365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

テントのシートの種類と敷き方の順番 代用するなら何が使える?

投稿日:2018年9月4日 更新日:

楽しいキャンプの始まりは、快適なテント空間を作る事から。

テントの中を過ごしやすくしておくと、くつろぎ感が全く違いますよね。

特に寝る所。思いっきり冒険をするにはしっかり眠る事は不可欠です。

今回はテント設置の時に使うシートの種類と敷き方の順番、グランドシートの代用には何がいいかをまとめてみました。

スポンサーリンク

テントのシートの種類

テント泊の時に使うシートはグランドシートとインナーシート。その上にマットが来ます。

インナーシートとかグランドシートって聞くと

えっ?なになに?

ってなりますが早い話が敷物(笑)

インナーシートはテント内、グランドシートはテントの下に敷くものです。

私もそうでしたがキャンプ初心者だと聞きなれない単語が多くて困りますよね。

グランドシートとは?

地面とテントの間に敷くシート。

主な役割は、

・石や枝などでテントの底面に傷がつくのを防ぐ。

・泥や地面に落ちている鳥の糞などでテントが汚れるのを防ぐ。

・雨からテントを守る。

・地面からの湿気や冷気を防ぐ。

シートを一枚敷いておくことで、片づける時も簡単。

畳んだら底が泥でぐちょぐちょとか嫌ですもんね。

インナーシートとは?

じゃー、テント内に敷くインナーシートは?

早い話がテントの底面の敷き詰めるもの敷き物です。

これもなかなかいい働きをしますよ。

こんな風に。

・地面の凹凸をカバー。

・地面からの冷気や湿気を防ぐ。

・防水効果

・テント生地の傷、汚れを防ぐ。

しっかりした物が欲しいという人はキャンプ用品店や通販でも買えるし、ほかのシートで代用も可能。

インナーシートがある事によって、地面の凹凸から受ける衝撃も若干和らぎます。

撤収時のテント内のお掃除も楽々。シートを引っ張り出せば塵を払って終わりです。

スポンサーリンク

テントのシートの順番

図で見るとわかりやすいので、描いてみました。

これは、うちがキャンプする時のシートやマットの使い方です。

地面の上から

①グランドシート⇒②テント⇒③(段ボールorクッション)⇒④インナーシート⇒⑤マット⇒⑥寝袋

の順番で敷いていきます。

うちの場合は段ボールやクッションマットを敷いてからブルーシートを敷いて、その上にマットレスとシュラフ(寝袋)という配置。

写真で見るとこんな感じです。

①グランドシートの上にテント設置(グランドシートはテントの底面と同じ大きさ)

あらかじめ平らな場所を選び石などはどかしておきます。

②段ボールorマットを敷く。この時はリビングに段ボール。寝室にマット。 両方あったので両方使っただけ(笑)

※雨の時は段ボールがぐっちょりすることもあるのでお遊戯マットの方がベター。 

寝室はマットがしっかりしてればこの工程はいりません。リビングはテント内で遊ぶことがあればクッション材があると快適です。(車のスペースとも相談を♪)
 

③その上にブルーシート(インナーシート)

④寝室はその上にマット。(←インフレーターマット)

このマットが快眠できるかどうかを左右するなぁ。

シュラフマットの種類と比較インフレータブル,エアー,ウレタンで試してみた

⑤その上にシュラフ(寝袋)を置く。完成!

ちなみに図はベッドルームの図ですが、リビングはインナーシートの上にふわっとした遠足マットを敷いてます。

テントのシートの代用

シートは純正の物や有名メーカーの物を買った方がいいのか?

余裕があればそれも快適。

でも、そこまで揃えるのは・・・と言う時は代用で大丈夫です。

例えばうちのグランドシートはホームセンターなどで売ってる厚手のブルーシート。(色はシルバーだったけど)

シートの規格で#3000以上なら丈夫で防水性もあり長持ちします。

キャンプ後はホースで水洗いしたらすぐに乾きますよ。

ちなみにインナーシートは、ぶっちゃけどんなシートでも代用できると思います。(使わない人もいる位だし。)

その分、マットはしっかり吟味して寝やすいものを選ぶ事をおすすめします!

スポンサーリンク

まとめ

シートなしでキャンプはできないのかと言われればそうでもありません。

ただ、、、

・テント内で快適に過ごしたい。(眠りたい)

・テントの汚れや傷を極力予防したい。

・湿気や寒さ(特に秋冬)を防ぎたい。

という方ならあった方が便利なアイテムです。(特にグランドシート)

-旅行&イベント
-,

執筆者:

関連記事

函館の教会群は圧巻!異国情緒あふれるライトアップの世界を紹介

「函館の教会群ってどんな感じ?きれいなのかなぁ?」 函館は異国情緒漂う街。中でも目をひくのが元町の教会群周辺です。 教会や洋館が立ち並び、気分は異国を歩く旅人。日中の散策も、夜間のライトアップも絵にな …

大江戸温泉の下呂新館に宿泊!写真付きで感想をまとめてみた 

大江戸温泉物語は日本全国に展開する温泉エンターテイメント。 日本3大名泉の1つとしても有名な下呂温泉にも大江戸温泉の宿があります。 今回は、お湯も口コミもいい大江戸温泉下呂新館に宿泊した時の感想を写真 …

東京紅葉デートでボートから絶景が楽しめるおすすめスポット

大都会東京で2人、手漕ぎボートに乗りながら紅葉を愛でる。 そんなロマンティックなデートができたら素敵ですよね! 非日常的なアクティビティーに2人共ドキドキワクワク間違いなしです! そこにきれいな紅葉も …

七夕 天の川

七夕の織姫&彦星の物語とその星座 天の川は本当に見えるの?

七夕は織姫と彦星が年に一度会える日だけど、どういう物語だったっけ?:(沈黙)・・・ 織姫と彦星の星座?:そんなの知らん知らん(笑) なんで七夕と天の川はいつもセットなの?:はっ? 七夕の事って聞かれる …

丸の内のイルミネーション2018~2019の期間と場所の詳細&周辺の見所

丸の内のクリスマスイルミネーションと言えば東京都内でも指折りのスポットですよね。私もシャンパンゴールドに輝く街並みと聞いてワクワクしながら見に行ったのを思い出します。とても感動した!という人とまあまあ …