365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

ゴールドコースト観光の穴場 公共交通で行けるビーチ

投稿日:2017年6月3日 更新日:

ゴールドコーストというとサーファーズパラダイスとテーマパークといったイメージですが、
それだけではありません!

果てしなく続く白砂の美しいビーチ、内陸方面に行けば世界的にも有名な国立公園が目白押し。
私はブリスベン在住ですが週末はよくゴールドコーストの方へも出かけます。

今回は、まずビーチ。
空港からもゴールドコーストの中心であるサーファーズパラダイスからも公共交通で行ける
大好きなビーチを集めました!

スポンサーリンク
  

Coolangatta (クーランガッタ)

まずは、ゴールドコースト空港(クーランガッタ空港)のおひざ元から。
ジェットスターを使って来られる方なら、ここに降り立ちますね。

この辺りはクーランガッタ・ビーチやKirra(キラ)ビーチなど本当にきれいなビーチが並んでいます。
ビーチ沿いには公園が整備されていて、海を眺めながらお散歩やピクニック、バーベキューなどを楽しめます。

もちろん泳げますし、サーフィンもできます。

Pat Fagan Park(パット・ファガン・パーク)から遊歩道を歩いていくと
Snapper Rocks(スナッパー・ロックス)という絶景ポイントがあり、遠くはサーファーズまで見渡せます。

ゴールドコースト空港から760番のバスで12分or徒歩で45分
サーファーズパラダイスからG:link(路面電車)と700番のバスで約1時間

Currumbin Beach(カルンビン・ビーチ)

他のビーチよりも岩っぽいビーチです。
Elepant Rock(エレファント・ロック) と呼ばれる大きな岩もあります。

この岩の上には展望台もあり、果てしなく続くビーチや遠くにはサーファーズの高層ビルも見ることができます。
岩に波が打ち付ける風景がとてもきれいです。

この岩でゴツゴツした地形を歩くのも楽しいですよ。

Elephant Rockの隣にはCurrumbin Beach Vikings Surf Life Saving Club(カルンビン・ビーチ・バイキング・セービング・クラブ)があり、
絶景を楽しみながら、食事やコーヒー、お酒も楽しむことができます。

ビーチのすぐ近くにはCurrumbin Wildlife Sanctuary(カランビンワイルドライフ自然保護区)があり、
コアラをはじめカンガルーやウォンバットといったオーストラリアの動物たちに会うこともできます!
(コアラと写真もとれますよ)

ゴールドコースト空港から760番のバスで15分

サーファーズパラダイスからG:linkと700番のバスで53分

スポンサーリンク

Palm Beach(パーム・ビーチ)

ガイドブックにはあまりのらないかもしれませんが、私は好きです、このビーチ。

Rockview Public Park(ロック・ヴュー・パブリック・パーク)からのエメラルドグリーンの海の眺めはとても素敵です。

そこから続くBeree-badalla Reserve(ビリー-バダラ リザーブ)には浅瀬にボードウォークが作られていて、
マングローブや鳥の鳴き声、一面に広がる空と緑を楽しみながら散歩をすることができます。

カルンビン川にはペリカンの群れなんかもいましたよ!

空港から777番か700番のバスで約15分
サーファーズパラダイスからG:linkと777番のバスで 39分

Burleigh Heads(バーリー・ヘッズ)

サーフィンの大会も開かれるバーリーヘッズはビーチ周辺の至る所にサーフボードのモチーフが。
ベンチやテーブルなど、サーフボード型でかわいいです。

ビーチ沿いには公園があり、地元の人が散歩やジョギング、ピクニックを楽しんでいます。
無料BBQ設備ももちろん整っています。

チ沿いの遊歩道からの眺めは、素晴らしく、写真を撮っている人も多々。
サーファーズまでしっかり見渡せます。

周りには、サーフクラブやレストランカフェも多く、いつも賑わっています。

バーリーヘッド国立公園もビーチからすぐの所にあり、海と森を両方贅沢に楽しめます。
レインフォレストトラックとオーシャンビュー・トラックがあり、
途中にあるTumgum Lookoutからの海とタルバジェラ・クリークの眺めはまさに絶景。写真ポイントです!

