365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

七五三の父親のスーツとシャツの色 ネクタイや靴,靴下はどうする?

投稿日:2019年9月1日 更新日:

七五三 父親 スーツ

七五三の時のスーツやシャツはどんな色がいいんだろう?ネクタイや靴もそれなりにしないとな…。大事な子供のお祝い事に気合の入る親御さんも多いですよね。

今回は七五三の時の父親の服装はどんなものがしっくりくるのかを一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

七五三 父親のスーツの色

七五三のスーツ選びってなんか難しそう…。こんな風に思っている人は多いですが色選びで押さえておきたいポイントはこれだけです。

・子供の衣装より控えめ。

・家族全体の衣装のまとまりがいい。

・TPOに合っている。

最近は七五三の親の服装もカジュアル化してきているので、フォーマルスーツよりビジネススーツの方が主流。

お子さんや母親の衣装とのバランスを考えて色選びをすればいいわけですが、合わせやすいのは紺や濃いグレー、濃い茶系などのダークカラーです。

ダークカラーならお子さんの衣装より目立つことはないし、一般的に明るい色を着る事が多い母親の衣装とも釣り合いが取れますからね。

ちなみに黒スーツはフォーマル感は出ますが少し暗めな印象になりがちなので注意が必要。家族の衣装と馴染むなら問題ないですけどね。

無地の方が圧倒的に使いやすいですが、無地に近い細かいストライプでも問題なし。お子さんも洋装で家族全体がカジュアルならそれに合わせてもう少しくだけたタイプでもOKです。

ただ母親が和装の場合は夫婦で格を揃えた方がいいので、礼服に近いダークカラーのスーツにするの方がしっくりきます。

スポンサーリンク

七五三 父親のシャツの色

スーツの中に着るワイシャツの色はフォーマル感を出したい場合は白。清潔感もあるしどの色のスーツともよく合うので間違いありません。

ただですね…

もう少しおしゃれ感を出したいとかカジュアルな感じにしたい場合は淡いブルーや淡いピンクなどのシャツもおすすめです。

自分に似合う色で家族の衣装とのバランスが良ければ垢抜けて見えるし、柔らかい印象になりますよ。

七五三 父親のスーツのネクタイ

ネクタイはスーツやシャツの色、家族の衣装の色と合う色をチョイス。父親の衣装のポイントにもなる部分なのでちょっと気合いを入れたいところです^^

スーツがダークカラーなのでネクタイは少し華やかに♪お子さんより父親のネクタイが目立ってしまっては困るのでド派手な物はNGですが、お祝い事なのでパステルカラーや上品なダークレッド系もよく合います。

柄は無地や細かいストライプ、小紋柄が定番ですが、少しポップな要素を取り入れたいならドット柄なども使えますよ。

あまり地味すぎず、派手すぎず、家族全体の色のバランスを見て選んでくださいね。

ちなみに、お子さんが洋装で家族全体がスマートカジュアルな装いの場合はノーネクタイでいい場合もありますよ。

七五三の父親の靴下

靴下は白?と考えがちですが、ダークカラーのスーツに白だと靴下だけが浮いてしまうのでスーツの色に近いものを選ぶのが◎

ダークカラーのスーツには黒又は紺又は濃いめのグレー辺りの無地又は無地に近いストライプがよく合います。

ショート丈の靴下だと足が見えることがあるので、ふくらはぎ位まであるミドル丈の靴下の方が無難です。 

色物や柄物の靴下はちょっとしたお出かけやカジュアルなパーティーの時にはいいですが、七五三は節目の儀式なので少しフォーマル気味にしておいた方が気持ちが引き締まると思います。

七五三 父親の靴

靴はフォーマルな感じのスーツに合わすなら黒の皮靴。少しくだけた感じならこげ茶色の皮靴でもOKです。

黒ならほぼどんな感じのスーツにも合うし、茶色ならおしゃれ感を出すことも。

この2色はビジネスシーンでも多用されるし、もっている方も多いですよね。

フォーマルな席では黒の紐靴(皮の)を履きますが、七五三の場合はご自分の衣装のフォーマル度に合わせてお選び下さいね。

スポンサーリンク

おわりに

七五三は内輪のお祝い事なので、結婚式などのように畏まる必要はありません。主役のお子さんが引き立って、家族の衣装のバランスがよければ難しい事を考えすぎることはないですよね。

節目にふさわしい家族の笑顔があればそれが一番ではないでしょうか。思い出に残る七五三を!

-季節の行事
-

執筆者:

関連記事

お盆のお墓参りは必要なの?日にちと時間 行けない場合は?

お盆にはお墓参りをする人も多いですよね。昔からお盆にはお墓や納骨堂にお参りするものだと思っていましたが、実際どうなんでしょう? お盆と言っても期間があるので、どの日がいいのかもはっきりしないし、お盆に …

アドベントカレンダー

アドベントカレンダーでクリスマス準備![タイプ別の人気アイテムを紹介]

「アドベントカレンダーはどれにしようかな?」 クリスマスカレンダーは種類が色々。 中身が入ったものや空のもの、1年限りの物からずっと使える物まで多種多様です。 今回は、アドベントカレンダーをタイプ別に …

お参りの仕方 神社での正しい作法を宮司さんから教わった  

みなさん、神社でのお参りの作法に自信はありますか? 私は神社参拝は小さな頃からしているのに正式な作法を知りませんでした。 大きな神社でお参りの仕方が書いてあると拝殿の前で見入っていましたからね(笑) …

七夕のデザートは何にする?ひんやりおいしい手作りスイーツ集

7月7日には七夕らしいご飯を作る方も多いですよね。星や天の川など涼しげできれいなイメージなので料理するのもワクワクです。 そしてお楽しみのデザート!何を用意しましょうね?七夕気分が盛り上がるとびっきり …

バレンタイン 海外での習慣と定番の贈り物 プレゼントは男性から?

オーストラリアに約10年住んでいますが、バレンタインデーは日本と違うなーと毎年思います。お正月、クリスマス、バレンタインデーは日本とのギャップを激しく感じる三大イベントです(笑)日本にいる時は慣れした …