365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

シュラフマットの種類と比較インフレータブル,エアー,ウレタンで試してみた

投稿日:2018年9月5日 更新日:

シュラフマットとは寝袋の下に敷くマット。ベッドのマットレスみたいなものです。

寝る時にこれがあるとないとでは雲泥の差。

地面のゴツゴツ感や冷気などから体を守ってくれる頼れるアイテムなのです。

種類も色々あって、それぞれに特徴があります。

私も今までにエアーやウレタン、インフレーターブル全種類を使ってみたので感想を交えながら比較もしてみたいと思います。

スポンサーリンク

シュラフマットの種類

シュラフ=寝袋なので寝袋マット。個人用のテントマットと呼ばれることも。

まっ、マットレスでいいじゃんと私は思いますけどね。

クッション性があってもインナーシートの上に寝袋だと

さすがに寝心地はよろしくない。連泊だと寝不足になります。

私はテントの上や地面の上に直に寝袋を置いて寝たことがありますが、

あの地面の固さやゴツゴツ感、下からの冷気と言ったら・・・やばい!

なので、クッション効果と断熱効果のあるシュラフマットは必需品だと実感してます。

そんなシュラフマットの種類は主にこの3つ。

  • エアーマット
  • インフレーターマット
  • ウレタンマット

銀マットで代用と言う人もいますが、できればしっかりしたものを使った方が

体に優しいというのが私の個人的な意見です。

それでは、それぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク

シュラフマット エアーマット

こういうタイプのものです。↓(イメージ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コールマン coleman コンフォートエアーマットレス / W 170A648…
価格:4622円(税込、送料別) (2018/8/28時点)

エアーマットレスは文字通り空気で膨張させて使うタイプ。

空気は電動ポンプを使えばすぐに入ります。

手動ポンプなら運動になります(笑)

長所は

・空気の厚い層ができて地面からの影響を受けない。
・断熱性が高い。
・寝心地がいい。
・空気を抜けばコンパクトに片づけられる。

短所は

・穴が空いたら使えない。
・空気入れのポンプが必要。

私が使った感想としては、パンパンに空気が入っていてもなんだか落ち着かない(笑)

柔らかいというか弾力にかけるというか・・・

イメージとしては浮き輪の上で寝ているような感覚。

そんなにひどくはないんですよ!でも、私からするとそんなイメージ。

腰のヘルニアもあるのである程度の弾力が欲しい!

そんな感じでした。

柔らかいマットレスが好きな相方は気にしてませんでしたけど・・・。

シュラフマット インフレータブルマット

こういうタイプのものです。↓(イメージ)

インフレーターマット(インフレータブルマット)はエアーマットとウレタンマットがミックスされた感じ。

マットの端についているバルブの開閉だけで勝手に膨らんだりしぼんだりしてくれるので手間いらずです。

長所

・セルフで膨らんだりしぼんだりするので楽。
・丸めて収納なので持ち運びが楽。
・ほどよい弾力性と柔らかさがある。
・断熱性が高い。

短所

・お値段が他より高い。

うちも最近ブラックウルフのメガデラックスダブル(日本にはありません)を

購入して使ってみましたが、寝心地はとてもいいです。(厚さ10cm)

バルブの開閉だけであとは勝手に膨らんだりしぼんだりしてくれるのでとても楽。

丸めて袋に入れるだけの収納も簡単でした。

キャンプ用品店で色んなインフレーターマットを試しましたが、厚さやクッション性に差があります。

やっぱり寝心地と値段は比例してましたね。

シュラフマット ウレタンマット

こういうタイプのものです。↓(イメージ)

ウレタン素材のマットで空気はいりません。

薄いものから厚いものまでありますが、ある程度厚さと弾力がある方が快適です。

長所

・寝心地がいい。
・膨らませたりしなくていい。
・軽い。
・穴が開いて空気が抜ける心配がない。

短所

・嵩張る
・収納に場所をとる。

インフレーターマットを買うまで使っていました。

厚さ5cm程で丸めると結構嵩張るんですが、かなり気に入ってました。

日本のは折り畳みタイプも多いみたいなので便利そうですね。

底付き感もなく、ほどよい低反発ピローのような弾力が心地よいので隠れファンが多いのも頷けます。

インフレーターマットに匹敵する寝心地でした。腰痛にもよかったみたい。

お店で色々試したところ、薄いペラペラやあまりに高反発なものはいまいちでしたが、

好みにもよると思います。

スポンサーリンク

おわりに

シュラフマットにも種類があり、性能も値段もピンキリ。

できればキャンプ用品店のサンプルで寝心地を確かめてから買うと間違いないと思います。

私達も店頭で見てから通販で価格を比較してました(笑)

お気に入りの一品に出会えるといいですね。

-レジャー&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

札幌雪まつり 会場ごとの違いと屋台の営業時間&おすすめグルメ

さっぽろ雪まつりと言えば真冬のビッグイベント!世界的にも名の知れたお祭りです。 有名なのは大雪像だけではありませんよ。実は会場は札幌市内に3箇所。 それぞれに特色があります。北海道グルメを楽しめる屋台 …

流しそうめん関東 東京都内・神奈川・埼玉で体験できるお店

流しそうめんと言えば、きれいな川が流れる爽やかな山間のイメージ! でも・・・大都会東京近郊にそんなところはある? 流しそうめんが体験できるお店は関東エリアにあるのかな? 今回は東京から日帰りで行ける都 …

愛知の三好大提灯祭りは8月の風物詩 詳細と駐車場情報

8月も終わりになってくると夏祭りや花火も少なくなってくるもの。 そんな中で愛知県の三好大提灯祭りは巨大提灯と花火のコラボで 毎年大盛り上がりのお祭りです。 提灯は世界最大規模で実に圧巻です。 残り少な …

2017年 ゴールデンウィークのイベントin名古屋 詳細情報

今年ももう桜の季節になりましたが、それが終わればお待ちかねのゴールデンウィークがやってきますね! 大型連休になる人、カレンダー通りの人、色々だと思いますが、今年はどう過ごしますか? 旅行もいいけど値段 …

海水浴で子連れの時の場所選びのポイントと持ち物&注意点

今年は小さな子供も連れて海水浴へいこう!! そんな計画を立てているファミリーは多いですよね。 ただ子連れで海水浴となるとそれなりに考えないといけないことが沢山。 今回は幼児や就学前の子連れの方でも安心 …

よく読まれている記事