365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

ハロウィーンの簡単かわいく不気味なパーティーメニュー

投稿日:2017年7月26日 更新日:


収穫を祝い、悪霊を追い払う古代ケルトのサウィン祭という宗教儀式が起源と言われるハロウィーン。

今は宗教的な意味合いは薄く、仮装やパーティーがメインの秋のイベントとして
日本でも盛り上がってきていますね!

ハロウィーンは少し奇妙で怖いようなものに仮装したり
グロテスクなメニューも多いですね。

それは、この日に先祖の霊と共に悪さをする悪霊も降りてくると信じられていたからかもしれません。

化け物仮装やアイテムは悪霊を脅す意味合いや
悪霊の仲間だと思い込ませ悪さをさせないようにする意味合いもあったとか。

今回はそんなミステリアスなハロウィーンパーティーやファミリーディナーにも使える
可愛く、奇妙でおいしいメニューをご紹介します。

注)小さなお子さんには刺激の強いメニューもあるかもしれません。

ハロウィン関連の関係記事はこちらです♪

スポンサーリンク
  

指型のウインナーパイ

ちょっと、気持ちの悪い響き・・・
見た目もグロいのに美味しい一品

作り方も簡単です。
赤い指位の長さのウィンナーに冷凍パイ生地を巻きつけ
爪の部分になる所だけウインナーが見えるようにしておきます。

関節には数本筋を入れておきます。

オーブン200度で15分程で完成!

ウインナーの代わりにズッキーニを使って緑のゾンビ爪も作れます(笑)

あか~いケチャップを添えてどうぞ!

ミイラパイ

もう一つパイ生地とウインナーを使ったレシピです。

今度は、パイ生地を包帯のように見せるため、細いストラップ状にカットします。

それを、ミイラの包帯を巻くように、ウインナーに巻きつけていきます。

下から半分ほど巻き付けたら、次は上から少し(頭部の包帯)。
目をつける部分は少し空けておきます。

最後にパイ生地で目を作り、貼り付けて200度のオーブンで15分です。

ハロウィーンピザ

イングリッシュマフィン(食パンもOKです)にトマトペーストorピザソースを塗ります。

そこにチーズで作った
・お化け(目は輪切りにスライスしたオリーブ)

・ジャック・ランタン(カボチャ型に切って、目は三角の切込み、口は上の歯を二本のこして半月型に切り

 込む)
焼くとチーズで埋まってしまうので、目や口は大きめに!

などをトッピング。

又はチーズを細く切って、包帯状にしてミイラ(目は輪切りオリーブなど)も怖かわいいですよ。

オーブントースターで5分。完成!

※チーズはとろけるチーズよりも普通のスライスチーズの方が原型がとどめやすいです。

イカスミパスタ&トマトソース

黒々としたイカスミのパスタにトマトソースやミートソースをかけるだけでなんとも不気味。

さらにその上に丸く切ったチーズの上に輪切りのオリーブをのせて目を作り

散りばめてみたら・・・

きゃ~~~~~~~~!!!!!

チキンライスでジャックランタン

角切りの玉ねぎと鶏肉をバターで炒め、ご飯を加えてケチャップで和えチキンライスを作ります。

冷めたらまん丸のミニボールを作り、
のりで作ったジャックランタンの目と口を貼り付けます。

トップにカボチャのへたに見立てた青物をのせて完成!

スポンサーリンク

ジャックランタンみかん

デザートにはジャックランタンに見立てたみかんはいかが?

みかんにジャックランタンの顔をマジックで描くだけ!簡単ですが飾りにもなります♪

黄色のパプリカでジャックランタン風肉詰め

黄色のパプリカを入手したら、トップ1/4をカットして蓋にします。

下の部分は種や筋を除きナイフで目と口を作っておきます。

そして、中身。

ひき肉、荒みじん切りの玉ねぎと人参、ピーマンなどを炒め
カレー粉やケチャップ、塩コショウで味を調えておきます。

中身をパプリカに詰め、上から少しチーズをふりかけ
200度のオーブン又はオーブントースターで10分弱です。

お化けバナナ

皮をむいて半分に切ったバナナにチョコペンでひょうきんお化けの顔を描いたら
にょこにょこ風ゴーストの出来上がり!

色が変わる前に食べちゃいましょう。

ハロウィーンクッキー&ホットケーキ

カボチャの裏ごしやすりおろし人参、食用色素などを使ってオレンジに仕上げた
クッキーやホットケーキにチョコペンで

・ジャックランタンの顔
・クモの巣とクモ
・コウモリ
・お化け

などハロウィーンらしいモチーフを!

かなり楽しいです!

ハロウィーンドリンク

グラスに両面テープでジャックランタンやゴーストの顔をはっておきます。

バニラアイスを1スクープ入れたらグラスにファンタオレンジを注ぎます。
すると愉快なゴーストドリンクの出来上がり!!

ウェルカムドリンクとしてもありですね!

まとめ

ハロウィーンのレシピは楽しいものばかり!
アイデアは尽きません!

お化け、ジャックランタン、グロテスクなもの
かわいいものから不気味なものまでありますが、みんなで盛り上がること間違いなしです!

スポンサーリンク

-季節の行事関連
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年越しそばはなぜ/いつ食べる?アレルギーなら?具にも意味があるの?

大晦日恒例の年越しそば。なんで食べるのかご存知ですか? いつ食べるかもよく話題にのぼりますよね。 家庭によってばらばらなことが多いのでよくわかりません。 私の実家なんて、年によって違いましたから(笑) …

父の日のサプライズ!キュンとさせるプレゼントのアイデア!

今年の父の日は6/18日の日曜日です。今年は何を贈るかお決まりですか? 毎年贈り物がマンネリ化してきて困るという人も多いと思います。 そんな人に提案です! 今年はお父さんにサプライズを仕掛けてみてはい …

お弁当にサンドイッチを作るコツ!べちゃべちゃ,乾燥対策,切り方はこれ!

お弁当にサンドイッチって簡単そうで奥が深いですよね。 野菜たっぷりでヘルシーにと思っているとパンがべちゃべちゃになったり 逆にパンがパサパサに乾燥してしまったり・・・ 切ろうとしたら中身が飛び出てきた …

ジンジャーブレッドマンクッキーとアイシングはこう作る!

ジンジャーブレッドと言えばクリスマスの代表的なお菓子。 ここオーストラリアでは一年中見かけますが、クリスマスシーズンは特に売れています。 ジンジャーブレッドにはふっくら丸型のものもありますが、 ジンジ …

お月見 十五夜と十三夜のお供え物と飾る場所は?

秋の風物詩と言えばお月見ですね! 月を愛でながらお団子を食べるという方も多いのではないでしょうか。 月の神様への感謝と収穫祭的な要素をあわせもつこのお月見。 一般的にお月見をする日とされる十五夜と十三 …