365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

湯の山温泉 鹿の湯ホテル宿泊ブログ 口コミとアクセスもご紹介

投稿日:2017年8月22日 更新日:

地元が名古屋だと近すぎて湯の山温泉で泊まろうという発想にならないんですが、急遽母の日のお祝いで温泉に行こうという話になり泊まってきました^^

その時のお宿が「鹿の湯ホテル」さん。御在所岳観光の拠点でもある自然豊かな湯の山温泉で口コミがよかったこの旅館に決定!そしてここがめちゃくちゃよかったのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

湯の山温泉ってどんなとこ?

東海地方では言わずと知れた名所「御在所岳(ございしょだけ)」のふもとに位置する温泉街です。山間の小さな温泉街ですが、歴史は古く今から約1300年前の718年に発見された古湯。傷ついた鹿が傷を癒しに来ていたことから鹿ノ湯とも言われていました。さすがに湯上りしっとり美人の湯です♪

一帯は鈴鹿国定公園にも指定されていてとにかく自然が豊か。四季折々の山の景色と小川など自然いっぱいの温泉街です。縁結びのパワースポット「湯の山御嶽寺」もあることから「縁結びの街」とも言われてます。御在所岳や鈴鹿山脈へのレジャーの拠点にもなっている温泉街なんですよ。

スポンサーリンク

湯の山温泉 鹿の湯ホテルの口コミ

このお宿、旅行サイトでの口コミがとてもよくて大手の楽天トラベルやじゃらんでも5つ星中4つ星以上。それがここを選ぶ基準にもなったわけですが、私のレビューも書き残しておきたいと思います^^

鹿の湯ホテルのサービス

従業員の方が皆さんとても親切です。フロントでは御在所ロープウェイの抜け道を親切に教えてくれたり、館内ではすれ違うたびに皆さんが声をかけてくれました。三重の言葉が温かい^^

ちなみに、この日は母の日の記念で宿泊したのですが、撮った写真を立派な写真立てに入れて母にプレゼントをしてもらえたのはビッグサプライズでした。

送迎バスもお客さんの都合に合わせて出してくれたり、夜はロビーで折り紙やモノづくりのイベントが企画されていたり細やかなサービスが印象的でした。

鹿の湯ホテルの温泉

鹿の湯ホテルの温泉は内湯と岩風呂の露天風呂。内湯の窓側は寝湯になっていて、寝転がりながら窓の外の緑を堪能できます。私はのぼせやすくてすぐに露店風呂にいっちゃう派ですが、寝湯なら結構大丈夫。

露天風呂も緑がすぐ近くにあって心地良さ抜群。お湯もとてもよく、出た後もポカポカすべすべ。洗い場も清潔でとても満足でした。ただ、朝の9時から清掃があるので朝風呂はお早めに。

鹿の湯ホテルの料理

夜の懐石、朝の和定食も食べきれないほどの品数ですごく美味しいものばかりでした。手作りの食前酢から始まり地元の名産を織り込んだヘルシーなお料理が中心。

松阪牛も有名なんですが・・・私も母も肉嫌い。お肉なしでとお願いしてあったので、松阪牛は魚介に変わっていました。これまた絶品!肉嫌いでよかった(笑)

デザートはロビーでバイキング形式。食事後満腹なのに一風呂浴びてからワクワクして参上!ソフトクリームや数種類のミニケーキ、お茶などのドリンクが沢山並んでましたが、洋菓子が苦手な母にはいまいちだったよう。和菓子系もあったらよかったかも。よくばりですね(笑)

チェックイン時はロビーで手作り酢かワインか黒豆茶のサービス、朝は朝食の後にロビーでコーヒーのサービスもあって至れり尽くせりでした。

-旅行&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

札幌・小樽間のアクセス方法と所要時間 フリーパスもあるの?

札幌、小樽は近い上にどちらも有数の観光都市。札幌を拠点としてふらっと小樽までお出かけするのも可能です。もちろん、その逆もしかり。移動の方法も色々とありますよ。今回は、札幌⇔小樽間の交通手段と所要時間、 …

大江戸温泉物語あわら口コミと周辺観光情報

2016年の12月に大江戸温泉物語あわらへ行ってきたので、宿の様子をお伝えしようと思います。 全国にある大江戸温泉物語。 その中でも大江戸温泉あわらは関西の奥座敷ともいわれるあわら温泉郷にあり、口コミ …

海水浴の持ち物とあると便利な物 貴重品はどう管理したらいいの?

久々の海水浴だと何持ってけばいいんだっけ?となる時がありますよね。しょっちゅう行くものでもないから記憶を辿らないといけなくなるのもわかります(笑) 今回は、海水浴の持ち物、あると便利な物をリストアップ …

御在所の樹氷の見頃と氷瀑 ライトアップの期間はいつ?

冬の御在所岳は白銀の世界!春のお花、夏の緑、秋の紅葉に続く冬の景色はおとぎ話の世界に迷い込んだような浮世離れした絶景です。関西や東海地方の平野部ではお目にかかれないような樹氷や氷瀑も見れますよ。 今回 …

日焼け防止のための服とグッズ・持ち物はこれ!海編

夏の海やプールはすごく気持ちがいい! でも、日焼けは絶対にしたくない!!という女性も多いですよね。 私の住んでいるオーストラリアは紫外線大国の割に 小麦肌に憧れる人たちが多くてビーチで白い肌を焼いてい …