365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ

イーストドーナツは卵なしでもふわふわ レシピと余りの保存法

投稿日:

イーストドーナツ

パン屋さんに売ってるようなコシのあるふわふわのイーストドーナツっておいしいですよね。

子供の時から母の手作りドーナツをよく食べてましたがホントに美味。卵なしのレシピでとても簡単なので今でも時々作ります。

今回はこの卵なしイーストドーナツのレシピと沢山作った場合の保存の仕方をまとめてみました♪

スポンサーリンク

イーストドーナツ 卵なしの材料

まずはイーストドーナツの材料です。

うちはリングにせず、小さく丸める派ですが、リングにするなら6個分ほどの材料です。

・強力粉:200g

・バター:15g

・砂糖:30g

・塩:小さじ1/3

・ドライイースト:小さじ1

・牛乳120ml前後

・揚げ油

イーストはいい物を使った方臭みが出にくいそうですが、うちのはふつうのお・や・つ^^特に気にせず普通にスーパーに売ってる物を使ってます。(別にイーストの匂いが気になった事もないし)

薄力粉と強力粉を混ぜたり、中力粉を使ってもいいですが強力粉の方がコシが出て美味しいです。そう。パン屋さんのツイストドーナツみたいな感じです♪

スポンサーリンク

イーストドーナツのレシピ 卵なし

作り方は少し手間はかかるものの非常に簡単。買ったみたいにきれいに作ろうとするとコツがいりますが、ササッとおやつとして作るなら少々雑でもOK!

いびつだったり、表面がガタガタでもご愛嬌(笑)見た目はともかく味や食感はばっちりです。子供と一緒に作るのも楽しいですよ。

さてそれでは作り方です。(工程を小刻みに分けたので多くなりましたがやる事はシンプルです。)

1牛乳をレンジで人肌に温める。

2バターをレンジで柔らかくしておく。

3ボールに牛乳と揚げ油以外の材料を投入。

4上から牛乳を投入。(イーストにかけてあげる感じが◎)

5ゴムべらでまとめる。

6ボールの中で捏ねてまとまったら、打ち粉をした台の上で10分ほど捏ねる。

6丸めてきれいに整えボールへ戻しラップする。

7温かい所で約1時間発酵。(直射日光は避けて)

82倍の大きさになったら一次発酵完了。

9手で軽く抑えて空気を抜き、生地を厚さ1cm程にのばす。

10リングの場合はカップで丸形に抜き、その真ん中をペットボトルの蓋で抜く。又は生地を適量とって伸ばし端と端をくっつけてリング型に。

小さな丸形なら適量とって丸める。

11形成したドーナツを並べて上からラップし、20分ほど二次発酵させる。

12160~180度位の温度できつね色になるまで揚げる。表面だけが焦げやすいのでこまめにチェックを!(←何回もこげ茶のようなドーナツを作りました。笑)

13油を切って砂糖やシナモンをまぶして完成!

うちのドーナツです。↓雑すぎて表面ガタガタ(笑)これでも毎回もちもちふわふわです。

イーストドーナツの保存

せっかくドーナツを作るなら多めに作る人も多いはず。油も使う事だしうちも作る時には沢山作ります。

でも何日も置いておくと油が浮いたり固くなったりするのでNG!

そんな時の救世主が冷凍庫です。ドーナツがしっかり冷めてから1個ずつラップに包み、ジップロックへ入れて空気を抜いてから冷凍庫へ。

これなら3週間ほど持ちますよ。←ホントはもっと持つけど霜がついたり、まずくなるので3週間ほどをめどに食べた方がいいです。

食べる時は、自然解凍又はレンジでチン。レンジの場合は加熱しすぎないように20秒位ずつでチェックを♪(加熱しすぎるとサトウが溶けたり、油がにじみ出てきます。)

もし、ドーナツをチョコやアイシングでコーティングした場合はレンジだとドロドロになるので自然解凍で。少し冷たい位で食べても美味しいです。

スポンサーリンク

おわりに

イーストドーナツのもっちりふわふわ感は最高ですよね。捏ねたり揚げたりするので手間はかかりますが、沢山のドーナツに囲まれる幸せ感といったら・・・。ふふっ♪

お子さんがいらしたらいいアクティビティにもなりますよ。それでは!

-グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バーベキュー 串

バーベキューの串の刺し方と具材 竹かステンレスどっちがおすすめ?

バーベキューの串料理ってなかなか奥深いですよね。写真映えする串を焼いたら全然おいしくない事もあれば、シンプルな串がめちゃくちゃおいしかったりすることも。 火加減はもちろん大事ですが、串の刺し方や具材、 …

スガキヤはソウルフード そのルーツとうまさ、店舗はどこに?

スガキヤのラーメンと言えば名古屋のソウルフード! 名古屋に帰れば誰もが足を運び、 名古屋にいてもついつい寄ってしまう正真正銘のご当地グルメです。 老若男女に愛され続けるスガキヤ。 戦後すぐからこの地に …

ホットサンドの具

ホットサンドの具 チーズなしやデザートサンドも含めたアイデア集

ホットサンドはランチやおやつにぴったり。色んなホットサンドメーカーが出てるのでご家庭でもキャンプでも楽しめます。サンドイッチを挟んで加熱するだけで、なんとも食欲をそそる一品が完成。作る楽しみも味わえま …

函館駅前のイカがおいしい居酒屋来店記 場所やメニューもご紹介

函館と言えばイカが有名ですよね。 透き通ったピチピチのイカと言うイメージがあります。 なんでも、初夏になると成熟したスルメイカが函館付近を通過するためにおいしいイカにありつけるとか。 確かにイカ料理の …

あんかけパスタ発祥の地と元祖の店、名前の由来を解説します

あんかけスパは名古屋が誇るB級グルメ。でも、発祥や元祖の店について聞かれると名古屋人でもえっ?となります(笑)だって、どの店もうちが発祥みたいな顔してません? ということで、今回はその辺をはっきりさせ …