365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

母の日に花言葉で伝える思い 定番のお花はいったいどんな意味?

投稿日:

感謝の心をお花に託して母の日をお祝いしたいと思っている方は多いですよね。お花って華やかだから喜ばれること間違いなしです。

でも、せっかくだから買う前に花言葉もチェックしてみましょうか。同じお花でも色によって違ったり結構ややこしんです。今から母の日定番のお花の花言葉をまとめてみますね。

スポンサーリンク

母の日のカーネーション 色別の花言葉

カーネーションと言えば定番中の定番!母の日を祝う習慣が出来てから今に至るまでずっと母の日の象徴とされているお花ですよね。

ただ、花言葉は色によって違います。ちょっと注意しないといけない色もあるので一緒に見ていきましょう。

☆赤のカーネーション

母の日の代名詞とも言える赤のカーネーション。花言葉は「母への愛」「熱烈な愛」「愛を信じる」です。さすがに母の日にぴったりの意味ですね。

ただ、黒みがかった濃い赤は「欲望」「私の心に哀しみを」という意味になるのでご注意を。

☆白のカーネーション

アメリカの母の日の起源を辿ると最初に贈られたのは赤のカーネーションではなく、白のカーネーションでした。花言葉は「尊敬」「私の愛情は生きている」と母を慕うのにピッタリ!

なのですが・・・亡くなった母へ贈るという意味合いも。元々アメリカで母の日が始まった時も亡くなった母へ贈られたものでしたからね。

☆ピンクのカーネーション

優しいピンクのカーネーションは心が和みますね。花言葉も「感謝」「上品」「気品」「温かい心」など母の日の贈り物として申し分ありません。

☆オレンジのカーネーション

元気カラーのオレンジの花言葉は「純粋な愛」「熱愛」「清らかな慕情」。どちらかというと恋愛系の意味合いになるのかなって感じですね。

☆黄色のカーネーション

ビタミンカラーの黄色は元気な意味だろうと思いきや「軽蔑」「嫉妬」「美」という花言葉。花言葉って人間が勝手に決めたものでお花に罪はないけど、気にする方もいるので避けておいた方が無難かも。

私、結構好きなんですけどね・・・

☆青のカーネーション

白のカーネーションに青い液を吸わせたものと、遺伝子組み換えで作られたものがありますが開発するのが大変だったお花だそうです。花言葉は「永遠の幸福」。

☆紫のカーネーション

気品漂うパープルの花言葉は「誇り」「気品」。見た感じそのままでしたね。エレガントマダムのようなお母さんにぴったりです。

☆レインボーのカーネーション

最近よく見かける七色のカーネーション。おもちゃのようにも見えますがポップな花束を作るのにピッタリです。花言葉は「感謝」。キュートで新しいものが好きなお母さんによさそうですね。

バラの花言葉

バラ全体の花言葉は「愛」「美」ですが、こちらも色によって違います。

☆赤いバラ

花言葉は「あなたを愛しています」「情熱」「愛情」「熱列な恋」。プロポーズや海外のバレンタインデーに使われるだけあって恋愛系の意味合いが強いですね。

花束の定番なんで母の日に贈ってもあまり気になりませんけどね。

☆ピンクのバラ

優しいピンクのバラの花言葉は「しとやか」「上品」「感銘」。西洋の花言葉で「感謝」「幸福」という意味も。

☆黄色のバラ

元気な色なのにまたしても花言葉がよくない・・・「友情」という意味もあるんですが他が悪い。「薄れていく愛情」「嫉妬」だそうです。

☆白のバラ

白のバラはというと「深い尊敬」「純潔」「私はあなたにふさわしい」が花言葉。尊敬の意味もあるし、シックでエレガントな花束にするのにいいかも。

☆青のバラ

ブルーのバラの花言葉は「夢かなう」「神の祝福」「不可能」「奇跡」。ミラクルな感じの花言葉なので何かにチャレンジされるお母さんにはよさそうですね。

胡蝶蘭の花言葉

高級なイメージのある胡蝶蘭。結婚式、新装開店、新築祝いなど色んなシーンで活躍してますよね。

そんな胡蝶蘭の花言葉は「幸運が飛んでくる」「純粋な愛」。見た目が華やかな上に花言葉も格別です。

色別にみてみると・・・

☆白の胡蝶蘭:清純

☆ピンクの胡蝶蘭:あなたを愛しています

その他黄色や青っぽい色など色々ありますが、色別の花言葉は決まってないようです。

胡蝶蘭全体の西洋の花言葉には「愛」「美」「優雅」「豪華」などの意味も。お花の見た目そのものですね。

ひまわりの花言葉

パッと華やかで元気な夏の花と言えばひまわり!最近は母の日の時期にも出回ってますよね。そんなひまわりの花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」です。

