365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

旅行・お出かけ・アウトドア・イベント

大江戸温泉物語あわら体験記!名古屋から往復無料のシャトルバス編 

投稿日:2017年3月14日 更新日:

大江戸温泉物語ってご存知ですか?

全国展開の温泉施設なのですが、なかなか口コミもいいし、コストパフォーマンスもとてもいいんです。

その大江戸温泉の広告のことを母がよく興味深そうに話すので、話のネタに
去年の12月に大江戸温泉物語を初体験してきました!

大江戸温泉上海の事でちょうど話題になっていた時期です(笑)

さて、今回体験してきたのは福井県のあわら温泉にある「大江戸温泉物語あわら」です。
名古屋からは期間限定で無料の直行バスも出るんですね!

今回はまず名古屋からの往復に利用した無料直行バスの体験記を書こうと思います。

スポンサーリンク
 

大江戸温泉物語って何?

私も実は行くまで名前しか知りませんでした。
有名なのは2003年にオープンした「大江戸温泉物語お台場」のようですが、
実は全国に31箇所で展開される日本最大級の温泉エンターテイメントグループだそうです。

このホームページを見ていただければ、わかりやすいと思います。
大江戸温泉物語公式ホームページ

体験記はこちら

温泉エンターテイメントグループというだけあって、どの施設も温泉とプラスしていろんな楽しみ方の工夫がされているようですね!

大江戸温泉物語あわら

大江戸温泉物語あわらは、関西の奥座敷と呼ばれる温泉地、あわら温泉にあります。

大江戸温泉あわらホームページ
最寄りの駅の「あわら温泉湯のまち駅」と「あわら温泉駅」には宿から無料のシャトルバスが出ているようです。

車でない方には便利ですね!

名古屋、滋賀、大阪からのアクセスは直行シャトルバスが便利

さてさて、ここからが本題です。

名古屋発だったので電車で行こうと思っていたところ(運転苦手なので。)朗報が!

スポンサーリンク

なんと名古屋からは無料の直行バスが出ているとの事!

往復無料!?そんなバカな!と思ったのですが、本当でした!

片道約3時間、往復なら6時間のバス無料!!!

注)ただし、年末年始、夏休みなどバスが運行されていない時期もあるようですし、
無料なのは期間限定のようです。

運行状況は大江戸温泉あわらのホームページ、「アクセス」のところから入って、
「バス」、「往復直行バス」をクリックするとわかります。

期間限定の無料バスは今月(3月)も走っているようなので、無料の期間も意外と多そうですね。

ちなみに大江戸温泉物語あわら、山下家(山代温泉)、ながやま(片山津温泉)は距離的に近いこともあり、同じバスが巡回しています。

無料直行バスはこんな感じ

さて、名古屋からの無料直行バスは平日なのに満席(笑)

大きな観光バスで快適でした。

運転手さんからのアナウンスが遠足のガイドさんを思わせます。

乗客はほぼ60代以上の熟年の方ばかりです。

さすがは温泉行のバス。

皆さん乗ったとたんに、食べたり、飲んだりが始まりますね(笑)

名古屋駅の太閤通口から朝の8時50分発、養老SAと南条SAでトイレ休憩があり、12時にはあわらに到着しました。
約3時間ちょいですね。

帰りの便は曜日により若干時間が違うようですが、14時55分発で18時10分に名古屋に到着しました。(火~金の時刻表です)

熟年の方が多いのでほのぼのしてました。

もちろん、バス内にコンセント、WIFIなんてものはありません。一応。

大江戸温泉物語の往復直行バスを使う時の注意点

ここで一つ注意です!

うまい具合に期間限定の無料バスが使える!となった時は大江戸温泉の公式ホームページからの予約でないと
無料にはなりません!!

私も、早まって「じゃらん」で予約した後にそのことに気付き、予約を公式ページで取り直しました。
予約の時に無料バスの席の確保をしてくれます。

無料期間でなくても、名古屋/滋賀からは往復1500円(施設内で無料で申請できる「いいふろ会員」なら1000円)

大阪からは3240円で直行バスが利用できるとのことでお得です。

まとめ

本当にあった大江戸温泉物語の無料直行バス。幸運にも利用できたら本当にお得です。今回は名古屋からあわら温泉でしたが、
他の地域でもありそうですね!興味がおありの方は大江戸温泉物語の公式ページから調べられると見つかるかもしれませんね!

スポンサーリンク

-旅行・お出かけ・アウトドア・イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

高山祭りの宿のおすすめと出遅れた時の対策とは?

高山祭りは春と秋の2回あり、 日本三大美祭りと称されるほど美しいお祭りです。 春は「日枝神社」の祭礼、 秋は「桜山八幡宮」の祭礼で場所は違いますが、同じ高山市街のお祭りです。 春・秋ともに伝統ある華麗 …

春日井市民納涼まつり2017 花火,場所取り,シャトルバス,駐車場詳細

第41回目を迎える春日井市民納涼祭り。 盆踊りもある古き良き夏祭りとして、人々に愛されています。 スポンサーリンク 花火大会もこの地方の大会の中ではとても規模が大きく、 毎年、沢山の人が訪れているんで …

日焼けは絶対したくない人の服装,日焼け止め対策 海編

夏の海やプールはすごく気持ちがいい! でも、日焼けは絶対にしたくない!!という女性も多いですよね。 筆者の住んでいるオーストラリアは紫外線大国の割に 小麦肌に憧れる人たちが多くてビーチで白い肌を焼いて …

子供とお出かけ 名古屋周辺で屋内のおすすめスポット

天候に関係なく子連れで快適にお出かけできるスポットって重宝しますよね! 子供は公園の池で楽しんでるけど、親が太陽の下でクラクラしてる なんて場面もよくあります。 冬なら、走り回っている子供を横目に寒そ …

バカ貝の砂抜きレシピと時間 エアーを使った方法と見分け方

バカ貝の砂抜きはあさりとは全く違います!最近は潮干狩りに行くとバカ貝の方がよくとれますよね。 あさりの砂抜き方法でやっていたら、砂でジャリジャリのお料理を食べる羽目に。。。なんてこともあります(泣) …