365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

お盆にお墓参りはするもの?日にちと時間、行けない時は?

投稿日:2017年7月5日 更新日:


お盆には実家に帰って、お墓詣りに出かける方もいらっしゃると思います。
昔からお盆にはお墓や納骨堂にお参りするものだと思っていましたが、
実際どうなんでしょう?

お盆と言っても期間があるので、
どの日がいいのかもはっきりしないし、
お盆には仕事や用事で行けない時もありますよね。

今回は、
・お盆にお墓詣りはするものなのか
・日にちや時間はいつがベストか
・お盆にお墓へ行けない時はどうしたらいいのか
の3点をまとめました。

スポンサーリンク
  

お盆にお墓詣りはするもの?それともお盆前?お盆明け?

てっきり、お盆にはお寺かお墓に行くものだと思っていましたが、
お盆の時期は一般的に浄土のご先祖様がおうちに帰ってくる期間と言われますよね。

ということは

お墓にはご先祖様はいらっしゃらない!!ということに・・

言われてみればそうですね。

ということは、

お盆の時期はお墓でなく、仏壇のある実家へ行ってお参りをすればいいということになりますよね?

でも、昔からお盆の時期にお墓に行くという風習があるのはなぜか?

本来のお墓詣りの意味は

お盆の入りにご先祖様をお墓までお迎えに行き、
お盆の明けにご先祖様をお墓までお見送りする

というものです。

ご先祖様にへの心遣いとして
お盆の前に墓の草取りや掃除をする方も多いですね。

ということで、

本来の意図からするとお墓詣りは
お盆の入りとお盆の明けにするもの!ということになりますが
地域や宗派によって習慣はガラリと変わってくるのが本音です。

例えば、浄土真宗では御霊は常に浄土に
いらっしゃるため、
お盆に家に帰ってくるとは説かれていません。

なので

特にお迎えや送り出しという儀式やお供えをしない
ようです。

うちの本家も浄土真宗なので迎え火や送り火
お盆のお飾りなどはありません。

盆提灯を出したり、好きなものを御供えしたりは
しますが。

まぁ、そうなんですが
「ご先祖様が帰ってくるからね。」と言われることもあったり(笑)

お盆期間中のお寺やお墓詣りもふつうにします。

先祖供養などではなく、ご先祖と阿弥陀如来様に感謝をするために行きます。

逆に、お盆にお墓には全く行かない地域や宗派もあるとか。

話はそれましたが、

地域や宗派だけでなく、家庭ごとの違いもあって
興味深いところです。

お盆には墓参りというのは
必ずしも皆に当てはまらないってことですね!

スポンサーリンク

お盆にお墓参りをする日にちや時間は?

さてさて、お盆にお墓参りをするかしないかは
人によって違うことが分かりました。

お盆にお墓参りに行く方は、
お盆の入りとお盆の明けに行くことが
多いことも分かりました。

では、お盆の期間はいつなのか正確にご存知ですか?

うちの親族含め、曖昧な方が多いのでは?(笑)

そもそもお盆の期間はいつ

7月13日~16(15)日までがお盆という地域、

8月13日~16(15)日までがお盆という地域、

旧暦に合わせるため毎年違うという地域

など様々です。

ただ、近年はお盆休みが8月13日頃からの所も多いので、
全国的に8月をお盆とする地域が多くなってきているそうです。

これも地域によって違うんです!
それはみんなこんがらがるはずですよ…

お盆にお墓参りをする日にちは?

お盆の日にちがわかったので、
お墓参りをする日にちは

7月のお盆の方なら
お盆の入の7月13日とお盆明けの7月16(15)日

8月のお盆の方なら
お盆の入の8月13日とお盆明けの8月16(15)日

旧暦のお盆の方は
カレンダーを見て合わせる形になりますね。

ただ、ご先祖はお家に帰ってくるという
考え方をされない方は
特に気にしなくてもいいわけです。

うちの実家は毎年8月15日にお寺へ行って、
お坊さんにお教を上げてもらっていますが、
お参りの人がとても多い!

