365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

七五三の母親のバッグや靴 ストッキングはこう選べば間違いなし!

投稿日:2019年9月5日 更新日:

七五三 母親 バッグ

七五三に来ていくスーツを選んだら次は靴やバッグ選び。意外とセンスが問われるので気が抜けませんよね。

今回は七五三で母親が使うのにピッタリの鞄や靴、ストッキングはどんなものなのかをまとめてみたました。

スポンサーリンク

七五三 母親のバッグ

フォーマルな感じのスーツを着た時にはフォーマルバッグを持つのが普通ですが、子供グッズが多いとそれだけでは足りませんよね。

だって…自分用のスマホや財布、ハンカチやメイク道具以外にこんなものが必要…。

・子供がぐずった時用の一口サイズのお菓子や飲み物、おもちゃ
・タオル
・子供が和装なら履きなれた靴(履き変える用)
・おむつセットやミルク(小さな兄弟姉妹がいる場合)

これがコンパクトなフォーマルバッグに収まるはずがありません。

う~ん、どうしたものか…。

そんな時には、

・メインのフォーマルバッグ+フォーマルなサブバック

・皮や合皮のマチ付トートバッグ(サイズ大きめ)

を使ってみてはどうでしょう?

メインバッグとサブバッグの組み合わせなら、サブバッグをどこかに置いておけば写真に写る時もスッキリ。且つサブバッグに子供用品をばっちり収納できます。

サブバッグは荷物の少ないお父さんに持ってもらえば、子供の手を引いたりするのにも支障なしです。(短時間の参拝なら普段使いのバッグで行って、車の中に置いて行くのもあり。)

サイズ大きめのしっかりトートの場合は今後の学校行事やお仕事などにも使えて便利。子供用品や神社からの授与品もしっかり収納できます。

最近はお仕事バッグサイズの鞄を持ってくる人も増えてるし、スーツと合わせるとクールな印象になりますよ。

七五三の母親のバッグの色

バッグの色は靴やアクセサリーの色と合わせると統一感が出て◎。

スーツの色とも相性のいい色を選ぶのがベストです。

使い回しもきいて人気の色と言えば、黒・サンドベージュ・アイボリー・グレージュ

黒は無敵の定番で、ほぼどんな色とも合うので使い回し度大。

ベージュ系の淡い色はダーク系のスーツを着た時に明るさをプラスしてくれる優秀さがあります。

選ぶ時は飾りの少ないシンプルな物を選ぶと場に合うし、使い回しするのにも便利ですよ。

スポンサーリンク

七五三 母親のスーツに合わせる靴は?

靴は王道のパンプスが一番しっくりきます。

パンプスにもいろいろありますが、つま先や踵が隠れるプレーンパンプスやストラップパンプスやセパレートパンプスなどがベター。

つま先が丸いラウンド・トゥやアーモンド形のアーモンド・トゥのパンプスは優しい雰囲気になって人気です。

素材は革や合皮の物が主流。大きな飾りやラインストーンでキラキラしたものはおしゃれですが、七五三の席にはちょっと不向き。シンプルな物がベストですね。

ヒールは高からず低からず。一般的には5cm位がいいなんて言われてますが、履いてみてしっくり高さがベストです。小さな子連れだったり、妊婦さんならノーヒールでももちろんOKですよ。安全性と動きやすさ重視でいきましょう。

それと神社は砂利道や石畳になっていることが多いので、歩きにくいピンヒールなどは避けた方が無難かもしれません。(慣れてればいいけど)

七五三 母親のストッキングは?

ストッキングは何色にしようかな~?

これは迷う必要なしです。フォーマルな席でのストッキングはベージュ(肌の色)と決まっているのでめちゃくちゃ簡単♪

七五三って家族のお祝い事なのでガチガチのフォーマルではありませんが、それに準じた服装をすることが多いですもんね。

実際、ベージュのストッキングだと足もすっきり綺麗に見えるので◎。わざわざ小物類と色合わせをしなくていい分楽々です。

子供と遊んだりしていると伝線してしまうこともあるので、替えを忍ばせておくと安心です。

スポンサーリンク

おわりに

今までのポイントを簡単にまとめると…

・バッグや靴、アクセサリーは同系色で揃えて、スーツに合うものを選ぶ。

・靴はつま先や踵が出ず歩きやすい高さのパンプスを選ぶ。

・バッグは子供グッズも収まるようにサイズや数を工夫する。

・ストッキングはベージュ。

小物選びは衣装選びより時間がかかる事もありますが、せっかくのお祝い事なので楽しくコーディネートしてみて下さいね!

-季節の行事
-

執筆者:

関連記事

七夕のプレゼントは彼女や妻へ渡す?贈り物アイデアとデートプランは?

元々は機織りの上達を願う行事だったと言われる七夕。その後、機織りだけでなく習い事全般を願うようになったわけですが・・・織姫と彦星伝説の影響もあってとてもロマンティックな日でもありますよね。 サマーバレ …

鏡餅  飾り方

鏡餅を飾る場所はどこ?飾り方やいつからいつまで供えるかを解説

「鏡餅ってどこに飾るの?飾っておく期間もイマイチ不明…」 鏡餅はお正月の準備に欠かせない品。昔から年神様が宿る場所だと信じられています。 今回は、鏡餅を飾る場所、いつからいつまで飾るのか、 …

夏休みの工作はペットボトル 低学年OKな簡単アイデア

夏休みの自由工作。親子共に頭を悩ませる課題ですよね。 特に低学年だとできることも割と限られてくる。。。 そこで目をつけたいのがペットボトル! 夏には特によく消費するこのお宝!実は簡単工作にはもってこい …

クリスマスの工作 子供と楽しく作れる簡単なデコレーションはこれ!

クリスマスの飾りを手作りした事はありますか?クリスマスの飾りを親子で手作りって楽しいですよね!買ってくるオーナメントも素敵ですが、親子でワイワイ手作りする方が子供さんの心には残るんですよね!今回は、園 …

保育園のクリスマス製作0歳児 簡単で思い出に残る一品はこれ!

クリスマスシーズンは保育園の赤ちゃん達も大忙し!クリスマス製作はワクワクだけど先生達にとっても子供達にとっても慌ただしい時期ですよね。さすが師走と言うだけあります^^ でも、赤ちゃんのクリスマス工作っ …