毎週土曜日 7時から12時にはburleigh Market (バーリー・マーケット)も開催され、
フレッシュフードや食べ物の屋台、アクセサリーなどまで所狭しと並びます。
こちら

空港から777番で約21分
サーファーズパラダイスからG:linkと777番のバスで32分

Broad Beach(ブロード・ビーチ)

ホテルやレストラン、Pasiffic Fair shopping centre(パシフィック・フェア・ショッピングセンター)という大きなショッピングセンターもあります。

きれいなビーチに面したKurrawa park(クワラ・パークやPratten park(プラッテン・パーク)という大きな公園があり
散歩したり、ゆっくりピクニックを楽しむにも最適です。

よくイベントなどもやってます。

ゴールドコースト空港から777番のバスで約40分
サーファーズパラダイスからはG:linkで6分

Surfers Paradise(サーファーズパラダイス)

言わずとしれたゴールドコーストの中心サーファーズパラダイス。

ビーチに面したエスプラネード沿いにはホテルも立ち並び、
中心のCaville Avenue(キャビル・アベニュー)やその周辺にはレストラン、カフェ、ビーチファッション系のお店やお土産屋さん、
スーパーまでなんでもあります。

地元の人は観光客が多いので、行くのを避ける傾向にありますが、
観光客からしてみればとにかく便利!

サーフレッスンやジェットボートなどのマリンスポーツ、イルカ・クジラウォッチング、熱気球など各種アクティビティーを扱うお店も多く、
割安でチケットを手に入れることもできます。

両替商も多いので、空港よりここまで来て両替が賢いです。

ビーチは人が多いものの、白い砂浜ときれいな海、高層ビル群のコントラストが楽しめ、
写真スポットです。

エスプラネードでは水・金・日の4-9pm にBeach Front Market(ビーチ・フロント・マーケット)もあります。
クラフト系のマーケットで見るのも楽しいですよ!
こちら

ゴールドコースト空港から777番のバスとG:linkで47分

Main Beach(メインビーチ)

こちらもビーチ沿いの公園をお散歩したり、ピクニックをしたりしてゆったり楽しむことができます。
ビーチもサーファーズのように人が多くないのでくつろげます。

少し行くとMarina Mirageというおしゃれなショッピングセンターがあり、ホテルも多いエリアです。
ドリームワールドやムービーワールドと並ぶテーマパークの一つ、シーワールドも割と近くにあります。

ゴールドコースト空港から777のバスとG:linkで56分
サーファーズパラダイスからG:linkで9分
スポンサーリンク

まとめ

ゴールドコーストのビーチは白砂のビーチがずっと続き、水泳にも、サーフィンにも、お散歩やピクニックにも最適です!
きれいな海を見ながら、ローカルに混じって無料BBQを使うのも楽しいですね!
ゴールドコーストに来たからには、美しいビーチを120%楽しんで行ってくださいね!

-旅行&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

もみじのトンネルの見頃とライトアップ 叡山鉄道の紅葉時の混雑は?

もみじのトンネルで有名な京都の叡山電鉄。叡山鉄道には線路両脇のもみじが折り重なりトンネルのようになっている区間があり、夏の青もみじも素敵ですが、紅葉シーズンは息をのむ美しさです。 京都の中では人の少な …

成田空港から東京駅までの格安アクセスまとめ

成田空港から東京駅まで先日移動しました。 毎回バスにしてみたり、電車にしてみたり、格安なもの、便利なものいろいろ試してます。 今回はお財布に優しい1000円前後の格安アクセス法をまとめました! 関連

アヒージョ オイル

アヒージョのオイルの余り活用法&賞味期限や冷凍の可否は?

お洒落で簡単なキャンプ料理として有名なアヒージョ。具材のうまみが凝縮されたオイルをパンにつけて頬張る瞬間がたまりません! でもオイルが残ったら?処分するのはもったいないですよね。今回は余った油の使い回 …

天神祭花火2017日程と場所 穴場スポット&場所取り は? 

日本3大祭りの一つで1000年以上の歴史を持つ大阪の天神祭。 今年も7月24日と25日に開催されることになっており、いつものように沢山の見物客で賑わうことは確実です。 さて、その天神祭の中でも見どころ …

マウントクーサ植物園 バスでの行き方とカフェ情報 (現地から)

オーストラリアのブリスベンで有名な観光地マウントクーサ。 展望台と共に人気なのが植物園です。 とても大きな植物園でピクニックにも最適ですよ。 鳥たちやトカゲたちも沢山!(野生の) さすがはトロピカルな …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら