365日のお役立ち情報

生活お役立ち情報やハッピーな毎日を送るアイデアなどを書いてます。

季節のお悩み

夏バテには犬もなる?症状や対策、食欲ない時のご飯の工夫 

投稿日:2017年6月27日 更新日:


犬も夏バテすることをご存知ですか?
犬は寒さに強いですが、暑さにはめっぽう弱い生き物です。

高温多湿の日本の夏は、犬たちにとってはかなりの試練。

大事な家族の異変に気付いてあげて、快適に夏を過ごせるように
犬の夏バテの症状から対策までをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
  

夏バテは犬もするの?症状は?

はい。ワンちゃんたちも夏バテをします。
犬たちよりも暑さには強くできている人間でも夏バテする位なので、そうですよね!

犬は人間のように全身からの発汗で体温調節ができません。

足の肉球の所が唯一汗をかく場所で、あとは
口から舌を出してハアハアしながら熱を逃がすことしかできません

皮膚は毛皮で覆われているし、そりゃ暑いですよね。

一般的に北方原産のワンちゃんたちや、
パグやフレンチブルドッグなどの顔がのっぺりした種類「短頭種」の方がより暑さに弱いそうです。

じゃー、犬が夏バテになるとどんな症状が出るのかというと、
こんな感じです。

☆散歩に行きたがらない。
☆歩くスピードが遅くなったり、抱っこをせがむ。
☆ぐったりと寝ていることが増えた
☆食欲がなく、ご飯をあまり食べない。
☆下痢、軟便
☆嘔吐
☆息が荒い
☆目が充血など

うちの実家の愛犬パピヨンは遊びが大好きだったので
散歩を嫌がる事はゼロで、飛び回っていましたが
夏場の食欲は少し減りました。(元々食の細い子でしたが)

夏バテ気味の愛犬にしてあげたい対策

犬の夏バテ防止にエアコンやひんやりグッズ

犬が快適だと感じる温度は人間より数度低く、22度~26度位で湿度が50~60%前後だそうです。
日本の夏でこんな条件の日はないどころか、東京付近なら連日35度超え。

やはりエアコンをつけてあげるのが犬にとっては最適と言えるでしょう。

うちの実家は必ず家に母がいたので、愛犬が若いうちは窓全開で扇風機と
ひんやりマットでOkそうでした。元気者で走り回っていたので。

犬に扇風機は意味がないとよく言われるものの、
うちの子はいつも扇風機の前に陣取っていましたが(笑)

ただ、やはり高齢になってくると、夏はぐた~っとするようになったので、
一日エアコンと扇風機に切り替えました。

やはり、元気度が全然違いましたよ。
ご飯の食べも。やっぱり、夏の暑さはこたえるんだな~っと思ったものです。

電気代は母曰く2倍までにはならなかったと。(冬にエアコンを使った方が高いそうです。)

何よりも、ワンちゃんが元気で快適に過ごせるなら何よりですよね。

温度は確か27~28度位で「冷房」ではなく「ドライ」にしていました。

犬の快適温度と比べると高めですが、快適そうにしていたし、
外との温度差も考えるとこの位でもよかったみたいです。

一般的に、顔ののっぺりした犬やハスキーなどアンダーコートのある犬、
心臓に病気のある犬やフローリングなどひんやりするスペースがない時は
温度をもう少し低めにしてあげるといいみたいですね。

逆に家の短い南方原産の犬や、子犬などは冷やしすぎないように
してあげると快適に過ごせますよ!

上に寝転べるひんやりグッズとしては
ひんやりジェルマットなどを使ってあげると快適に昼寝もできますね!

冷やしすぎず適温!底つき感なく愛犬も快適!

お散歩コースと時間の工夫

最近は朝から暑い日が多いですね。それでもやっぱり朝晩は日中よりはましです。
朝なら8時頃まで、2回目は夕方以降に散歩してあげるようにするといいですね。

気温もピーク時のようなことはなく、日差しも強くないのでワンちゃんにも飼い主にも
優しいはずです。

また、散歩の前にコンクリートが熱くないか見てあげるとワンちゃんも歩きやすいです。

公園などのように地面がアスファルトでなく、土や芝の所があるなら
散歩コースに入れてあげるといいと思います。

水浴びなどもいいリフレッシュになります。

スポンサーリンク

水は新鮮なものをアクセスしやすい場所へ

意外とワンちゃんって水をよく飲みますよね?
うちのパピヨンなんて、夏は半日強で500mlのペットボトルがほぼ空に!

