365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

敬老の日の由来[お祝いする年齢や誰から誰に対してかも決まってる?]

投稿日:2019年7月29日 更新日:

敬老の日

「敬老の日っていつから祝うようになったの?」
「何歳からお祝いするもの?」
「敬老の日のプレゼントは誰から誰に?」

今回は、意外と疑問の多い敬老の日のあれこれについてまとめてみました。

スポンサーリンク

敬老の日の由来

敬老の日は高齢の方を敬い、長寿をお祝いする日ですが、その由来を知る人は少ないかもしれません。

ちょっと歴史を紐解いて敬老の日のルーツを見てみましょう

始まりは兵庫県多可町の敬老会

敬老の日の始まりは昭和22年9月15日に兵庫県多可町で開催された「敬老会」。

戦後の混乱期に「お年寄りを大事にして、その知恵を拝借しながら村を復興させていこう。」という目的で55歳以上の人を対象に開催されたのが「敬老会」でした。

その後はこんな流れで現在に至ります。

  • 昭和25年:兵庫県が「としよりの日」を制定
  • 昭和38年:9月15日が「老人の日」となる
  • 昭和41年:9月15日が「敬老の日」の祝日になる
  • 平成15年〜:ハッピーマンデー制度で9月15日→9月第3月曜日に移動

9月15日の由来

敬老の日が9月15日になった理由には3つの説があります。

まず、兵庫県多可町の敬老会に由来する物としてはこの2点。

  • 農閑期で気候が良かったから
  • 親孝行伝説で知られる「養老の滝伝説」がヒントになった

これとは別に聖徳太子が大阪の四天王寺に悲田院(老人福祉施設のような場所)を建立した日だから9月15日になったという説もあります。

スポンサーリンク

敬老の日は誰から誰に?

敬老の日は今まで社会に貢献してくれたシニア世代の方々を敬う日。

とするなら、高齢の方全員に敬意を払って長寿のお祝いができるのが一番です。(この日に限ってのことではないけど)

ただ、なにか特別に贈り物をするとなると身近な人に限られてきますよね。

この場合は、周りにいるシニア世代の方全員にと言うよりは、

  • 孫からおじいちゃんおばあちゃんへ(歳や性格にもよる)
  • 介護福祉施設のスタッフさんから利用者さんへ

というのが最も一般的です。

敬老の日のお祝いをされてよく思わない人も多いので親世代へのお祝いは微妙。

個人的には自分の親や義両親へは敬老の日のお祝いをしたことがありません。(母の日と父の日で十分だと思うし)

敬老の日は何歳から?

地元の敬老会は65歳から。

敬老手帳がもらえるのも65歳から。

ということは、65歳辺りが目安になると思うのですが、うちの母曰く60代なんてまだまだ娘世代らしいです(笑)

昔なら隠居していた年代の方たちが今はまだ現役ということも多々。「勝手に年齢で区切らないでよー!」と思う方も多いと思います。

現に、90歳代のうちの伯母も未だにシルバー扱いされるのを嫌います。(みんなお姉ちゃんと呼んでます。笑)

シルバー世代に当たる年齢だからと言うことでお祝いをすると「私、そんな年じゃないわ。笑」と言われることもあるし、密かに「私ってそんなに老けてるのかしら」と思わせてしまう場合も。

なので、孫からのお祝いとか老人福祉施設内や地域のイベントということでなければ、歳が来たから敬老の日のお祝いをすると言うのは微妙。日頃からさりげなく気遣いをするのがベストかなと思います。

スポンサーリンク

おわりに

敬老の日の趣旨はとてもいいのに、年齢に関することだけあってちょっと難しいですよね。

自分のおじいちゃんやおばあちゃんなら(やめてと言われない限り)お祝いしたいけど、それ以外の方へは日頃からさりげなく気遣いをしつつ、誕生日などの他の機会に盛大にお祝いするのがいいんじゃないかと思います。

-季節の行事
-

執筆者:

関連記事

十五夜は満月じゃないこともある!?由来や中秋の名月との違いも解説

「十五夜は中秋の名月の日で満月なんだよね?」 これはYESともNOとも言いにくい質問です。 「えっ?なんで?」と思いますよね。 今回は、十五夜と中秋の名月の違い、この日が満月にならないこともある理由に …

初節句のお祝いは兄弟の子へも必要?プレゼントや金額の目安も紹介 

「甥っ子や姪っ子の初節句ってどうしてる?」 初めてのひな祭りや子供の日は、祖父母から孫へ人形や鯉のぼりを贈るイメージ。 「だけど…おじちゃんやおばちゃんからもお祝いを贈った方がいいのかな? …

ひな祭りご飯10選![ 縁起のいい食べ物と春を感じるメニュー]

「ひな祭りのご飯ってどうしてる?」 ひな祭りは、女の子の健やかな成長と幸福を願う行事。春らしさもプラスして華やかなメニューにしたいですよね。 今回は、ひな祭りに定番の縁起がいい食べ物と、春の始まりにピ …

お中元のお返しをするのはマナー?金額やのしはどうする?

お中元の時期が近づいてきました。贈ったり贈られたりとやりとりも多くなる時期ですね! そこで疑問が。。 もしお中元を頂いたらお返しは必要なのか?マナーはしっかり守ってお互い気持ちよく過ごしたいですもんね …

正月飾り 処分の仕方 使い回し

正月飾りの処分の仕方3パターンと使い回しでも大丈夫なのかを解説

松の内が開けてお正月飾りを外した後、その飾りはどうしましょう? 年神様を迎えるために大事な役割を果たしてくれたお飾りなのでどう処分したらいいか迷いますよね。 今回は、飾り終わった後のお正月飾りはどうす …