料理

バーベキューのとうもろこしの下ごしらえ[超時短の2選を紹介]

投稿日:2018年4月23日 更新日:

とうもろこし 下ごしらえ

「とうもろこしがまだ生だよ!いつになったら火が通るの?」

バーベキューのとうもろこしって焼けるのが遅いですよね。そのくせ、焦げたり水分が飛んだりするから大変です。

でも、超簡単マッハで終わる下ごしらえをしておけば、ストレスなく美味しいコーンが食べられますよ!

さっそく、そのやり方を見ていきましょう。

スポンサーリンク
  

とうもろこしは皮ごとレンジが最速!

とうもろこしの調理は茹でたり蒸したりするのが一般的な方法ですが、時間がかかります。

でも、皮ごとレンジに入れるだけなら超簡単。とうもろこしの皮の中で蒸しとうもろこしができあがります。

ちょっと野性味溢れた方法ですが、美味しくできるのでおすすめ。やり方はこちらです。

  1. 皮つきのとうもろこしを1本につき2分程チン。
    バーベキュー とうもろこし 下ごしらえ
  2. 火傷しないようにレンジから取り出す。
  3. とうもろこしが冷めたら根元から2~3センチの所でカット。
    バーベキュー とうもろこし 下ごしらえ
  4. ヒゲを持って下にふると皮もヒゲも取れます。
    バーベキュー とうもろこし 下ごしらえ

最後の④はマジックのようですが、レンジにかけることで皮と実の間に空間ができるからスルッと外れるそう。

もちろん、茹でたり蒸したりしたとうもろこしと変わりなく、ジューシーでおいしく仕上がります。

ちなみに、とうもろこしをカットしたい時は加熱してからの方が断然切りやすいし、折りやすいです。

スポンサーリンク

とうもろこしの下ごしらえはラップでチン

「皮がついてないとうもろこしならどうするの?」

皮なしでパックに入って売られてるとうもろこしもありますよね。

そんな時は皮の代わりにラップを使えば問題なし。おそらくこの方法の方がよく知られてます。

  1. とうもろこしの皮を剥いてひげをとる。
  2. とうもろこしをざっと洗って水分を残したまラップで包む。
  3. 600Wのレンジでとうもろこし1本につき2分加熱して完成。

工程はたったこれだけですが、皮ごとレンジにかける方法と変わりなくおいしいです。

2本同時に加熱する時は2倍の4分でもいいけど、若干長めの5分にすると完璧です。

▶︎生産者から直接届く【食べチョク】でとうもろこしを見る

ひとつだけ注意!

レンジにかけたとうもろこしはめっちゃくちゃ熱いので、冷めるまで触っちゃだめです。

湯気で火傷するのでラップも冷めてから外して下さいね。

バーベキュー用とうもろこしの下準備(加熱後)

とうもろこし 下ごしらえ

とうもろこしをレンジにかけてそのまま持っていってもいいですが、現地での焼き方によってはこんな手間を加えておくといいでしょう。

  • 食べやすい大きさにカットしてラップで包む。(一本丸々食べるならそのままで)
  • バターを塗って塩をふり、アルミ箔で包んでおく。

切ったり折ったりするのは加熱後がベスト(生は固い)。現地でバター焼きにするなら、バターと塩で味付けして準備しておけば手間いらずです。

当日は他の材料と共にクーラーボックスに詰め込んで出発!タレを塗るならハケがあると便利です。

参考 バーベキューのとうもろこしのワイルドな焼き方と絶妙タレ

参考クーラーボックスはこう選ぶ!ピッタリの物を見つける5つのポイント
スポンサーリンク

おわりに

最後にまとめて終わります。楽しいBBQを!

  • とうもろこしは皮ごとレンジで加熱できる。(1本あたり2~3分)
  • とうもろこしはラップしてレンジにかけてもOK。(1本あたり2分ほど)
  • カットしたり、バターを塗ってアルミに包んでおくと当日ラク(焼き方次第だけど)。

-料理
-, ,

執筆者:

関連記事

行楽弁当

行楽弁当のおかずとおにぎり!お花見やピクニックに映える詰め方も紹介

「行楽弁当ってどんな感じがいいんだろう?」 ピクニックやお花見などアウトドアで食べるお弁当は最高ですよね。 でも、自分が作るとなると何を入れようか迷います。 今回は、春や秋の行楽シーズンにピッタリのお …

ジェノベーゼソース パスタ バジルソース パスタ

ジェノベーゼソースのパスタが薄い時にパンチを効かせるアレンジ

「ジェノベーゼソース(バジルソース)のパスタって味が薄くない?」 バジルソースはパスタに絡めるだけでヨダレもの。でも、ガッツリした味が好きな人には物足りないかも知れませんね。 ただ、パスタの具材を工夫 …

栗 レシピ

栗の茹で方,蒸し方,炊飯器での炊き方&おいしい栗レシピ6選

「栗ってどうやって食べると美味しいの?」 栗は茹でたり蒸したりして食べるのが一般的。栗ごはんや栗おこわ、甘露煮などにしても美味しく、秋の食卓には欠かせません。 今回は、栗の茹で方や蒸し方、栗を使った美 …

梅干し

梅干しの塩分と保存方法の関係[塩の種類と長期保存に適した濃度も解説]

「梅干し作りにはどのくらいの塩が必要?」 今回は、毎年梅干しを作る家庭で育った私が梅干し作りの塩の量と塩の種類について詳しく解説します。 塩分濃度ごとの保存の仕方や長期保存に適した塩分濃度、塩の量の求 …

梅酒の梅

梅酒の梅は入れっぱなしでも大丈夫?賞味期限と長期保存のコツも解説

「うちの梅酒、梅を入れっぱなしにしてるんだけど…NGだった?」 ふと、梅酒のレシピを見ると「あれっ?」と思うことがありますよね。 梅酒やその中の梅の賞味期限も気になります。 ということで今 …