驚異的な飲みっぷりでした(笑)
すごく活動的な子でしたが。

水のみ皿でもいいですが、ペットボトルが装着できるペット給水器はかなり重宝しました。

電池も何もいらず、汚れたらペットボトルは変えられる所が便利でした。

いつも清潔な水にアクセスできるようにしてあげるのがポイントです。

あまり暑ければ、冷やしてあげたり、氷を入れてあげたりするのもいいですよ!

夏のお散歩はひんやりウェアを上手に使おう

水で濡らせるひんやりバンダナ、
保冷剤を入れられるグッズ
地面が熱いような時には便利なシューズなど
暑い夏にお散歩に出る時、人間も使うようなグッズで愛犬の暑さ対策を!

ブラッシングやサマーカット

犬種によってはカットしない方がいいと言われるワンちゃんもいますが、
そうでなければ夏には短めのサマーカットにしてあげると少し快適度が増すかもしれません。

毎日ブラッシングで毛並みを整えながら汚れを取ってあげるだけでも
快適度がかなり違うようですよ!

夏バテ対策 愛犬がお庭にいる時は?

お庭で犬を飼っている方は、犬小屋があると思います。
夏の間は少しでも風の通る、日の当たらない場所に小屋を移動させてあげて下さい。
涼しい木陰などあればいいですが、日影がなければ作ってあげるのが一番です。

暑い中、リードで動きが制限されるのはとても不快なので、
環境が許すならリードなし
どうしてもだめなら、リードはできる限り長く伸ばしておいてあげて下さい。

ひんやりシートを使ったり、お水に氷を入れてあげたり、庭に打ち水をしたり
涼しくなる工夫をして、虫対策もお忘れなく!

体調が悪い時や、高齢の犬ならできることならおうちの中や玄関に冷房をかけて
涼ませてあげて下さい。

夏バテ中の愛犬も喜ぶご飯とは?

夏バテ中は食欲が落ちますね。

そんな時は人間と一緒でおなかに優しく、自分の好きなものが食べたくなります。

ワンちゃんも同じです。

普段食べているドッグフードの食べが悪くなった時、

犬が元々好きなたんぱく質や野菜などを工夫してあげてみるとよく食べてくれることがあります。

例えば・・・

鶏のささみを焼いたり、茹でたもの
ゆで卵
卵だけの卵焼き
ヨーグルト
野菜たっぷりの雑炊
リンゴ
豚肉を茹でたもの
鶏のミンチと野菜のハンバーグ
ワンちゃん用のおやつ(ささみジャーキーなど)

などなど

これは、実は実家の愛犬が食欲のない時好んで食べていたものです。

水をあまり飲まない子は、

ドッグフードを水分でふやかしてあげる
ご飯を野菜と一緒に煮てあげる
パンをミルクでふやかしてあげる
水分の多いスイカや梨などをあげる

など食事から水分をとれるようにしてあげるといいと思います。

まとめ

犬の夏バテって思った以上に大変そうです。
人間より暑さに弱いのに、「暑い」とも言わないし、クーラーをつけたり、
自分でシャワーを浴びることもできない愛犬たち。
家族である私たちが早く気付いて、対応してあげたいですね!

スポンサーリンク

-季節のお悩み
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クリスマスプレゼント 彼女と付き合いたての頃の予算と選び方(社会人編)

クリスマスシーズン前に彼女と巡り合えた男性のみなさん! ワクワクドキドキですね♪プレゼント選びははかどっていますか? 付き合いだして間もない頃は相手の趣味もわかりにくいし、 お互い遠慮しているので「プ …

足の汗は臭いの大元 対策の基本は乾燥・抗菌・フットケア

足はなんで臭くなるのか? 足の臭いの原因の記事でも詳しく見たようにほとんどの場合は汗と細菌が原因なんです。 スポンサーリンク 1日中靴を履いていて脱いだ時のあのニオイ。 どうしたらなくなるものか? 汗 …

手の乾燥がひどい!かゆみ、あかぎれ、カサカサの撃退法

手の乾燥は冬だけのものではありません。 人によっては年中悩まされることも少なくないのです。 カサカサ、あかぎれ、かゆみ・・・どれをとっても不快な物ばかり。 かくいう私も小さいころから経験していたのでよ …

日焼け後のケア 顔もボディーも冷却&保湿が欠かせない!

海やプールに行って日焼けをした!!夏の悩みですよね。 日焼けサロンにでも通っているかのように真っ黒な筆者でさえも 海へ行くとヒリヒリきます(笑) あの不快な痛みと皮剥け、なるべくなら早く治癒させたい! …

シャツに汗の黄ばみ 原因とおうちで効果大の落とし方

汗をかいてシャツがぐっしょり。 それを放置しておいたら、うっすら黄ばみができていたなんてことはありませんか? 洗濯をして特に何も気付かずにタンスにしまったシャツ。 久々に着ようと思ったら、脇の所が黄ば …