365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

お中元のお返しをするのはマナー?金額やのしはどうする?

投稿日:2017年5月22日 更新日:


お中元の時期が近づいてきました。贈ったり贈られたりとやりとりも多くなる時期ですね!
そこで疑問が。。
もしお中元を頂いたらお返しは必要なのか?マナーはしっかり守ってお互い気持ちよく過ごしたいですもんね。
お中元のお返しに関する疑問にお答えしたいと思います。

スポンサーリンク
  

お中元のお返しをするのはマナー?

お中元は本来、いつもお世話になっている方や目上の方に日頃の感謝を込めて贈る物なので
お中元の「お返し」は本来「不必要」とされています。

贈られた側は、電話やお礼状で「お礼」をすれば品物を贈らなくてもマナー違反ではありません。

電話であれば、お中元が届いた当日(特に生ものなどの場合には送り手側も手元に届いたか心配なはず)、
お礼状であればなるべく早め、できれば3日以内がいいとされています。

ただ、最近は贈り合う人同士の間に特に差がない場合も多々あります。
例えば、友達同士や親族の間でのやり取りなどがそうです。

そういう間柄でお中元やお歳暮を頂けば
電話やお礼状だけでなく、品物もお返しするのが常識となります。

親族間で暗黙のルールがある場合はそれに従うのが一番ですが。

ややこしいですね。

また、たまにありますが疎遠だった方から挨拶代わりにお中元を頂いたような場合も電話やお礼状と共にお返しを贈るのが無難です。

スポンサーリンク

お中元のお返しの金額は?

お中元のお返しをする場合は、一般的に同等の金額の物を贈るのがよいと言われています。

気張って高額なものを贈っても、ケチって安いものを贈っても相手方に不快な思いをさせてしまうからです。

特に高額な物を贈りすぎた場合は、相手に気を使わせるだけでなく、

「今後はお中元はいりません」という意味にもなるとか。

大体、贈り物の価格は察しが付くと思うので、それに見合ったものをお礼状と共にお返しすると
とても感じがよく、相手方にも喜ばれます。

ただ品物だけが届くより、「気持ち」が伝わりますからね!

ちなみに、お中元の一般的な相場は、3000円から5000円なので、その辺りで検討をつけると外れが少ないかもしれません。

お中元のお返し のしはどうする?

お中元のお返しののしは「御中元御返し」か?

そんなわけはありません(笑)

お中元のお返しののしは「お中元」または「御中元」です。

ここで、もう一つややこしいマナーがあります!それは、

一般的に

「お中元」が使えるのは7月15日までなんです!(関西、中国、四国、九州、北海道、沖縄は異なります)

7月16日~8月7日(立秋)までが、「暑中お見舞い」または「暑中御伺」(目上の方に対して)

それ以降は「残暑お見舞い」または「残暑御伺」(目上の方に対して)となります。

なかなか、手ごわいルールです。

お店でやってもらえば自動的に、時期に見合った熨斗を用意してくれますが♪

ちなみに、地域ごとの御中元の時期はこちらにまとめました。
失礼のないようにしたいものです。

スポンサーリンク

まとめ

お中元のお返しは必ずしも必要ありませんが、送り手との関係によってはお返しをするのが常識ともなります。
お礼はどんな場合でもするのがマナーです。
お返しする場合は金額やのしにも気を配ると、相手側も気持ちよく受け取ることができますね!

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イースターとはいつの事で何する日?海外での過ごし方もご紹介

スポンサーリンク ディズニー・イースターでもお馴染みのイースター。海外ではとてもビッグな祭日ですが、日本では馴染みが薄いですよね。イースターって何?いつ?何する日?はてなマークがいっぱい!イースターの …

ホワイトデーのお返し 職場へはまとめて?おすすめと予算は?

ホワイトデーの職場でのお返し。返し方から品物、予算まで考えちゃいますよね。 でもバレンタインデーに受け取った以上は返すのが社会人のマナー。 職場の人間関係は良好にしておいた方が働きやすいですしね。 で …

お彼岸 おはぎ

お彼岸におはぎはなぜ?食べる日はいつ?おはぎ以外のお供え物もあるの?

お彼岸にはなぜおはぎやぼたもちをお供えするの?子供の頃から普通に見てきた光景だったのでそういうものだと思ってましたがなんか不思議ですよね。 お彼岸の期間は1週間あるのにおはぎはいつ食べるの?という疑問 …

豊川稲荷へ初詣 おすすめ駐車場,混雑状況,交通規制は?

愛知県の豊川稲荷は日本三大稲荷にも数えられる程有名。 商売繁盛、家内安全、開運などのご利益を求めて沢山の参拝客が訪れます。 ということは・・・ 初詣の時期の混雑が心配になりますよね。 電車で行ける人ば …

鏡餅 カビ

鏡餅のカビは食べちゃダメ!対策と生えた時の処分の仕方をご紹介

鏡餅にカビが生えたら削って食べてもダメ?! おばあちゃんはそう言ってたけどホントは食べちゃいけない物だったの? 今回はカビの生えた鏡餅を食べてはいけない理由とカビないようにする方法、カビが生えた鏡餅は …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら