グルメ

タイのインスタントラーメン【2大メーカー3種類を食べ比べてみた】

投稿日:2021年5月31日 更新日:

タイ ラーメン

タイの人がこよなく愛すインスタント麺と言えば「MAMA(ママー)」のラーメン。

タイの友人に言わせると「これを買っておけば間違いない!」という国民的ラーメンです。

そして、タイの2番人気は「YUMYUM(ヤムヤム)」というメーカーのインスタント麺。こちらも通販などでよく見かける一品です。

ということで今回は、MAMA(ママー)のラーメン2種とYUMYUMのラーメン1種を食べ比べてみました。

参考タイカレーのレシピ[ペースト使いで簡単に本場の味が再現できます]

スポンサーリンク

MAMAのタイラーメン(トムヤムクンナームコン)

まずは、ママーの濃厚スープのラーメンです。(クリーミータイプ)


黄金のパッケージには美味しそうなトムヤムヌードルが描かれていますが、こんなエビは入っておりません。

ちなみにトムヤムクンのクンはタイ語でエビのこと。トムヤムは酸味と辛味と甘みが絶妙なスープのことです。

中身はこんな感じで麺とパウダー、ペーストが入っています。

タイ ラーメン

出してみるとこんな感じ。パウダーはめちゃくちゃシトラスの香りがし、ペーストの方は真っ赤です。

どんぶりに麺とパウダーとペーストを入れたら350mlの熱湯を注ぎ、フタをして3分待つだけ。ベビースターラーメンのような感覚です(味は違う)。

ただ、私はいつも100均のラーメン丼に入れて1~1分半ほどチンしています。

タイ ラーメン

出来上がりはこちら。

クリーミーというだけあって少しオレンジがかった濃厚スープです。

タイ ラーメン

味はシトラス系の心地よい酸味がガツンときます。辛さはほどよく、酸味>>辛味といった感じ。(辛さが苦手なら辛いかも)

クリーミータイプと書かれているものの、ミルクっぽさやココナツっぽさはなし。

1袋55gと軽食サイズではありますが、タイらしい絶妙のフレーバーで、麺もピッタリ合ってるのでかなり癖になる一品です。

スポンサーリンク

MAMAのタイラーメン(トムヤムクンナームサーイ)

次はママーの普通タイプの袋麺です。


シルバーに赤のストライプが入ったパッケージで、中には麺と唐辛子パウダー、シトラス系のパウダー、ペーストが入っています。

タイ ラーメン

こちらのパウダーはシトラスの香りが少し弱めでネギが多め。別途で唐辛子パウダー付いていて、ペーストは最初の濃厚タイプとよく似てます。

調理法は350mlの熱湯を注いでからフタをして3分です。(私は熱湯注いでレンジで1~1分半)

タイ ラーメン

せっかくなので、濃厚タイプと普通タイプを並べてみました。

タイ ラーメン

ちょっとわかりにくいですが、普通タイプの方は濃厚タイプよりスープがクリア。濃厚タイプよりもシトラス系の酸味がマイルドです。(食べ比べると一目瞭然)

別途で唐辛子パウダーが付いていたものの、辛さは大差なし。量も同じです。

どちらが好きかは好みの問題ですが、シトラスの深い酸味が好みなら濃厚タイプ、もう少しあっさりが好きなら普通タイプがおすすめです。

YUMYUMのタイラーメンも似てる

タイ ラーメン

お次はYUMYUM(ヤムヤム)のラーメンです。

タイではMAMAがダントツ人気だそうですが、YUMYUMはタイでもMAMAに次ぐビッグブランド。通販や海外のスーパーでもよく見かけるシリーズです。

トムヤム2種とスパイシーシーフード、グリーンカレー味があり、トムヤム・シュリンプはMAMAのあっさりタイプによく似ています。

タイ ヌードル

作り方もMAMAのヌードルと同じで簡単。グリーンカレーは食べたことがないですが、シーフードも美味しいです。

YUMYUMの方が手に入りやすいし、MAMAと味も似ているので試して見る価値は大アリです。


ちなみに、日清食品から出ているトムヤムクンヌードルもかなり評判がいいです。

さすがは世界のカップヌードルですね。


おわりに

タイのインスタント麺は癖になる味。甘酸っぱくてピリ辛のトムヤム好きにはたまりません。

サイズが普通の袋麺よりも小さいので、軽めのランチやおやつ、夜食にもピッタリ。ガッツリ食べたい時は2袋でもいけちゃいます(笑)

海外食品店でお安く手に入ることもあるので、チェックしてみてください。

-グルメ
-,

執筆者:

関連記事

えびせんべいの里 美浜本店 は試食・体験・工場見学が楽しめる必見スポット

えびせんべいの里と言えば愛知県の知多半島に行った時には必ず立ち寄りたくなる場所。地元での評判もよく、私も名古屋からよく行ってました。 今回は観光スポットとして人気のえびせんの里の魅力をお伝えしようと思 …

らーめん信玄(南6条店)は絶品!待ち時間と癖になるメニューを紹介

札幌は日本有数のラーメン激戦区。 おいしいと評判のラーメン店が至る所にあって、ラーメン好きにはたまらない環境です。 今回は、競合店がひしめき合う札幌で愛され続けている「らーめん信玄」の南6条店へ来店。 …

赤から 鉄板うどん

赤からの鉄板うどんを食べてみた感想 真っ赤なソースは激辛なのか!?   

スガキヤから出ている「赤から鉄板うどん」を食べてみました。 赤からと言えば地元名古屋の名物にもなってる存在。それの鉄板うどん?はて?って感じですよね。 さっそく、写真付きでレポートしたいと思います。

スガキヤラーメン食べ比べ[名古屋人が生麺,袋麺,カップ麺を実食]

名古屋のソウルフードと言えばスガキヤラーメン。 小さい頃から大好物でしたが近頃は店舗に行かなくてもインスタントやカップ麺、生ラーメンが楽しめるようになりました。 今回は、名古屋人の私がスガキヤラーメン …

フィンガーライム

フィンガーライムを収穫!味と食べ方,育て方のヒントを紹介します

「フィンガーライムってなに?」 フィンガーライムは時々メディアでも紹介される高級食材。 「森のキャビア」と呼ばれ世界の高級レストランで珍重されています。 今回は、このフィンガーライムを収穫してきたので …