365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

イースターとはいつの事で何する日?海外での過ごし方もご紹介

投稿日:2019年2月6日 更新日:

ディズニー・イースターでもお馴染みのイースター。海外ではとてもビッグな祭日ですが、日本では馴染みが薄いですよね。イースターって何?いつ?何する日?はてなマークがいっぱい!イースターの謎を解いていきましょう!

スポンサーリンク

イースターとは

イースターってイースターエッグとひよこやうさぎ、春色パステルカラーのイメージですよね。

キリスト教圏の国ではクリスマスと並ぶ一大イベント。私が住むオーストラリアでは宗教的な意味合いよりホリデーシーズンって感覚の人が多いですが、敬虔なクリスチャンにとってはとても意味深い日なのです。

イースターは復活祭。イエス・キリストが処刑された後3日目に蘇ったことをお祝いしお祈りを捧げる日。キリスト教徒の人々にはとても大切な祭です。

キリストが生き返った日とされるのがイースターサンデーですが、イースター期間と言えばグッドフライデー、イースターサタデー、イースターサンデー、イースターマンデーの4日間。(土曜日はかなり普通ですが)

特に重要な日はキリストが自らを犠牲にして人間の罪を償うために処刑されたと言われるグッドフライデーと予言通り処刑から蘇ったイースターサンデーは重要な日。

キリストが亡くなった日が13日の金曜日だったという説もあって今でも13日の金曜日は不吉な日と言われてますよね。

一つ気になるのが処刑された日がなんでグッド(good)フライデーなのってこと。バッド(bad)フライデーの方がいいんじゃない?と思いませんか?

グッドフライデーってキリストにとっても信者にとってもすごい苦痛な日だったはず。受難日とも呼ばれてますもんね。

実はこれには諸説あって何が正しいのかわかっていません。

古い英語を辿るとgoodにholy(聖なる)の意味があったのでは?という意見もあるし、キリストが犠牲になってくれたことで人類が救われたからだという解釈もあるし、自ら犠牲になった事で復活を果たすことができたからという意見も。

何はともあれ、聖なる日に間違いありませんね。

そして・・・

イースターはキリスト教圏のほとんどの国で4連休になるのでホリデーシーズン。ちょうど季節的にも春めいてくるいい時期ですよね。

ちなみにイースターという名前はゲルマンの春の女神の名前から来たという説もあるんです。イースターカラーやモチーフを見るとなるほどなって感じですね(南半球は秋ですが)。

イースターはいつ?

イースターは毎年違います。3月終わりの時もあれば4月末のことも。

それもそのはずイースターは

スポンサーリンク

春分の日の後の最初の満月の次の日曜日と決まっています。(イースターサンデーですね)

めっちゃわかりにくい(笑)

カレンダーでサクッとチェックするのが一番ですね。ということで、イースターはいつかを書きだしてみることにします。

グッドフライデー イースターサタデー イースターサンデー イースターマンデー
2019 4/19 4/20 4/21 4/22
2020 4/10 4/11 4/12 4/13
2021 4/2 4/3 4/4 4/5
2022 4/15 4/16 4/17 4/18
2023 4/7 4/8 4/9 4/10

こんな感じで毎年バラバラ。ホリデーチェックは欠かせません^^

イースターって何するの?

で、イースターって何するの?っていう話になりますよね。

イースターはクリスマスと一緒で家族や大切な人達と過ごす日。イースターエッグチョコをプレゼントし合ったり、エッグハンティング(チョコエッグの宝探し)をしたり、ホットクロスバンを食べたりしてのんびりと過ごします。

なんでイースターエッグかというと卵は生命の象徴だから。ひよこもそうですよね。イースターバニーと呼ばれるウサギも子沢山で繁栄の象徴としてイースターの人気キャラクターです。

参考:イースターエッグとは?カラフルさの理由と楽しみ方

もちろん、信仰心の厚い人たちは教会に行ったりもします。

ホリデーシーズンなので長めの休暇を取って旅行に出かける人も沢山。日本のお盆みたいな感じですかね。ちなみにオーストラリアはキャンプ場が激混みな時期です(笑)

イースターはお店が閉まったり、アルコールの販売がされない所も。イースターサタデーは平常営業のお店も多いですが、その他3日間はかなり静かです。

イースターを祝う国に旅行に行くならこの時期ははずした方がいいと思いますよ。(高いし)

イースターの食べ物って何?チョコレートだけじゃない世界の食卓

スポンサーリンク

おわりに

クリスチャンの方だともっと深いお話をしてくれると思うんですが、ざっとイースターってどんなもの?ってのをまとめるとこんな感じです。クリスマスやハロウィンのように日本にも広まる日が来るんでしょうか。それでは!

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

十三夜 お供え

十三夜はいつ?お月見をする意味とお供えする食べ物を紹介します

「十三夜っていつ?お月見の日なんだよね…?」 十三夜は昔からお月見を楽しむ習慣がある日。ただ、毎年日にちが変わるのでわかりにくいですよね。 今回は、これから数年間の十三夜の日付とこの日にお …

お彼岸 

お彼岸の意味を簡単に説明 2019はいつなのかとすることも解説

なんとなく親のすることを真似してきたんだけど・・・お彼岸ってなんの期間? 昔からの風習だから知ってるつもりでいたけど、人に聞かれたらグーグルさんに頼る方も多いはず(笑) 今回はこの難しそうなお彼岸を分 …

敬老の日

敬老の日の意味 誰から誰に対して何歳からお祝いするものなの?

敬老の日って幅が広いと思いませんか?母の日や父の日と違って祖父の日とか祖母の日などと限定されてませんもんね。一体この日はどんな経緯で始まったのか。 誰から誰に対して何歳からお祝いするものなのかも疑問で …

鏡餅 食べる カビ

鏡餅はいつ食べる?意味となぜ「開く」というのかも解説します

鏡餅は鏡開きの日に食べるのが一般的ですが皆さんいつ食べます? お餅を「切る」とか「割る」とか言わないで「開く」というのも理由ありっぽいですよね(笑) 今回は鏡餅を食べる日にちと「開く」という理由、鏡餅 …

お中元時期はいつ?関東,関西 地域別情報とマナー

お中元の時期が地域によって違う事をご存知でしたか? てっきりどの地域も一緒かと思っていたら、そんなことはありませんでした! また、時期を過ぎたら熨斗も変わってきます。 今回は地域ごとのお中元の時期とマ …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら