365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

川原神社の夏祭り・赤丸神事と茅の輪くぐりはいつ?

投稿日:

名古屋昭和区の川原神社は1000年以上の歴史がある神社として有名。

私も結婚式をさせてもらったので、すごく親しみのある神社です。

この神社は地元の人からもすごく愛されているので、夏祭りもすごく賑わうんですよ。

赤丸神事や茅の輪くぐりなどの伝統行事に沢山の屋台、地元の人みんなが心待ちにしているお祭りです。

今回は、この夏祭りの日程や神事の詳細をまとめてみました。

スポンサーリンク

川原神社の夏祭りっていつ?

地元の小さな神社かと思いきや、かなり広くて境内には池もある川原神社。

きれいで立派な社殿と池の中に佇む赤鳥居の川名弁天さん、沢山の末社。

亀や鳩もいっぱいいます。

自然が多くて清々しい神社です。

本殿は天井絵が見事で火の神、水の神、大地の神が御祭神なんですって。

そんな川原神社の境内いっぱいに屋台が並び、

地元の人で溢れかえるのが7月の夏祭りなんです。

日程は毎年決まっていて、曜日に関わらず

7月4日と7月5日の2日間。

7月5日は末社の津島本祭でもあります。

時間はというと、

7月4日は正午~21時

7月5日は9時~21時

となっています。

赤丸神事や茅の輪くぐり、鈴払いなどは日中からできますが、

屋台が本格的に開きはじめるのは夕方から。

日中は子ども達も学校ですしね。

屋台は食べ物の屋台から輪投げ、風船釣りなどのゲームの屋台まで境内に

所せましと並ぶので昔ながらの縁日気分を存分に楽しめますよ!

ちなみに池があるので虫よけスプレーがあると快適です。

スポンサーリンク

川原神社の赤丸神事って何?

赤丸神事って聞きなれない人もいますよね。

名前の通りおでこに朱色の赤丸を押して祈願もらう神事です。

これは本殿でやってもらえますよ。

昔からの伝統行事で子どもの疳の虫封じのために行われていたとか。

疳の虫とは夜泣きや癇癪、病弱などのこと。

これが起こらないように昔からお参りしていたんですね。

最近はお祭りの時でも赤丸神事をする神社は少ないそうですよ。

伝統的な神事が受け継がれているって素敵ですね。

地元の子供たちもみんな赤丸をつけてます^^

なんか可愛らしい♪

でも・・・

なんだ、子供だけかと思った大人の皆さん!

実は・・・大人もやってもらえます!

これを受ければ、その年は無病で平穏に過ごせるそうですよ!

巫女さんが頭の上でお鈴を鳴らしてくれるお鈴払いもあります。

これにも成長祈願と魔よけの意味があるそうです。

子供の頃はなぜか「頭がよくなるからやってもらいなさい」と親に言われたものですが(笑)

大人ももちろん受けられます。

川原神社の茅の輪くぐりって何?

お祭りでは、本殿の前に大きなわらでできたような輪っかが登場します。

大人でも余裕で通れるくらいの大きさで、沢山の人が輪の中をくぐっています。

これが有名な茅の輪(ちのわ)くぐり。

これも昔からある神事で、お正月から今までの穢れを払い、

暑い夏を超えてこれから先の無病息災を祈願するものです。

元々は茅(ちがや)と言う植物で輪が作られていたので、この名前がついたとか。

この輪はくぐればいいってものではなく、回り方に決まりがあるんですよ!

結構複雑です。

最初に輪をくぐって左回りに回って輪に戻ってきて、

次に輪をくぐったら右回り、

もう一度を輪をくぐって左回り、

最後にくぐって本殿へ進むという具合。

輪をくぐる前には一礼もお忘れなく。

八の字に回る感じでややこしいですが、手順が書いてあるので見ながら是非やってみて下さい♪

夏バテもせず、元気いっぱいに過ごせることでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

伝統的な行事盛りだくさんの川原神社の夏祭り。

お正月から半年間のお礼参りと暑い夏に向けて健康祈願をするにはもってこいです。

出店も沢山出るので縁日気分満点なのも魅力的なところ。

子供から大人まで楽しめること間違いなしです!

-レジャー&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

足立の花火大会2017詳細 日程,最寄駅,見所と穴場

東京の花火大会で一番手は「足立の花火大会」です。100年以上の歴史を持ち、 地元の人のみならず全国の人に愛されているこの花火。 1時間という短い時間の中で12000発が打ち上げられるという超豪華版で、 …

キャンプでの焚き火の起こし方と消し方 道具と手順を写真で説明

キャンプでの焚き火って最高ですよね!でも火はちゃんと起こせますか? キャンプ以外で火を起こすことって理科の実験の時くらい。 普段はしない事なのでよくわからない人が多いと思います。 私も去年キャンプデビ …

札幌⇔函館間スーパー北斗乗車記 海側座席と山側の景色

2月の北海道旅行。札幌・函館間をJRの特急北斗とスーパー北斗で駆け抜けてみました。 雪と海と山々と・・・広大な大地を電車で旅するのは実に気持ちがいい! ただ、毎回長距離移動をする時気になるのは眺め。 …

名古屋クリスマスマーケット2017 時間と場所,アクセスと駐車場,楽しみ方

名古屋にもクリスマスマーケットってあるの?どこ? 本場ドイツのクリスマスマーケットのパンフレットを見るたびに行きたいなぁと思っていた クリスマスマーケット。 寒い冬に温かな光の屋台が並ぶマーケット。 …

奈良大文字送り火の意味と日時 眺めのいい鑑賞場所

大文字送り火というと京都五山の送り火を思い浮かべる方も多いと思いますが 古都奈良県の送り火も有名です。 見た目から「大文字焼き」と呼ばれることも多いですが、 祭りごとではなく供養のために行われるものな …

楽天市場でのお買い物でポイントがどんどんたまる楽天カード