365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ

らーめん信玄(南6条店)は絶品!待ち時間と癖になるメニューを紹介

投稿日:2018年4月18日 更新日:

札幌は日本有数のラーメン激戦区。

おいしいと評判のラーメン店が至る所にあって、ラーメン好きにはたまらない環境です。

今回は、競合店がひしめき合う札幌で愛され続けている「らーめん信玄」の南6条店へ来店。

めっちゃくちゃ気に入ったので、ここでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

らーめん信玄は行列の店

らーめん信玄 

「らーめん信玄」は石狩市花川に本店がある大人気のラーメン店。
札幌市の店舗はすすきのにある南6条店です。

南6条店のすぐ近くの宿に泊まったので、フロントの人に聞いてみると、

「あそこ(信玄)はいつも並んでますよ~。」と。

さすがは、大人気の名店です。

ちなみに、この時泊まったビジネスホテルは、すすきのから湧き出る天然温泉付き。朝食も大満足でした。

参考プレミアホテル−CABIN−札幌に宿泊!都会の天然温泉と朝食に驚いた!

お昼の1時半でも混雑

平日(月曜日)だったので、会社の休憩時間と重ならないように1時半過ぎにお店に到着。

先に6人ほど並んでいましたが、割とすぐに入れそうな印象でした。(ガッツポーズ!)

らーめん信玄 

寒さに耐えつつ待つこと20~30分ほどで、中に入る順番が回ってきました。
嬉しさ全開で中に入ると、店内にも15~20人ほどの列があってびっくりです。

店内はカウンター席のみで13席。カウンターは厨房を囲むようにL字型になっています。

そのカウンターの周りでメニューを決めながら並ぶこと約30分。
カウンター席に着いた時は2時半過ぎでした。

その後も列は途切れず、むしろ増えていく感じ。
雪祭りの影響もあったかもしれませんが、すごい人気です。

スポンサーリンク

らーめん信玄のメニュー

待ってる間にあれも食べたい、これも食べたいと思いながら見つめていたメニューはこちらです。

*2018年のメニューなので値段は変わってるかも。

らーめん信玄 メニュー

味噌ラーメンは辛味噌とコク味噌の2種類、醤油と塩はこってり系とあっさり系が選べます。(名前がかっこいい)
札幌と言えば味噌なので味噌ラーメンが人気ですが、塩も意外とよく出ていました。

チャーハンもすごく人気でラーメンとセットで食べている人が多かったです。

トッピングメニューはこちら。

らーめん信玄 メニュー

写真左上の切れている所は、餃子5個:380円とライス110円です。 

大人気のラーメン店にしてはリーズナブルですよね。(2018年の値段です)

らーめん信玄の味

メニューは待っている間に渡されていたので、着席したらすぐに注文。10分程で出てきました。
忙しいお店だけあって、実にスムーズな流れです。

悩みに悩んで決めたのは、辛みその「越後」(写真右)とコク味噌の「信州」(写真左)。

らーめん信玄 

信玄のスープは豚骨ベース。
豚骨を何日かかけて丁寧に煮込んだスープは、コテコテ感がなくスッキリ。
黄色い太めのちぢれ麺はスープとの絡みが絶妙です。

こちらがこのお店で一番人気の「コク味噌(信州)」。

らーめん信玄 

白味噌の甘みときめ細かい豚骨スープがベストマッチ。
まろやかでコクがあり、癖になる旨さです。
トッピングのネギ、メンマ、チャーシュー、もやし、玉ねぎもいい仕事をしてくれてます。

こちらが辛味噌の「越後」。

らーめん信玄 

辛みそは「信州」よりもごまの風味が効いたパンチのあるスープです。
とは言え、ガツンと辛いわけでなく、まろやかで全体のバランスが絶妙。
こちらも食べた瞬間に「うん!ウマい!」と唸ってしまう一品です。

隣の方が塩を食べていたのでチラ見すると、豚骨ベースとは思えないほどクリアなスープ。
頷きながら美味しそうに食べていたのが印象的でした。

今でも口の中にラーメンの味が蘇ってきますが、「一度食べたら忘れられない味」とはこの事をいうのでしょう。

ちなみに、信玄のラーメンは通販で買うこともできます。


らーめん信玄(南6条店)へのアクセスと駐車場

ラーメン信玄の南6条店はこちら。

公共交通の場合

最寄り駅の市営地下鉄南北線「すすきの駅」からは徒歩10分程度。(すすきの駅は札幌駅から地下鉄で3分)
市電(山鼻線)の「東本願寺前」からは徒歩5分弱の距離です。

駐車場

専用駐車場はないので、車の場合は周辺のコインパーキングを使うことに。

一番近いのは、お店の左斜め向かいにある「タイムズ南6西8」のパーキングです。(24h、30分220円、最大料金1540円、12台)

この他にもお店周辺にはコインパーキングが点在してます。

らーめん信玄 南6条店の営業時間と詳細

営業時間を含むお店の詳細はこちらです。

住所:札幌市中央区南6条西8丁目8−2
電話:011-530-5002
営業時間:11:30(日中)~1:00(深夜)

コロナの影響で営業時間等が変更になることもあり得るので、遠くから信玄のラーメンだけを目当てに行く時はご確認を。

参考札幌雪まつりは凄かった!会場ごとの見所と北海道グルメを写真で紹介

スポンサーリンク

おわりに

らーめん信玄に行ったのはこの時が初めてでしたが、一発でファンになりました。

大人気店なので待つこと確実ですが、近くなら入り浸りたいラーメン店です。

札幌に行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください!

-グルメ
-, , ,

執筆者:

関連記事

あんかけパスタ発祥の地と元祖の店、名前の由来を解説します

あんかけスパは名古屋が誇るB級グルメ。でも、発祥や元祖の店について聞かれると名古屋人でもえっ?となります(笑)だって、どの店もうちが発祥みたいな顔してません? ということで、今回はその辺をはっきりさせ …

流しそうめんが長野 新潟 山梨 静岡で食べられる場所はここ

夏らしくて楽しい食べ物と言えば流しそうめん!夏の風物詩であり子供から大人まで楽しめる美味しいアクティビティーです。 今回は長野県、新潟県、山梨県、静岡県で流しそうめんが楽しめるお店をご紹介します!

ライオンコーヒーはハワイの定番!バニラマカダミアがおすすめです

ライオンコーヒーといえばハワイを代表するコーヒー。種類もいくつかあってオシャレなのでお土産の定番です。 さらに現地の工場は見学をすることもできて、ツーリストに人気のアトラクションとなってます。 今回は …

流しそうめんが関東でできる場所 東京 神奈川 埼玉編

流しそうめんと言えばきれいな清流や涼しげな山のイメージがありますが、大都会東京やその周辺でできる場所はあるんでしょうか? 今回は関東(東京・神奈川・埼玉)で流しそうめんができる場所をまとめてみました。

スガキヤはソウルフード そのルーツとうまさ、店舗はどこに?

スガキヤのラーメンと言えば名古屋のソウルフード! 名古屋に帰れば誰もが足を運び、 名古屋にいてもついつい寄ってしまう正真正銘のご当地グルメです。 老若男女に愛され続けるスガキヤ。 戦後すぐからこの地に …