365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

料理

カップケーキの日持ちとデコレーションした場合の賞味期限

投稿日:2019年9月11日 更新日:

カップケーキ デコレーション 日持ち

「手作りしたカップケーキの日持ちってどれくらい?」

家で食べる分にはいいですが、デコレーションして誰かにプレゼントする場合は気を使いますよね。

今回はカップケーキの保存法別の賞味期限とデコレーションした場合の日持ちについてまとめてみました。

スポンサーリンク

カップケーキの日持ち

まずはデコレーションする前のカップケーキ本体の日持ちから。

常温、冷蔵、冷凍に分けて解説していきます!

常温

今まで何回かカップケーキを作った経験からして常温での日持ちはこんな感じです(プレーンの場合)。

夏:1日~2日

冬:3~4日

ざっくり夏と冬で分けましたが、温度や湿度、ケーキの材料によっても変化します。

例えば、夏でも湿度が高い時なら1日で痛むこともあるし、カラッとしている時なら2日ほど大丈夫な事も。

冬は常温で3~4日程もちますが、暖房の温度にもよります。

それと、バナナやブルーベリーなどの果物入リのカップケーキは、プレーンよりも傷みが早いです。

もし「危ないかな」と思ったら冷蔵庫や冷凍庫に入れた方が確実かもしれません。

スポンサーリンク

冷蔵

冷蔵庫に入れておけば4日〜1週間位もつことが多いです。

ただ、知らない内にカビが生えていることもあるので、4日目辺りから用心した方が無難です。(経験上の話)

冷蔵庫に入れる時はタッパ―に入れるか、ラップに包んでジップロックに入れておけばOK。

冷蔵庫に入れるとどうしても固くなるので、食べる時は15秒位レンジにかけるとふっくらしますよ。

冷凍

ぴっちりラップで包んでからジップロックに入れて冷凍すれば軽く1か月ほど持ちます。

なので、食べきれない分は即冷凍するのが得策です。

よく風味が抜けると言われますが、常温で置いておいても同じ事。実際、風味の変化はそこまで目立ちません。

少し水分は抜けるので、早めに食べた方がいいですけどね。

食べる時はレンジで20~30秒チンすればふわふわのカップケーキが食べられます。

カップケーキをデコレーションした時の日持ち

デコレーションと言っても色々ありますが、粉砂糖やデコペン、シュガーアイシングでのデコレーションならカップケーキの土台の賞味期限と同じ。

でも、クリーム系でデコレーションした時は?

生クリームのデコレーション

生クリームはデコレーションの定番。ただ、これはホントに日持ちしません。

生クリームは食べる直前に乗せすぐに食べるのがベスト。冷蔵でも1日以内に食べきるるのが無難です。

バタークリームのデコレーション

粉砂糖とバターだけで作ったバタークリームは常温でも1〜2日ほど持ちます。

ただ、材料にクリームチーズや卵が入った物はすぐに冷蔵庫へ。

気温が18度以上になる時期もバターが溶け出すので冷蔵庫に入れてください。

バタークリーム単品は容器やジップロックに入れて冷蔵or冷凍保存も可能。(プレゼントなら作りたてを!)

冷蔵なら使う前に室温で戻せばいいし、冷凍なら一旦冷蔵庫で解凍してから使う前に室温に戻せばOKです。

ちなみにバタークリームは冷蔵庫で1週間ほど、冷凍庫なら2~3か月持ちますよ。

参考カップケーキ・マフィンのラッピング[デコレーションあり・なし別に紹介]

スポンサーリンク

おわりに

カップケーキの日持ちは気温や湿度次第。でもそれは他の食品も同じ事ですよね。

デコレーションする場合はすぐに食べるなら生クリームでもいいですが、日持ちさせようと思ったらバタークリームやデコペンなどのシンプルな物がおすすめです。

プレゼントで渡す場合は「いついつまでに食べてね」と伝えておくと親切ですね♪

-料理
-,

執筆者:

関連記事

りんごジャム 作り方

りんごジャムの作り方と保存方法[バターを入れてもおいしいです]

「りんごジャムってどうやって作るの?」 りんごの旨みがたっぷり詰まったジャムは家で簡単に作れます。 手作りなら、りんごや砂糖の種類を変えたり、砂糖の量を調節したり、バターを加えてりんごバターにしたりと …

スキレット シーズニング

スキレットのシーズニングと手入れ[使い方,洗い方,保管の仕方も解説]

「スキレットのシーズニングと手入れの仕方を教えて!」 鋳鉄(ちゅうてつ)でできたスキレットを使うと料理が美味しくなりますよね。 ただ、お手入れの仕方は少し独特です。 今回は、スキレットをいい具合に育て …

新巻鮭

新巻鮭はどんなシャケ?塩抜き方法とおすすめレシピ5つも紹介

「新巻鮭(あらまきじゃけ)って普通の鮭と同じ?どうやって食べるの?」 新巻鮭はお歳暮の定番。うちも北海道の親戚から毎年のように届くので、お歳暮の時期は鮭づくしです(笑) でも、新巻鮭ってふつうの鮭とど …

餅 作り方

餅の作り方は簡単!おうちで鏡餅&のし餅を作る手順と保存方法

「自家製の餅とパックの餅は違うなぁ…」 お餅は昔から家で作っていたので、市販のパック餅を食べた時は衝撃的でした。 やっぱり、手作りの餅は米の風味と香りが格別。食感ももっちもちで、満足度が違 …

梅シロップ

梅シロップの基本の作り方[梅の実や砂糖の選び方も紹介します]

「梅シロップってどうやって作るの?難しくない?」 梅シロップはとても簡単に作れて、育てるのが楽しみな一品。 実際には多少のハプニングがあったりもしますが、そこも魅力の一つです。 今回は、こんな梅シロッ …