365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

ライフスタイル

ケーキ嫌いの代わりは何?誕生日やクリスマスにも役立つアイデア集

投稿日:

ケーキ嫌い人口が極めて高い我が家系。お誕生日やクリスマスの時などみんなが集まってケーキを食べる時はちょっと困ります。ケーキ嫌いな人は元々好きじゃないんだから気にしてませんが、周りが気を使いますよね(笑)そんな時、ケーキに代わる何かがあれば・・・。今回はケーキの代わりには何がある?をテーマにアイデアを集めてみました!

スポンサーリンク
  

ケーキ嫌いの代わりの品は?

ケーキ嫌いって色々あると思うんですよ。例えばクリーム嫌いやスポンジ嫌い。ケーキの何が嫌いか知っていれば対処法が容易に見つかるかもしれません。ここでは嫌いな材料別アイデアをあげていきましょう。

クリーム嫌いのケーキ

クリーム嫌いの人って割といますよね。うちの母と伯母2人がこれに相当しますがこってりバターのリッチなケーキもNGです。この方々、子供の頃のクリスマスケーキはクリームをツルっと剥がしてスポンジだけを食べていたとか(笑)

さて、こんなクリーム嫌い人にはどんなもので代用しましょうか?うちでよく登場するのはこんなものです。

・ケーキ型のおまんじゅう
・ホールではないけど素敵な(orかわいい)デザインのおまんじゅう(1人分)
・高級どら焼き
・カステラ
・ホットケーキ
・ドーナツ
・シフォンケーキ
・パサパサ生地(バターがすごく少ないバージョン)の手作りチョコレートタルト
・バター少な目手作りブラウニー
・あっさりしたチョコレートケーキ
・バームクーヘン(バターが大丈夫なら)
・シュトーレン(クリスマスなら)

やっぱりクリーム系が苦手となると和菓子系に走りますよね。今はホールケーキのようなお饅頭もあるので重宝します。クリスマスなら1人だけ別途に用意してもいいけど、お誕生日は彼女らがメインなので^^

以前母の古稀の誕生日におまんじゅうケーキをプレゼント。オーダーメイドで飾りを作ってもらえて、愛犬など母の好きなものを散りばめてもらったらとても喜んでました。1人分のおまんじゅうでも動物型などかわいいものはいっぱいあるし、高級感のあるどら焼きやカステラも美味ですよね。

あとは、手作り系。材料も調節できるのでいい感じです。うちのタルト生地はホントにバッサバサ。ワンちゃんのビスケットみたいな感じですが、母と伯母にはウケてます(笑)

クリーム嫌いでも生クリームは嫌だけど、カスタードならOKとかいう人もいますよね。そうならカスタードのみのシュークリームやエクレアなどでも代用できますね。乳製品特有の味が嫌な人でもガッツリチョコ仕立てなら味が消えてOKと言う人も^^

スポンサーリンク

スポンジ嫌いのためのケーキ

スポンジ嫌いって私の周りにはいませんが、以前働いていた職場の子供達に結構いました。クリーム嫌いとは逆でクリームしか食べずにスポンジを捨てちゃう子とか。うちの母の子ならバランスいいのになと思ってしまう(笑)

こんなスポンジ嫌いの方なら

・ゼリーケーキ
・プリンケーキ
・おまんじゅうケーキ
・アップルパイ
・ムースケーキ
・チーズケーキ
・アイスケーキ
・タルト

など。

スポンジが使われていないものを必死で探すしかない!特別な感じで1人パフェなんかも喜ばれそうですね。

甘いもの嫌いのケーキの代わりは?

もう、甘いものが嫌いとなれば仕方ない(笑)みんなが甘い物食べてても何の苦にもならないでしょうね。私もお肉嫌いですが、仮に周りが極上のステーキを食べていたとしても何とも思いませんもん^^臭いが嫌~とは感じますが・・・

それでも、ケーキ入刀の儀式をしてみんなで何かを囲みたいのであればこんなものはいかがでしょう。

・お好み焼きを重ねたお好み焼きケーキ
・ピザ
・ケーキ寿司(ケーキ型のちらし寿司)
・サンドイッチケーキ(カットして断面を見ると本物のケーキよりきれいかも!?)
・ケークサレ(フランス生まれの卵焼き風なお料理)
・ビッグなバーガーケーキ
・キッシュ
・ポットパイ
・ミートローフケーキ
・サラダケーキ
・特大せんべい(ローソクは刺さりません。)

もはやデザートではなく、おかずケーキですね^^デザートなしでいいし楽々!ローソクを立てたい場合は線香花火型などの下がシャープなものがおすすめです。

そう言えば、うちの姪っ子も一時期甘い物嫌いでお誕生日ケーキも拒否。1人でおいしそうにせんべいをかじっていたことがありました(笑)今はケーキも食べますけどね。

スポンサーリンク
 

おわりに

ケーキ嫌いでも結構いろいろとありましたね。ケーキはお祝いごとの定番なので何らかの代替品を用意してあげたいと思いますもんね。大事な人がケーキ嫌いだった時には参考になさって下さいね!

-ライフスタイル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大掃除の場所 どこから始めていつまでに終わらせるのがベスト?

年末の大掃除。気持ちよく新しい年を迎えるために重い腰を上げる方が多いと思います。適当に始めるのもありですが・・・掃除場所のリストがあるとわかりやすい!どこから手をつけていいかわからないからやーめたっ! …

玉ねぎの辛味を取る方法 辛味成分効果と食感を残して甘みを増す裏技

生玉ねぎってシャキシャキで美味しいのに、家で調理すると辛味が消えずにキツイ!お腹までムカムカするような辛味やニオイの取り方ってないのかな? 私も数年前までこの辛さにやられてまして・・・生は極力避けてい …

七草粥の残りの保存と温め直し アレンジしたい時のリメイクアイデア

七草粥を炊いたんだけど作りすぎちゃったってことはよくありますよね。そんな時はどうしましょう?せっかくの縁起物だから保存してまたおいしく食べたいですよね。 今回は、残った七草粥のベストな保存方法と温め直 …

非常用トイレセット口コミのいいおすすめはどれ?

地震に台風、記録的な大雨など災害が続いていますね。 万が一の災害に備えた準備はされていますか? 災害時は自宅が無事でも断水や停電などライフラインが立たれることもしばしば。 中でもトイレの問題は切実です …

梅雨時のお弁当 食材選びや前日おかずの注意点と対策

梅雨時期のお弁当は危ない? 気温も湿度も上がり、ジメジメ。 食中毒も多くなる時期ですが、少しの工夫でグッと安全性が上がりますよ! 昔からの知恵と今の便利グッズを使って、この時期を軽く乗り切っちゃいまし …

よく読まれている記事