365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

ライフスタイル

衣替えを春にする時期とコツ 気温の変化を考慮したやり方は?

投稿日:

まだ寒い日もあるけど徐々に春めいてきた今日この頃。そろそろ冬物を仕舞って春物を出そうかなと思っても春の気候は気まぐれ。衣替えの時期って迷いますよね。

春の衣替えの時期と快適に春ファッションを楽しむコツってなんでしょう?一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

衣替え 春の時期

春と言っても日本列島の気候は色々。本州が春めいていても北海道はまだ冬とか地方によってかなりバラつきがあります。

しかも、最近の気候は変化に富んでるので○月に一斉に衣替えでーす!とは言えません。

じゃー、何を目安にするかと言えば気温

大体、最高気温が15度以上になる頃が冬物と春物を入れ替え始める目安と考えられてます。

先週は暖かかったのに今週は冬みたいだわということも多いので天気予報もチェック!最近は衣替えに最適な時期を教えてくれたりもするので便利ですよね。

ちなみに体感気温はもっと重要!

同じ温度でも感じ方は人それぞれ。15度で半袖の人もいれば、ダウンを着てる人も。寒い思いをして風邪を引くことはないのでご自分の体に合わせてみて下さいね。

そして、春の衣替えの極意は徐々にやっていくこと!

サクッと1回で終わりたい気持ちはわかりますが、様子を見ながらじわじわ入れ替えていきましょう。

コツは次の章で!

スポンサーリンク

衣替えを春にする時のコツ

徐々にやっていくといってもどうやって?気温ごとに入れ替える物の例を紹介していきますね!

★最低気温10度前後で最高気温が15度前後の時期

東京なら3月頃の陽気でしょうか。

この時期は気温が不安定なので分厚い真冬アイテムだけ片づけて、あとはある程度残しておきましょう。

その日の天気に合わせて冬仕様と春仕様が選べるようにしておけば安心。朝晩と日中の気温差が大きい時はアウターやマフラーなどの小物で調整ですね。

片付ける物:分厚いダウンや冬物コート、厚手のセーターなど

出す物:春物、薄い軽量ダウン、スプリングコートなど

★最低気温が15度前後で最高気温が20度前後の時期

東京の4月位の気候ですね。

この時期になると冬物は仕舞ってOK。気温が落ち着かないので寒いと感じることもありますが、さすがに冬物は浮いてきます。

肌寒い日にはアウターや重ね着、スカーフ類などの小物で調節を。

片付ける物:冬物の残り、冬物のスーツ、冬物ブーツ

出す物:春物全部と春物の履物や小物(スカーフなど)

★最低気温が15~20度で最高気温が25度前後

GW明け位の気候ですね。

夏日と言われる日多いこの時期。朝晩は肌寒い時もありますが、日中は汗ばむほどの日が多いので夏服+カーディガンやパーカーなどで調節するのがいい時期です。

片付ける物:春物セーターなど日中に着るには暑い物。ヒートテックなどのインナー

出すもの:夏物の半袖、履物等

スポンサーリンク

おわりに

春の衣替えは時期を天気予報や体感温度と相談してするのがベスト。

様子を見ながら2段階、3段階に分けて出し入れしていくと気候が不安定な春を軽く乗り切る事が出来ますよ。

-ライフスタイル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

赤紫蘇の日持ちと保存法、梅干しに入れるタイミング

梅干しのおいしそうな赤色は赤紫蘇の色。 梅だけで梅干しを漬ける人もいますが、赤紫蘇を入れる人が大多数ですよね。 ただ、この赤紫蘇、店頭に並ぶごく限られた時期を逃すとなかなか手に入りません。 梅干しを漬 …

楽天カードの不正利用メールが来ても慌てない!再発行までの道のり

クレジットカードが不正利用されたかもしれない! そんなメールが来たらビビりますよね。 実は、先日楽天カードからメールが来ました。 めっちゃ焦りましたよ、私も。 長らくクレジットカードを持っていても初め …

米の通販のおすすめ おいしく安全で古代米あり プレゼントにも使えるここ!

お米を通販で買う人は結構多いですよね。プレゼントとしてもお米を選びますか? 私は、実家の母への贈り物を選ぶとき、米を選ぶことが多いです。 えっ!本当?と思われるかもしれませんが、毎日食べるお米って喜ば …

茶渋を落とす実験 ハイター,重曹,歯磨き粉 ベストはどれ?

日本茶や紅茶の茶渋って毎日洗っていても残ることが多いですよね! 特に私は時間をかけて飲んだり、冷ましておくこともあるので マグカップの汚れが結構ひどいんです(笑) テンション落ちますよね、あの色。 今 …

ガスコンロの掃除で油汚れとこびりつきが落ちない時の裏技

ガスコンロの掃除ってこまめにしてないと大変ですよね。うちみたいに年末の大掃除でしっぺ返しが来るんですよね~。普段から天板はきれいにしていてもバーナーリングなどのパーツを外して掃除するのは億劫。そうこう …

よく読まれている記事