365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

イースターをわかりやすく解説!日にちや海外での過ごし方も紹介

投稿日:2019年2月6日 更新日:

「イースター?外国の…なんかでしょ(笑)」

イースターはキリスト教圏の国ではクリスマスと並ぶビッグイベント。でも、日本ではそんなにメジャーじゃないですよね。

なんとなくカラフルな卵やうさぎが出てくるイメージがあるものの、何の日かと聞かれると沈黙です(笑)

という事で今回は、イースターについての謎をわかりやすくご説明します。

スポンサーリンク

イースターとは

イースター

イースターはイエス・キリストの復活をお祝いする日。日本語では「復活祭」とも呼ばれています。

「えっ?!復活?十字架に架けられたんじゃなかったっけ?」と思いますよね。

そうなんですが、実はイエス・キリストは処刑されてから3日後に生き返っているんです。

なので、この日はキリスト教徒にとって大事なイベント。春の訪れを祝うお祭りとも結びついて盛大にお祝いされています。

ちなみに、イースターの卵やひよこ、うさぎのモチーフには「再生」「命」「豊作」「繁殖」などの意味があり、復活と春のイメージにピッタリです。

参考イースターエッグとは?カラフルな色の意味と楽しみ方を紹介

スポンサーリンク

イースターは連休

イースターは宗教色の強いイベントですが、クリスマスに次ぐホリデーシーズンでもあるので休暇を楽しむ人も多いです。

国や州によっても違いますが、この4日間が祝日になることが多いです。

  • グッドフライデー:キリストが十字架にかけられた日
  • イースターサタデー:復活の前日
  • イースターサンデー:復活の日
  • イースターマンデー:復活の次の日

「連休に有給を被せちゃおっ!」という人も多いので、2週間くらい休みをとって旅行やキャンプに行く人も多々。

もし、旅行に行くなら早めに手を打っておいた方が良いシーズンです。

なんでグッド・フライデーっていうの?

さっき出てきた連休の中に「グッド フライデー(good Friday)」と言うのがありましたが、この日はキリストが処刑された日。

受難日とも呼ばれるこの日がなんでバッド(bad)じゃなくグッド(good)フライデーなのか気になりますよね。

実はこれ、いろんな意見があって本当のところはわかりません。

いろんな人が推測してますが、よく聞く意見はこんな感じです。

  • キリストが犠牲になってくれたことで人類が救われたから。
  • 元々は「Good Friday」じゃなく「God’s Friday(神の金曜日)」だった。
  • 古い英語を辿るとgoodにholy(聖なる)の意味があったから。

真実は誰にもわかりませんが、神聖な日ということは確かです。

イースターはいつ?

「んで、イースターっていつ?」

イースター・サンデー(復活の日)は春分の日の後の最初の満月の次の日曜日。毎年3月末〜4月頃になります。

数年間のイースター期間を書き出すとこうなります。

グッドフライデー イースターサタデー イースターサンデー イースターマンデー
2019 4/19 4/20 4/21 4/22
2020 4/10 4/11 4/12 4/13
2021 4/2 4/3 4/4 4/5
2022 4/15 4/16 4/17 4/18
2023 4/7 4/8 4/9 4/10

毎年バラバラなので、カレンダーチェックは欠かせません。

イースターって何するの?

イースターには旅行やキャンプに行く人、教会に行く人などいろいろ。宗教観は人それぞれなので過ごし方は結構違います。

ほとんどの人がすることと言えば、イースターエッグやホットクロスバンを食べたり、イースターチョコをプレゼントし合ったりすること。

子供がいたらイースターエッグを作ったり、家にイースターの飾りをしたり、エッグハント(イースターエッグ探し)をするのも定番です。

イースターの期間はお店が閉まることが多いので街はとても静か。家族でのんびり過ごす事が多いです。

余談ですが、イースターの時期にイースターを祝う国を旅行するのは混み合うし高いのでおすすめしません。(お店もやってないし)

参考イースターエッグとは?カラフルさの理由と楽しみ方を紹介

参考イースターの食べ物って何?チョコレートだけじゃない世界の食卓

スポンサーリンク

おわりに

イースターは宗派や地域によってもかなり違うし、かなり複雑なので今回はめちゃくちゃザックリまとめました。

とは言え、キリスト教圏の国でも「宗教?いや、ホリデーだぜ!」みたいなノリの人が多いのも事実です。

クリスマスやハロウィンのように日本にも広まる日が来るんでしょうか。それでは!

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスマス絵本

クリスマス絵本[3歳以上の子に読み聞かせしたい10冊はこれ!] 

「3歳以上の子供におすすめのクリスマス絵本ってどんなの?」 子供たちは大人に絵本を読んでもらうのが大好き。 3歳前後からは物語の意味もわかってくるので、少し文章が多めでも聴き入ってくれます。 今回は、 …

七夕にそうめんはなぜ?この日に食べたいキラキラレシピもご紹介

七夕にはそうめんを食べる人も多いけどなぜ?夏の定番だし、のど越しもいいからからわからないでもないけど不思議ですよね。 今回は七夕にそうめんを食べる謎を解明!簡単にできて七夕パーティーやディナーを華やか …

七五三の着物は正絹かポリエステルか買うならどちら?

七五三の着物は色や柄だけでなく素材も色々。せっかくだからいい物を着せてあげたいのは親心ですが、その後のケアや値段も気になる所ですよね。 晴れ着を選ぶ時は生地の特徴を知っておくのも大事。正絹の着物かポリ …

子供の日のプレゼントってあげてる?贈る場合の定番や相場も紹介

5月5日は子供の日。子供たちの健やかな成長を願う特別な日ですね。 さて、この子供の日、クリスマスやお誕生日のようにプレゼントを用意するものなのでしょうか? 意外と疑問に思っている人が多いようなので調べ …

ハロウィン衣装女の子用 通販でも人気の魔女シリーズ

ハロウィンパレードやパーティーも一般的になってきた今日この頃。 毎年同じものでも芸がないけどアイデアが浮かばない。 共働きだと作っている暇もないし、私のように裁縫が苦手なら無理。 実はいろんな材料を揃 …