365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

料理

カップケーキ・マフィンのラッピング 【デコレーションあり・なしで紹介】

投稿日:2019年9月13日 更新日:

カップケーキ ラッピング

「カップケーキやマフィンをお洒落にラッピングしたいなぁ。」

可愛く包まれた手作りケーキをもらうとすごく嬉しくなりますよね。

そんな感動を贈る相手にも伝えたいものです。

という事で、今回はマフィンやデコレーションしたカップケーキをセンスよくラッピングする方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

カップケーキ・マフィンのラッピング(デコレーションなし)

カップケーキ マフィン ラッピング

最初にデコレーションなしのシンプルなマフィンやカップケーキの包み方を見てみましょう。

カップもおしゃれに

まず、贈り物のカップケーキやマフィンは、かわいいマフィンカップやトールカップに入れて焼くのが◎

これだけでかなりセンスがよく見えます。

★amazonでマフィンカップ(カップケーキカップ)を見る

★楽天でマフィンカップ(カップケーキカップ)を見る

袋を使ったラッピング

焼き上がったマフィンやカップケーキは、しっかり冷ましてから袋に入れて贈るのがおすすめ。

袋を選ぶ時のポイントはこちらです。

  • カップケーキやマフィンが余裕をもって収まるサイズ
  • 紙袋の場合はケーキの油分が浸み出てこない物(お菓子用なら大丈夫)
  • リボンやシールなどがセットかどうか(人による)

いろんなタイプのラッピング袋がありますが、こういう感じの物が人気です。

透明のラッピング袋

100均でもよく見かけるセロハンのようなラッピング袋は、中のケーキの存在感を際立たせます。

かわいさをアップさせるには、こんな小ワザも使えますよ。↓

  • 袋の上の部分にホッチキスでメッセージタグ(Happy Birthdayなど)をつける。
  • 袋の上部をリボンや麻ひもで結ぶ。紐にネームタグを通しておくのも◎
  • 袋にギフトシールを貼る。

紙袋

紙袋でのラッピングは少しレトロな感じで雰囲気があります。

オイルが滲み出るといけないので耐油性のものを選んで下さいね。

かわいいマスキングテープやギフトシールを使ったり、折った部分を木のミニクリップで止めてタグを挟むとオシャレ度が上がります。

デコレーションしたカップケーキのラッピング

カップケーキ マフィン ラッピング

クリームでデコレーションしたカップケーキやマフィンは、ラッピングが汚れたり崩れたりする可能性大。

そんな時は、マフィン用の箱を使うと安定します。

マフィン用の箱はホールにケーキがすっぽり収まるのでずれたりせず、運んでいる時に少々揺れても大丈夫です。(クリームの緩さにもよるけど)

専用ボックスは2個〜6個入れられるものが多く、透明な窓もついているので中が見えて素敵です。

もし、1つだけプレゼントするなら透明のプラスチックケースを使うのもあり。

これなら安定感もいいし、小洒落たデパ地下スイーツのようにも見えますよ。

いずれにしても、ボックスのホールとカップケーキやマフィンのサイズが合っているか確認してみて下さいね。

デコレーションが崩れないようにする工夫

せっかくなのでデコレーションを美しく保つためのコツも見ておきましょう。

マフィン用のケースを使いつつ、これらのことを心がければ高確率で型崩れが防げますよ。

  • 崩れ易くて傷みやすい生クリームではなくバタークリームを使う。
  • しっかりしたマフィンケースで土台を焼き、デコとのバランスをとる。
  • クリームの高さを出しすぎない。(ミニソフトみたいにすると傾きやすい)
  • 暑い時には保冷バックに保冷剤を入れて持ち歩く。(バターが溶け出さない)

土台のケーキとデコレーションのバランス、クリームの素材、気温対策が大事です。

参考マフィンとカップケーキの違い&型は何をつかえばいいのかを解説

スポンサーリンク

おわりに

素敵なラッピングは贈る側の心と贈られる側の心をハッピーにします。

マフィンのラッピング素材は数多く出回っているし、デコレーションの仕方で型くずれを最小限に留めることもできます。

贈る時は賞味期限や材料(中にはアレルギーの人もいるので)についても触れておくと親切。

タグやミニカードに記しておくのもいいかもしれませんね。

参考カップケーキの日持ちとデコレーションした場合の賞味期限

-料理
-,

執筆者:

関連記事

おはぎ 作り方

おはぎの作り方[あんこ以外の種類と長持ちする保存の仕方も紹介]

「おはぎ(ぼたもち)はどうやって作るの?日持ちもする?」 お彼岸と言えばおはぎ(ぼたもち)。家で作ってお供えしようと思っている方も多いですよね。 今回は、おはぎの作り方とバリエーション、保存の仕方につ …

ツナ缶 コロッケ

ツナ缶コロッケの作り方と冷凍の仕方[お弁当や常備菜におすすめです]

ツナ缶コロッケはどのコロッケよりも味が引き立つ大人気のおかず。お店のコロッケのようにソースなしでガツガツ食べられます。 うちではこのツナ缶コロッケをたくさん作って冷凍保存。料理したくない日の夕食やお弁 …

再生野菜(リボベジ)向きの野菜と育て方[節約にも自由研究にも最適です]

「カットした野菜の根っこやヘタの部分って再利用できないかな?」 そんな時は再生野菜に挑戦してはどうでしょう? 再生野菜は野菜の一部から野菜を再生させちゃう手法。Reborn Vegetable(リボー …

インドカレー スパイス

インドカレーをスパイスから作る!揃える種類と2つの絶品レシピ

「スパイスからインドカレーを作りたい!」 インドカレー好きの方なら一度はこう思ったことがありますよね。 私もインドカレーが大好きで、試行錯誤しながら作ってますが、スパイスを使ったカレーは意外と簡単に作 …

バカ貝(青柳)

バカ貝の砂抜き方法とエアーポンプを使った裏技[アサリとの見分け方も紹介]

「バカ貝(青柳)の砂抜きって大変!」 潮干狩りに行くとアサリよりバカ貝の方がよくとれますが、砂抜きはアサリの比じゃなく面倒です。 ただ、高級すしネタになっているだけあって肉厚で美味しいので、砂抜きして …