お坊さんも次から次へ大忙し状態です。(笑)

この日には行かないという方、
2日も行かないという方、
お盆にお墓参りはしないという方様々です。

家庭、地方、宗派によってまちまちです。

ご自分の思想によりけりだと思います。

お墓参りにベストな時間は?

子供の頃からお寺や神社にお参りする時は
朝がいいと言われていました。

それと、何かのついでではなく
お参りが先ともよく言われますね。

ただ、実際は時間はそれほどこだわらなくてもいいようです。

お盆の時期なら炎天下の日中は避けた方がいいので
朝というのは理にかなっているとも言えます。

あとは夕暮れ後、足元が見にくくなる時間は
避けたい時間ですね。

ご自分がゆったりした気持ちで行ける時間が
ベストです。

お盆の時期にお墓詣りに行けない時は?

行きたくてもお盆にお墓詣りに行けない方は
多いと思います。

仕事の都合、家庭の都合、旅行、距離の問題などなど

行けない時は無理やり予定を組まなくても、
落ち着いて、お墓詣りに行きたい!と思い立った時に行くのがご先祖様も喜ばれると思います。

私も、お盆には行けないので、
実家に帰った時に合わせて
家の仏壇とお寺に行ってお参りしています。

お盆でなくても、月命日やお彼岸、お誕生日など
故人のことを懐かしく思った時に
心を込めてお参りすればそれがベストです。

心も穏やかでご先祖様との時間も楽しめます。

ああ、この忙しい時に・・・もう!!
なんて思いながら
無理やり時間を作っても仕方ない。
ご先祖様も喜ばれませんよね。

実家や義実家でお盆の集まりがあることも多いですが
行けない場合は無理しないで、
お供えと手紙を郵送すれば気持ちが伝わります。

行ける時にお参りに行けばいいんです。

いつも心の中にご先祖を思う気持ちがあれば
必ず伝わってますから。

まとめ

お盆に墓参りという習慣はある方無い方わかれます。
一般的な話を書いてきましたが
人の考え方によるので、
行く行かないも自由なら、行く日にちも自由です。

もし、お盆に行きたいのに、行けない時は
無理は禁物。お供えを郵送したり、
行ける時に会いに行くで大丈夫だと思いますよ!

スポンサーリンク

-季節の行事関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お月見の日の食べ物特集 素材を使った絶品レシピもご一緒に♪

お月見で有名なのが十五夜(旧暦8月15日)と十三夜(旧暦9月13日)です。 このお月見の日の食べ物でピンと来るのがお団子!!! そして・・・他には? 今回は昔からお月見の日に食べられている食材とそれを …

クリスマスリース手作りで簡単な子供用 飾り付けやリボンの作り方も解説 

クリスマスの準備はワクワク。特に小さなお子さんがいると一緒にクリスマスの工作をしたりする機会も多いですよね。クリスマスに欠かせないアイテムと言えばリース!でも、子供が作るとしたら?何か簡単で楽しいアイ …

ハロウィンのお菓子のラッピング&手作りアイデア

ハロウィンが徐々に定着してきた今日この頃。 「トリック オア トリート?」 と子供が近所を回ってお菓子をもらいに行くことは少ないですが、 ハロウィーンパーティーをする人は結構いらっしゃいますよね。 パ …

鏡餅の食べ方 カチカチ・乾燥でもおいしいレシピとカビが生えた時は?

自宅で作った鏡餅やお米屋さんに頼んだものなど、真空パックのお餅とは一味違って手ごわいですよね! すぐに固くなるし、乾燥してひびが入ってくるし、鏡開きの時は割るのにも一苦労。 でも、せっかく年神様が宿っ …

父の日のサプライズ!キュンとさせるプレゼントアイデア!

今年の父の日は6/18日の日曜日です。今年は何を贈るかお決まりですか? 毎年贈り物がマンネリ化してきて困るという人も多いと思います。 そんな人に提案です! 今年はお父さんにサプライズを仕掛けてみてはい …

よく読まれている記事