365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

BBQとうもろこしの下準備は最速簡単のこれで決まり!

投稿日:2018年4月23日 更新日:

とうもろこしはバーベキュー(BBQ)に欠かせない夏野菜!

でも、おいしく焼けない時もある・・・。

生のまま焼くと外側焦げ焦げなのに、中が生っぽい時もありますよね?

そんな時は超簡単マッハでできる下準備があるんです。

レンジを使うのでほんとに手間いらず。

これで焼き上がりも格段の差ですよ!

それでは、下ごしらえに入りましょう!

スポンサーリンク
  

BBQのとうもろこしの下準備はレンジとラップですぐ!

とうもろこしと言えば、蒸し器でふかしたり、茹でたりして食べるイメージがありますよね。

子供の頃のおやつ。

おいしかったなぁ。

と感慨にふけっている場合ではない!

BBQするんだった!

採りたての超新鮮なものは生で食べても甘くておいしいらしいけど、

なかなかお目にかかれないので、せっせと下ごしらえせねば!

ということで、いかにも大変そうですが、

レンジとラップを使えばちょちょいのちょい!

下準備の方法はこれだけです。

① とうもろこしの皮を剥いてひげをとる。

② とうもろこしをざっと洗って水分が残ったままラップでくるむ。

③ 600Wのレンジでとうもろこし1本たったの2分!完成!

えっ?それだけ?

はいこれだけ。私はもう数年来この方法です。

失敗もなく、毎回いい感じに仕上がりますよ!

レンジだからパサパサしない?と思われるかもしれませんが、

茹でたりしたものと変わりません。

でも、ひとつだけ注意!

2分チンしたコーンはめっちゃくちゃ熱いので、

☆冷めるまで触らない!

☆もちろんラップも外さない!(←湯気で火傷します)

2本同時にチンする時は2倍の4分でもいいけど、

若干長めの5分でやるとパーフェクトですよ!

スポンサーリンク

とうもろこしBBQの下ごしらえは皮ごとレンジ

おっ!ラップを使わず皮ごとチンできるんだぁ~。

と最近知ったので早速試してみました。

皮がラップ替わりをしてくれるなら言うことないじゃないか!

これもとっても簡単でした。

① 買ってきたままの皮つきとうもろこしをレンジで3分程チン。

② 火傷しないように手で触っても大丈夫なくらいになったら取り出す。

③ 根元から2~3センチの所でカット

④ 髭を持って下に振ると皮も髭もマジックのごとくとれちゃいます!

めちゃくちゃ簡単ですよね!

しかも最後の魔法は何?と感動しましたが、

チンすることで皮と実の間に空間ができるからスルッと外れるんですって。

もちろん、ジューシーでおいしい出来上がりです!

ただこれ、皮つきのとうもろこしがなければ使えない技なので

皮つきが買えなかった時はラップでどうぞ♪

BBQのとうもろこし下準備 レンジ後のひと手間

さて、レンジにかけておいしく食べごろになったとうもろこし。

この後、もう二手間かけることで焼き上がり後の味と食べやすさが格段に違ってきます!

まず一つ目

☆温かい内にバターを馴染ませておく。

焼く前に刷毛でオイルを塗ってもいいですが、コーンにはバターがよく合う!

温かい内なら固形のバターをスーッと滑らすだけで馴染んでいくので簡単です。

二つ目

☆食べやすい大きさにカットしておく。(一本丸々食べるならそのままで)

手軽なサイズの輪切りにしてあると食べやすいです。

そう!給食のコーンのようなサイズ!

ここまでできたら、ラップで包んだり、ジップロックに入れて冷蔵庫で保存しておきます。

もし、ホイル焼きにするなら塩(又は醤油)をしてアルミホイルに包んでおけばOK。

当日、他の材料と共にクーラーボックスに詰め込んで、さあお出かけ!

お好みでタレや刷毛を持っていくのをお忘れなく♪

スポンサーリンク

まとめ

バーベキューのとうもろこしはおいしいけど意外と手こずる一品。

おうちで若干の手間を加えるだけで究極においしいコーンにありつけることは間違いありません。

それでは、楽しいBBQを!

関連記事:とうもろこしBBQでの焼き方(皮ごとor下準備済み)と絶妙タレ

-レジャー&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

春日井市民納涼まつりの花火,場所取り,シャトルバス,駐車場詳細

第41回目を迎える春日井市民納涼祭り。 盆踊りもある古き良き夏祭りとして、人々に愛されています。 花火大会もこの地方の大会の中ではとても規模が大きく、 毎年、沢山の人が訪れているんです! 今回は、この …

あさりの砂抜き方法 塩水?簡単にお湯?保存方法は?

春先はあさりがとてもおいしい時期です。 潮干狩りにいってあさりを採って来た人も、スーパーで買ってきた人も調理したら砂がジャリッというのは避けたいですよね。 自己流で砂抜きしていつも失敗という人は必見! …

小樽雪あかりの路の詳細 時間と場所、見所とアクセス

運河沿いにレンガ倉庫が立ち並び異国情緒ただよう小樽。 そこで開催される「小樽雪あかりの路」と呼ばれるイベントをご存知ですか? 雪景色の小樽の街に無数のロウソクの灯りがともされる 心がほっこりするような …

オートキャンプ初心者 必須の持ち物と場内にあるといい設備

キャンプの季節が到来します!もちろん1年中楽しめますが、気候のいい春~秋にかけては格別ですね!! そんな、私も今年は初のオートキャンプ!!ということで、キャンプ歴の長い友人達に色々聞いたり、ネットサー …

名古屋城の桜の見頃と絶景スポット&ライトアップ情報

名古屋で桜の名所と言えば名古屋城! 私も地元が名古屋なので、よくお花見や散歩に行っていましたが 桜とお城のコラボは天下一ですね。 桜ばかりでなくいろんなお花も咲き乱れ、夜はライトアップなどの粋なイベン …