365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

下呂温泉の足湯と無料露天風呂&おすすめ散策スポット

投稿日:2018年7月11日 更新日:

下呂温泉と言えば有馬温泉、草津温泉にと並ぶ日本3大名泉の一つ。

1000年以上の歴史のある温泉です。

岐阜県下呂市の山間にあり、きれいな飛騨川も流れていて、

昔から湯治場としても有名だったとか。

下呂温泉街はコンパクトながらも、足湯やお土産屋さん、ご当地グルメも沢山!

温泉やかえるにちなんだものなど見て回るのに楽しいものばかり。

今回は、下呂温泉街の散策情報をまとめてみました♪

スポンサーリンク

下呂温泉街ってどんな感じ?

下呂温泉街は下呂大橋(いで湯大橋)周辺に広がる温泉街。

下呂駅からなら駅を出て右手側に歩いていくと表示が出ているのでわかりやすいです。

狭いだろうと思っていたら、意外と見る所も多かったというのが正直なところ。

丸一日遊べると言う感じではないですが、2~3時間ぶらぶらするにはばっちりです。

宿も沢山あるし、お土産屋さんや足湯、飲食店、神社などなど

散策するのに楽しい温泉街です。

坂も多いし、思ったより車通りも多いですが、

水の透き通った川も流れていて風情がありますよ!

下呂温泉街の足湯はどこにある?

下呂温泉街には至る所に足湯があります。

それも、だれでも無料で使える足湯が多いのがびっくりです。

お土産屋さんの外に足湯が併設してあったり、

足湯に浸かりながらスイーツを食べることも。

さすがは、下呂温泉ですね。

温泉街の足湯はこんなにたくさん!

タオルをカバンに忍ばせておくと、上がった後に便利です!

ビーチサンダル履いてるならいいですが(笑)

下呂温泉の無料露天風呂

下呂のちょっと有名なオープンすぎる露天風呂をご存知ですか?

飛騨川の河原に温泉が湧きだしていて「噴泉地」と呼ばれています。

上の地図にも表示されてますが、

ちょうど、下呂大橋の下にあって、橋の上からも丸見え(笑)


混浴ですが、水着着用が義務付けられてます^^

そして、ここも無料!

脱衣所はないので、宿から服の下に水着着用で来ないといけませんけどね。

足湯を楽しむもよし、ちょっと浅めだけど肩までつかるもよし。

私が通った時は雨でしたが、数人の方が傘をさして浸かってました。

雨じゃなかったら、足湯ぐらいはしたかった!!

スポンサーリンク

下呂温泉街の観光スポット

下呂温泉街にはお土産屋さんやグルメばかりではないですよ!

温泉やかえるにちなんだ神社や滝なども沢山!

下呂温泉神社

温泉街の中心辺りには「温泉神社」

新しい神社ですが、龍の口からは温泉が湧き出ていてたり温泉街ならではと言った感じです。

森八幡神社(森水無八幡神社)

中心から少し歩いたところにある「森八幡神社」は深い緑の中にある落ち着いた神社。

社殿も趣があり、地元の人に信仰されている静かな神社です。

御神木や木々に癒され、とても落ち着きますよ。

観光スポットと言うよりも、ちゃんとお参りしたい神社です。

下呂温泉加恵瑠(かえる)神社

平成22年にできたばかりの観光スポット。

「下呂(ゲロ)=かえる」「無事帰る=かえる」の語呂合わせも面白い

カエルのモチーフいっぱいの神社です。

お賽銭を入れるとお告げが聞けて面白いですよ。

ちなみに私のは「富で溢れかえるでしょう」と。

これは、すごい!!(笑)ウッキウキ^^

下呂 温泉寺

温泉街から石段を登って行った小高い所にあるお寺です。

とても落ち着いた佇まいのお寺で、下呂市街も見渡せます。

湯掛薬師像にかけるお湯も温泉。

痛い所に霊泉を掛けると治癒するというご利益もあるそうです。

秋は紅葉の名所でもあります。

かえるの滝

少し坂道を歩いたところにあるカエルの滝。

温泉かなーと思いきやお水でしたが、願いが叶うらしいので祈ってみました(笑)

下呂温泉博物館

温泉の歴史と成分などを科学的に知ることができる博物館。

足湯や歩行よくもありますよ。

大人:400円 子供:200円です。

スポンサーリンク

下呂温泉街の散策はおもしろい♪

こじんまりした温泉街ですが、探せば沢山見所がありました。

下呂観光協会には湯めぐり手形などお得なチケットもありましたよ。

温泉に、街歩きにグルメ、川遊び・・・

下呂を堪能してみて下さいね!

-旅行&イベント
-,

執筆者:

関連記事

丸駒温泉

丸駒温泉の露天風呂が凄すぎる!支笏湖畔の秘湯の宿に泊まってみた

丸駒温泉旅館は「支笏湖ブルー」で知られる支笏湖(しこつこ)に面した名旅館。 札幌や新千歳空港からも近く、大自然に囲まれた秘湯の露天風呂を楽しめることでも有名です。 今回は、丸駒旅館に極寒の2月に宿泊し …

冬キャンプの寝袋を選ぶ4つの重要ポイントと人気のアイテム5選

「冬キャンプの寝袋って何がいい?」 冬キャンプは快適で楽しいですが、夜の寒さはハンパありません。 適当に安いシュラフ(寝袋)を選ぶと凍えるので、キャンプ地の環境にあった物を選ぶ必要があります。 今回は …

高松海岸は三重の潮干狩りの穴場 駐車場も出来てアクセス良好です

三重県の無料潮干狩り場で穴場的存在と言えば高松海岸。川越町にある遠浅でのどかな自然海岸です。 工場地帯の中のオアシスともいえる高松海岸は海鳥や珍しい海浜植物も見られる静かな環境。他の所より貝が採れるの …

えびせんべいの里美浜本店への電車とバスでのアクセスと徒歩の場合

美浜町のえびせんべいの里は愛知県内では言わずと知れたレジャースポット。名古屋から車で行っても1時間かからないので手軽に行けちゃうのも魅力です。 でも公共交通で行く時は最寄駅からどうすればいいの? 今回 …

潮干狩り 持ち物 服装

潮干狩りの道具と必需品,あると便利な持ち物,快適な服装のまとめ 

「潮干狩りって何を持っていけばいいの?服装はどうしよう?」 今回は、潮干狩りの道具、必需品、あると便利なものをリストアップし、快適な服装についてもまとめてみました。