365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

BBQのとうもろこしの下準備は最速簡単のこれで決まり!

投稿日:2018年4月23日 更新日:

とうもろこしはバーベキュー(BBQ)に欠かせない夏野菜!

でも、おいしく焼けない時もある・・・。

生のまま焼くと外側焦げ焦げなのに、中が生っぽい時もありますよね?

そんな時は超簡単マッハでできる下準備があるんです。レンジを使うのでほんとに手間いらず。これで焼き上がりも格段の差ですよ!それでは、下ごしらえに入りましょう!

スポンサーリンク
  

BBQのとうもろこしの下準備はレンジとラップですぐ!

とうもろこしと言えば、蒸し器でふかしたり、茹でたりして食べるイメージがありますよね。

子供の頃のおやつによくでたなぁ。おいしかったなぁ。

と感慨にふけっている場合ではない!

BBQするんだった!

採りたての超新鮮なものは生で食べてもおいしいけど、生で食べれるような物には滅多にお目にかかれないので焼く用に下ごしらえせねば!

ということで、いかにも大変そうですが、レンジとラップを使えばちょちょいのちょい!

下準備の方法はこれだけです。

① とうもろこしの皮を剥いてひげをとる。

② とうもろこしをざっと洗って水分が残ったままラップでくるむ。

③ 600Wのレンジでとうもろこし1本たったの2分!完成!

えっ?それだけ?

はいこれだけ。私はもう数年来この方法です。失敗もなく、毎回いい感じに仕上がりますよ!

レンジだからパサパサしない?と思われるかもしれませんが、茹でたりしたものと変わりません。

でも、ひとつだけ注意!

2分チンしたコーンはめっちゃくちゃ熱いので、

ポイント冷めるまで触らない!

ポイントもちろんラップも外さない!(←湯気で火傷します)

2本同時にチンする時は2倍の4分でもいいけど、若干長めの5分でやるとパーフェクトですよ!

スポンサーリンク

BBQのとうもろこしは下準備は皮ごと!?

おっ!ラップを使わず皮ごとチンできるんだぁ~。と最近知ったので早速試してみました。

皮がラップ替わりをしてくれるなら言うことないじゃないか!

これもとっても簡単でした。

① 買ってきたままの皮つきとうもろこしをレンジで2分程チン。

② 火傷しないように手で触っても大丈夫なくらいになったら取り出す。

③ 根元から2~3センチの所でカット

④ 髭を持って下に振ると皮も髭もマジックのごとくとれちゃいます!

めちゃくちゃ簡単ですよね!

しかも最後の魔法は何?と感動しましたが、チンすることで皮と実の間に空間ができるからスルッと外れるんですって。もちろん、ジューシーでおいしい出来上がりです!

ただこれ、皮つきのとうもろこしがなければ使えない技なので皮つきが買えなかった時はラップでどうぞ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニフレーム ファイアグリル 683040 uniflame ユニフレーム プレ…
価格:6900円(税込、送料無料) (2018/9/8時点)

BBQのとうもろこし下準備 レンジ後のひと手間

さて、レンジにかけておいしく食べごろになったとうもろこし。

この後、もう二手間かけることで焼き上がり後の味と食べやすさが格段に違ってきます!

まず一つ目

☆温かい内にバターを馴染ませておく。

焼く前に刷毛でオイルを塗ってもいいですが、コーンにはバターがよく合う!温かい内なら固形のバターをスーッと滑らすだけで馴染んでいくので簡単です。(現地でコンロの上で温め直した時でもOK)

二つ目

☆食べやすい大きさにカットしておく。(一本丸々食べるならそのままで)

手軽なサイズの輪切りにしてあると食べやすいです。そう!給食のコーンのようなサイズ!

ここまでできたら、ラップで包んだり、ジップロックに入れて冷蔵庫で保存しておきます。もし、ホイル焼きにするなら塩(又は醤油)をしてアルミホイルに包んでおけばOK。

当日、他の材料と共にクーラーボックスに詰め込んで、さあお出かけ!お好みでタレや刷毛を持っていくのをお忘れなく♪

スポンサーリンク

まとめ

バーベキューのとうもろこしはおいしいけど意外と手こずる一品。おうちで若干の手間を加えるだけで究極においしいコーンにありつけることは間違いありません。それでは、楽しいBBQを!

関連記事:とうもろこしBBQでの焼き方(皮ごとor下準備済み)と絶妙タレ

-旅行&イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シェラカップ

シェラカップとは 持って行く利点と使い方 料理は何ができる?

キャンプ動画を見ていると必ずと言っていい程登場するシェラカップ。マグカップと鍋のハーフのようなあの不思議な物体は何?果たしてこれはキャンプに必要なのか? 今回はシェラカップを持って行く利点とその使い方 …

札幌雪まつり 会場ごとの違いと屋台の営業時間と2020の日程

さっぽろ雪まつりと言えば真冬のビッグイベント!世界的にも名の知れたお祭りです。 有名なのは大雪像だけではありませんよ。実は会場は札幌市内に3箇所。 それぞれに特色があります。北海道グルメを楽しめる屋台 …

潮干狩り 愛知の新舞子は無料の穴場! 場所と駐車場を紹介します 

愛知県の新舞子は名古屋から車や電車で30分程の距離。マリンパークの側近には無料の潮干狩りスポットがあるので潮干狩りシーズンはとても賑わいます。 今回は、この潮干狩り場の詳しい場所、採れる貝の種類と潮見 …

夏キャンプに寝袋はいらない?温度やおすすめのタイプは?

夏キャンプに寝袋って暑くないんだろうか?めちゃくちゃ暑い夏に寝袋の事なんて考えたくもない!というのが本音ですよね(笑) でも寝袋なしでキャンプに行っても大丈夫なんでしょうか?今回は夏キャンプ(オートキ …

親子遠足のお弁当 おかずやサンドイッチ,おにぎりと痛まない工夫

幼稚園や保育園の親子遠足にはどんなお弁当を持っていきましょう?普通の遠足とは違って仲のいい親子同士でお弁当を囲むこともよくありますよね。 「よかったらこれ食べてみて下さい♪」みたいな感じでお弁当交換に …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅好き、アウトドア好き、写真好き、実験的な料理好きのフリーランス女子(←いや…おばさん)。

書くことが好きで生活情報をぼちぼちブログで発信してます。

 

>>続きはこちら