365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

冠婚葬祭

結婚式のお車代の渡し方 誰がいつ渡すかと断られた場合の対応

投稿日:2019年8月19日 更新日:

結婚式 お車代

結婚式でお車代を渡す時はどうやって渡せばいいんだろう?お車代を渡す人と渡さない人がいるし、新郎新婦は時間がなさそうだし・・・う~ん。

今回は結婚式のお車代の渡し方のコツと誰がいつ渡すか、お車代を断られたらどうすればいいかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

結婚式のお車代の渡し方

結婚式や披露宴のためのお車代を渡す時は、人間違いをせずに気持ちよくお渡しするのがコツ。

ここでは予め準備しておく事と渡し方のマナーをリストアップしていきますね。

渡す方のリストを作っておく。

渡し漏れなく人間違いをしないように渡すにはリストの作成が必須です。

当日は新郎新婦が管理することは難しいので人任せに。それでもスムーズにお渡しできるようにしておく必要がありますからね。

リストに記入しておくことは、

・名前
・誰が渡すのか
・いつ渡すのか
・金額

これがあればだれが見ても一目瞭然です。

お車代の袋に付せんでメモをつけておく。or一回り大きい名前を書いた袋に入れておく。

なんで付せんで?と思うかもしれませんがお車代の封筒には相手の名前を書かないのがルール。

それなので、誰が誰のかわかるように付せんでわかるようにして、お渡しする時に外すようにしておきます。

受付以外で親族が渡す場合は確認を。

披露宴の最中に家族から新郎新婦の友人などに渡す場合は、外見が変わってる事もあるので「○○の友人の××さんですよね?・・・・」などと昔話でもしながら本人確認をして渡すと確実です。

こっそり渡す。

お車代はその場でみんなが貰うものでもないし、お金のやりとりを人に見られるのは気持ちがいい物ではありません。

大っぴらに渡すのではなく、こっそり相手に配慮してお渡しするのがスマートです。

お礼と共に渡す。

言うまでもないですね。遠くから来ていただいた感謝の言葉と共にお渡ししましょう。

スポンサーリンク

結婚式のお車代は誰が渡す?

結婚式当日の新郎新婦はてんてこ舞い。受付に立つこともできないし披露宴中も多忙です。

なので、新郎新婦から直接渡したいのは山々ですが、代理の人にお願いするのが普通です。

受付係

新郎新婦の友人や家族が受付をしてくれることが多いですが、作成したお車代リストと付せんを貼ったお車代を託しておきます。

両親や兄弟姉妹

披露宴の最中や挙式のみの場合などにタイミングを見計らって渡してもらうことができます。

親族へ先にお車代を渡してもらう時にも両親にお願いするとスムーズかも。

新郎新婦

当日はほとんど時間は取れませんが、披露宴後や二次会の時などに時間があれば。

時間がなくて渡し損ねることもあるので時間の確保が必要です。

結婚式のお車代はいつ渡す?

お車代はいつ渡すといいのかも気になりますよね。

スムーズに渡せるタイミングはこんな時です。

結婚式の前

遠方からのゲストには予め新幹線のチケットなどを購入して送る方法も。こうすることで相手側の負担を減らすことができます。

親族が近場なら予めタクシーを手配しておいたり、タクシーチケットを送っておくとスムーズです。

受付の時

受付では参列者が記帳した時に名前が確認できるので間違いが少ない方法。

渡す人のリストと付せんを貼ったお車代を予め用意して受付の人にお願いしておきましょう。

披露宴中  

新郎新婦の家族がお酒を注いで回ったりお礼を言いながら和やかに渡せるタイミングです。お話をしながらこそっと渡すことも可能です。

主賓や上司などのゲストには受付よりもこのタイミングで両親からお渡しするといいでしょう。

家族では顔がわからない人は受付で渡してもらった方が無難です。

結婚式のお車代を断られた時は?

お車代をお渡ししたのに、丁寧に断られる場合もありますよね。

そんな時は「新郎新婦の気持ちなので」とどうにか受け取ってもらうようにするのが礼儀。

ただ、出したり引っ込めたりを繰り返すのはおばさんのやり取りみたいになってしまいますよね。

そうなると周りもなんだなんだ?という雰囲気になるので、一度その方の気持ちを汲んで引いてもいいでしょう。

後日改めて新郎新婦からお礼を言いつつお渡しするのもいいし、遠方の方なら感謝の手紙と共に郵送するのもいいと思いますよ。

スポンサーリンク

おわりに

お車代を渡す時はスムーズに渡す準備と気持ちよく感謝を伝えられる環境を作るのが大事ですね。

私の時は挙式だけだったので家族が頑張って渡してくれてました。事前のリストと準備はホントに大事です。それでは末永くお幸せに♪

-冠婚葬祭
-,

執筆者:

関連記事

挙式のみ

挙式のみはメリット大!場所と相場,誰を呼ぶのかを経験から解説

挙式のみのウェディングとは披露宴なしでセレモニーだけをするシンプルな結婚式。 ごく親しい人達だけに囲まれて新たな門出を祝うことができるので密かに人気のスタイルです。 実は私も挙式のみ婚をしましたが、と …

結婚式 海外からのゲスト お車代

結婚式で海外からのゲストへのお車代は必須?相場はどのくらい?

「結婚式に海外の友達を呼びたい!でもお車代はどうすればいいの?」 海外の交通費って莫大なので負担するのはかなりキツイですよね。 私は今現在海外暮らしですが日本の友達の結婚式に招待されたこともあるし、逆 …

結婚祝いのプレゼントでもらって嬉しかった物と困ったもの

結婚のお祝いにはどんな物をプレゼントすればいいの? ご祝儀にはお金を包むのが一般的ですがプレゼントを贈る事もありますよね。例えばご祝儀+物を贈りたい時とか、グループで贈り物をする時とか、結婚式なしの場 …

名古屋の伊奴(いぬ)神社で七五三♪祈祷料・時期・予約のまとめ

スポンサーリンク 名古屋市西区の伊奴(いぬ)神社と言えば安産祈願でも有名な神社。 地元では戌の日のお参りをここでする人も多いんです。 もちろん七五三の時期には授かった子供の成長に感謝し、御祈祷を受ける …

七五三は名古屋の川原神社♪ご祈祷予約や初穂料は?

名古屋市昭和区の川原神社は地域の人達からとても親しまれている神社。 境内は広々ゆ~ったりで自然豊か。池には亀さんたちもいたりして地域のオアシス的存在です。 摂社末社も多く、フォトジェニックな風景ばかり …