまいちだなぁ。

ターキッシュデライトはトルコの固めのゼリーのような感じで

ローズの味がする。(そうでなのもあるけど)

なんか、このローズっぽい不思議なゼリーがクリームの真ん中に入っていて、

冷やすと特に存在感が際立つ感じ。意外とチューイー。

過去シリーズにもこの手の味の物はあったから売れないわけではないだろうけど、

恐らく、日本人の味覚からすると少し飛んでいる(笑)

お土産にするなら話のネタ程度にあり。

スポンサーリンク

ティムタム Chill Me(オーストラリア限定)のパッケージに注目

色んなシリーズが発売されましたが、

歴代のティムタムのパッケージにはでかでかと

Tim Tam

と書かれています。

シリーズ物はサブタイトルとしてTIMTAMの下に名称が書かれていました。

ところが、今回のシリーズはタイトルが

Chill Me

あれっ?ティムタム名前変えたの?みたいな感覚ですが、

これには意図があるようです。

Chill=冷やす、冷たい  

そうか!冷やしてくれと言ってるのか!

よーく見るとパッケージの右端の方に

Chill Me For 4HRS in the fridge before eating」

と書いてあります。

食べる前に冷蔵庫で4時間冷やせって?

と言うことで冷やしてみました。(実際1時間(笑))

そうしたら、

パッケージのChill Meの部分に異変が!!

上のコーヒー味が普通。

注目は下のチェリーの方!

青くなってる!!!

そう、このパッケージは冷やすと文字が青くなる!!!

はい、それだけです(笑)

8度以下で青くなるそうなので、日本の冬ならずっと青?

冷蔵庫でしばらく経つと青色に。

冷凍庫なら一瞬で青色に。

室温に出すと一瞬で元の色に戻ります。(笑)

写真だと室温でも青いままのように見えますが、

アイスパックを当てながら瞬時に撮影しましたよ。(テイク10以上)

はい。パッケージの不思議でした。

ティムタム Chill Me(オーストラリア限定)のカロリー

気になる人は気になるカロリーですが・・・

ティムタムシリーズだから低いわけがない!!

では順番に1枚当たりのカロリー他です。

☆Chill Me アイスコーヒー味

1枚当たりの重さ 17.8g
カロリー 91.78kcal
糖質 7.8g
脂質 4.8g

☆Chill Me チョコチェリーココナッツ味

1枚当たりの重さ 17.8g
カロリー 92kcal
糖質 7.4g
脂質 5.0g

☆Chill Me ターキッシュデライト味

1枚当たりの重さ 19.8g
カロリー 96kcal
糖質 9.0g
脂質 4.5g
スポンサーリンク

まとめ

独断と偏見でレビューを書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

今の所日本には売っていないのでオーストラリア土産としては最適!

もし、日本で売出しが始まったとしたら・・・ははは。

定価は4ドル以上しますが、よくセールをしているのでそこを狙うといいと思います。

それでは、食べすぎ注意で(笑)

参考記事:オーストラリア土産ばらまき用 在住者の愛用品はこれ!

-グルメ, 海外生活 (オーストラリア)
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

インスタントコーヒーでエスプレッソ風アイスカフェラテの作り方

最近エスプレッソマシーンでコーヒーを作るカフェが増えてきましたよね。 ドリップ式のコーヒーが多い日本からすると、何となく外国風なイメージ。 有名なカプチーノやカフェラテなど色んな種類がありますが、 夏 …

団子の残りのアレンジ 料理とお菓子に試して美味しかったもの

秋はお月見やお彼岸などお団子をお供えする行事が多いですよね。うちも昔から張り切って団子を作ってますが残る量も多いです・・・。 最初は砂糖やきな粉をまぶして喜んで食べるけど、だんだん飽きてくるのが人間。 …

団子 作り方

団子の作り方 上新粉 白玉粉 だんご粉 もち粉での違いと保存の仕方も解説

お月見団子やみたらし団子を作る時ってどんな粉で作りますか? よく使われるのは上新粉、白玉粉、だんご粉、もち粉だけど使う粉によって食感や作り方が違うのはおもしろいですよね! 今回はお団子の粉別の作り方と …

オーストラリア土産ばらまき用 在住者の愛用品はこれ!

オーストラリアのばらまき用土産はスーパーで買うのが賢いです! 私はオーストラリア在住ですが、帰国時のお土産は決まってます。 もう、これを買っておけば間違いなし! お土産屋さんのお菓子は見栄えがいいだけ …

流しそうめんが関東でできる場所 東京 神奈川 埼玉編

流しそうめんと言えばきれいな清流や涼しげな山のイメージがありますが、大都会東京やその周辺でできる場所はあるんでしょうか? 今回は関東(東京・神奈川・埼玉)で流しそうめんができる場所をまとめてみました。 …