365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

イースターの食べ物って何?チョコレートだけじゃない世界の食卓

投稿日:

キリスト教圏ではクリスマスと同等以上にお祝いされるイースター。キリストの復活祭なのでそれはそれは盛大です。

イースターの時は連休になり家族で過ごすことが多いですが、祭りごとと言えば特別な食べ物がつきものですよね。日本ではまだ馴染みのないイースターですが世界ではこんな物を食べながらお祝いしてるんです。

スポンサーリンク

イースターの食べ物

イースターの食べ物っていったい?お祝いする国の食卓を覗いてみましょう!

国によっても違いがあるのでどんなものが出てくるかワクワクしますね。

イースターエッグ

19世紀に初めてチョコエッグが登場するまでイースターエッグと言えばゆで卵でした。もちろん今でもその伝統は受け継がれてます。

ゆで卵の殻に装飾するので、イースターの日はゆで卵を食べる人も多いです。残ったゆで卵のリメイクレシピなんかもよく出てますよ。

スポンサーリンク

イースターのチョコレート

イースターエッグも最近はチョコレートが主流。ここオーストラリアでも沢山のイースターチョコレートが売られています。

カラフルなアルミに包まれたイースターエッグは特大の物から一口サイズまで色々。繁栄の象徴イースターバニーやひよこシェイプの物も沢山あります。

イースターサンデー(キリスト復活の日)にエッグハントをしてから食べることが多いです。チョコをプレゼントし合ったりもするので家の中はチョコだらけ。このシーズンは太ります(笑)

ホットクロスバン

ホットクロスバンは四角い甘めのパンでトップに白の十字架が描かれています。お味はレーズンとシナモンのフルーツ味、チョコレート味、コーヒー味など。食感はずっしりしたロールパンのような感じです。

キリストが十字架にかけられたグッドフライデーの朝に食べる習慣。

オーストラリアのスーパーでもイースター前になると所狭しと並べられ、飛ぶように売れてます。大体9個入りで売られていて普通サイズとスモールサイズが選べます。

イースターのラム肉

イースターサンデーの伝統的なディナーと言えばローストラム。なんでラムなのかと言えばユダヤ教のペサハ(過越)と呼ばれる宗教儀式に由来しているんです。

その儀式でいけにえにされたラムを夜になると焼いて食べる習慣があったそう。

それとキリストは「神の子羊」とも言われているのでその象徴でもあるようです。

ハム

主にアメリカで食べられるイースターメニュー。

ハチミツやブラウンシュガー、パイナップルなどで周りをグレーズしたローストハムで、感謝祭などでも人気のメニュー。

日本のお歳暮のハムみたいに切り分けて食べる分厚いタイプのハムです。

シムネルケーキ

イギリスやアイルランドでイースター中に食べられるケーキ。オーストラリアではあまり見かけません。

ドライフルーツたっぷりのずっしりした丸形ケーキの上にアーモンドペーストが塗られ、その上に11個の丸いマジパンが飾られます。

なんで11個かというとキリストの12弟子からユダを除いた11弟子を象徴しているからだそうですよ。

バブカ

今や世界中で人気のケーキのような甘いパン。もともと東ヨーロッパが起源で2つの生地をツイストさせてミニローフ型で焼くユダヤバージョンはニューヨークなどの大都市でも人気の一品です。

そんなバブカは東ヨーロッパの伝統的なイースタースイーツ。丸形のバブカにアイシングをかけて頂きます。

イースターのスープ

イースターにスープを食べる国は沢山ありますが、土地によってさまざま。

例えば・・・

ドイツのチャービルというハーブを使ったスープや南米エクアドルのファネスカと呼ばれる12種類の豆(キリストの12人の弟子の象徴)を使ったクリーミースープなど見た目もお味も全然違います。

スポンサーリンク

おわりに

イースターの食べ物って地域によって全然違って奥深いものがありますね。まだまだ世界各地には色んな伝統料理がありますが多すぎて書き切れません。

上であげた料理とは対照的にイースターはお魚中心と言う国も結構多いです。ただ、イースターエッグはほとんどの国共通のようですね^^

-季節の行事関連
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

敬老の日のプレゼント孫が赤ちゃん・幼児・園児の場合

「おじいちゃん、おばあちゃんいつもありがとう」と孫から言われて 笑顔にならないおじいちゃん、おばあちゃんはいませんね。 いつもは年寄り扱いがまっぴらという若々しい方でも 孫からの贈り物なら気持ちよく受 …

母の日のプレゼント お花以外で母がグッときたもの

母の日はお花とカードでもいいけど、お花以外でスペシャルなことがしたいと思ったことはありませんか? ところが、お母さんに聞いてみても、「何もいらないからね。」の一言が返って来ることは多いです。何かしたい …

夏休みの自由研究は社会で決定 中学生のアイデア集

社会科で自由研究ってどんな人向き? もし、あなたが歴史好き、地理好き、旅好き、建物好き、好奇心旺盛・・・なら 社会で決まりですね!! 地元の情報でもいい、旅先の情報でもいい、これから行きたい場所の事で …

クリスマスの工作 子供と楽しく作れる簡単なデコレーションはこれ!

クリスマスの飾りを手作りした事はありますか?クリスマスの飾りを親子で手作りって楽しいですよね!買ってくるオーナメントも素敵ですが、親子でワイワイ手作りする方が子供さんの心には残るんですよね!今回は、園 …

金棒の作り方 バットやペットボトルで簡単DIY トゲの材料も解説 

節分の鬼に欠かせない小道具と言えば金棒。お店で買ってもいいけど一年に一回きりの物だし、手作りできないかなーっと思ってる人もいますよね。 今回はバットやペットボトルで金棒をDIYする方法と、金棒のトゲは …

よく読まれている記事