365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ

ファラフェルの作り方と揚げないレシピ 保存の仕方をご紹介

投稿日:2019年4月2日 更新日:

ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)って難しそうに見えますがホントは超がつくほど簡単!数も沢山出来るし、コロンとして可愛らしいのでホームパーティーやピクニック、運動会の時にも重宝します。

余ったら保存もできる優れもので、常備食としても活躍してます。今日はそんなファラフェルの作り方や保存方法、揚げるのがめんどうな時の揚げないレシピをご紹介します♪

スポンサーリンク

ファラフェルの作り方

早速ファラフェルを作ってみましょう!

うちのレシピをご紹介しますが、スパイスとかハーブとか苦手なものがあれば代用したり省いても問題なしです。

ひよこ豆は水煮缶の方が沢山出てますが、乾燥ひよこ豆(ガルバンゾ―)を使った方が失敗なく快適にできますよ!以前、水煮缶を使って派手にやらかしました(笑)←コツさえつかめば水煮缶でも出来ます。

参考:ファラフェルがまとまらない!水煮缶で作る時のコツや失敗した時の対処法は?

では、準備するものから。

<材料>(少し大きめのゴルフボールサイズ約16個分)

・乾燥ひよこ豆:1カップ
・玉ねぎ:1/2個←フードプロセッサーに入れるから適当に乱切り
・にんにく:2かけ(好きなら3かけ位入れても○)
・塩・コショウ:適量←あれば胡椒はブラックペッパーがウマい
・小麦粉:大さじ2
△クミンパウダー:小さじ2
☆コリアンダー、パセリ、ミントなど好みに合わせて適量
・揚げ油

△クミンパウダーはファラフェルには欠かせない味の決め手ですが、嫌いならカレー粉で代用もあり。味は少し違いますがスパイス感はあります。クミンにガラムマサラやチリパウダーを足してもOK。お好みで実験するのが醍醐味です(笑)

☆本場のファラフェルはコリアンダーを入れますが、お好きな物で調節してみて下さい。うちは庭のハーブ類を適当に入れたりします。バジルなんかも入れますし♪

スポンサーリンク

<工程>

①乾燥ひよこ豆を水に6~8時間程浸けて戻す。

参考:ひよこ豆の戻し方 水戻し 茹で方 蒸し方 炊飯器の裏技と保存の仕方

②水戻しした豆をザルにあげて水切り。

③しっかり水切りしたひよこ豆とハーブ類、スパイス類をフードプロセッサーへ。オン!

④途中でオフにして蓋を開け、壁にへばりついた材料を落とす。(ゴムべらが◎)

⑤おから状になったら終了。

⑥ゴルフボール大に丸める。

⑦そのまま揚げ油へ投入!きつね色になったら完成!

写真で見るとこんな感じです。グリーンが多いですが、庭のバジルやミント、ブラジリアンスピナッチなどかなり大量に入ってます(笑)

フードプロセッサーした後にゆるいなと思ったら小麦粉を足すとまとまりやすくなります。

逆にパサパサでまとまらない時は少しだけ水を加えて、もう少しフードプロセッサーにかけるとなんとかなります。←つなぎに卵を入れるレシピもありますが、卵を使うほどまとまらなかったことはないです。←水煮缶で失敗した時以外は(笑)

ファラフェルは揚げないレシピもある?

揚げるのがめんどくさいじゃん!

揚げるとカロリー高そうじゃん!

って方もいますよね。ファラフェルの揚げ油はそんなに汚れませんが油の処理がめんどくさいのはわかります(笑)

そんな時は揚げないレシピもありますよ。オーブンを使えば手間なしです!

フードプロセッサ-でひよこ豆のペーストを作るまでは一緒。その後、揚げる場合は丸めますが、オーブンの場合は平たくミニハンバーグみたいな形を作ります。

クッキングペーパーを敷いた天板に並べて200度~210度で20分~30分。きつね色になったら終了です!

美味しさ的には揚げた方がいい感じ(←好みだけど)ですが、バーガーやサンドイッチにも挟みやすいしヘルシー。揚げたくない時はこれで十分です。

ファラフェルの保存

ファラフェルは保存も簡単!

すぐ食べるなら冷蔵庫に入れておいてもいいですが、いつ食べるかわからない時は即冷凍庫へ!

揚げた後、油切りしてしっかり冷ましてからジップロックに並べて冷凍庫へ。軽く1か月位は保存できますよ。←あまり長いとパサついてくる。

食べる時は自然解凍してもいいし、時間がなかったら少しレンジにかけてから200度のオーブンやフライパンでまわりをカリッとさせるといいですよ。

スポンサーリンク

おわりに

以上、とっても簡単なファラフェルの作り方でした。うちでは大量に作ってストックしてるので、ご飯作りがめんどくさい時やお弁当にも役立ってます。

水煮缶でも作れるレシピはあるものの、確実に失敗なくできるのは乾燥豆!初めて作る時はこっちの方が確実かも。乾燥豆がその辺で手に入らなかったら通販で結構出てますよ。それでは、簡単ヘルシーライフを!

-グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あんかけパスタ発祥の地と元祖の店、名前の由来を解説します

あんかけスパは名古屋が誇るB級グルメ。でも、発祥や元祖の店について聞かれると名古屋人でもえっ?となります(笑)だって、どの店もうちが発祥みたいな顔してません? ということで、今回はその辺をはっきりさせ …

梅酒 作り方

梅酒の作り方のコツとレシピ☆失敗なくおいしく作る秘訣を紹介

梅酒を手作りするなら失敗なく美味しい梅酒を作りたいですよね。味の違いを楽しむのは梅酒作りの醍醐味ですが、その一歩手前の作り方のコツは必ず押さえておきたいものです。 今回は梅酒を作る時に知っおきたいポイ …

スガキヤラーメンのインスタントと生麺とカップ麺を比べてみた

名古屋と言えばスガキヤラーメン♪なんてCMが昔ありましたが、スガキヤラーメンは本当に名古屋のソウルフードです。 名古屋に来たらぜひ店舗で味わって頂きたいと切に願っているわけですが、時間がない時には名古 …

梅シロップ 飲み方

梅シロップの梅は入れっぱなしでもいい?取り出す時期や使い道は?

梅シロップを付けた後の梅は入れっぱなしでもいいの?取り出すならその時期は? 取り出した梅って食べても大丈夫?その使い道は? 梅シロップの梅にまつわる疑問についてお答えしていこうと思います。

バーベキュー 串

バーベキューの串の刺し方と具材 竹かステンレスどっちがおすすめ?

バーベキューの串料理ってなかなか奥深いですよね。写真映えする串を焼いたら全然おいしくない事もあれば、シンプルな串がめちゃくちゃおいしかったりすることも。 火加減はもちろん大事ですが、串の刺し方や具材、 …

よく読まれている記事