ちなみに西洋の花言葉には「偽りの富」というものも。昔、ペルーで神聖なひまわりの花を模った金の冠がスペインから侵略された際に奪われたという所から来ているそう。

赤のひまわりは「悲哀」、白のひまわりは「ほどよき恋愛」、大輪のひまわりは「あなたを幸福にする」、「偽りの愛」、「偽金持ち」、小輪のひまわりは「高貴」「愛慕」など色や種類による違いも。

色以外はそこまでこだわる事もない思いますけどね。

あじさいの花言葉

アジサイって色がコロコロ変わっていくことから「移り気」「浮気」なんて花言葉もありますが、最近は「家族団らん」や「団結」なんてポジティブな意味の花言葉も聞かれるようになりました。確かにガクたくさん集まって咲いてる姿はまさに一致団結って感じです。

この他にも「辛抱強い愛情」「謙虚」などの花言葉もありますよ。

実際、あじさいの鉢植えも母の日の定番ですもんね。色別に見てみると・・・

☆ピンクのアジサイ:「元気な女性」

☆白のアジサイ::「寛容」

☆青のアジサイ:「冷淡」「神秘的」「辛抱強い愛情」

いい意味と悪い意味両方持ち合わせるアジサイなので、メッセージカードにポジティブな意味を添えるといいかもしれませんね。

参考:母の日にふさわしい花言葉 感謝を伝えたい時に渡すお花はこれ!

参考:花言葉が健康や幸せ 元気を意味するお花や観葉植物はこれ!

スポンサーリンク

おわりに

さすがに定番お花は母の日らしい花言葉が多いですが、色によって違う所は曲者ですね。結局の所、花言葉って人間が勝手に付けたものなのでちょっとお花に気の毒。

花言葉を気にするような方に贈る時は誤解のないものの方がよさそうですね。色んな意味があるお花ならポジティブな意味をカードに添えておくといいかも。特に義母に贈る場合とか・・・。

それでは、素敵な母の日を!

-季節の行事関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ハロウィン仮装☆面白い女性用アイテムは通販でゲット!

ハロウィンパーティーでウケを狙いたい!そう思うのは男性だけじゃないですよね。 仲間内のパーティーなら笑いがとれると嬉しいですもん♪ 場が一気に盛り上がるし、ある意味かわいいって人気者になるし(笑) 本 …

父の日のプレゼント手作り幼稚園の幼児&3歳~5歳用アイデア

父の日のプレゼントはどうしようか? 幼稚園や保育園のお子さんをお持ちのお母さんなら、 お子さんと一緒に作れる手作りプレゼントを考えている方も多いでしょうね。 ここでは、外国の小さな子ども達がパパへプレ …

クリスマス料理の盛り付け 普段ごはんをクリスマスカラーにするアイデア集

クリスマスはどんなお料理を楽しみますか? 正直面倒だし、普段のご飯をちょっとだけクリスマス風に盛り付けてみようかなって方もいらっしゃるかもしれませんね。簡単で、パッと見てクリスマス~!!!!って笑顔に …

クリスマスツリーの収納&収納場所とオーナメントの片づけ方

クリスマスツリーやオーナメントの片付けって大変ですよね。クリスマス後はお正月が控えてるからそっちの準備で大忙し。とりあえず26日になったら猛ダッシュで片付けるものの中身はぐっちゃぐちゃ。次の年には飾り …

クリスマス製作 4歳~5歳のリサイクル素材 を使った遊べる工作

4歳児、5歳児のクリスマス製作は何を作りますか?年中、年長になるとできることもいっぱい。普通に遊んでいる時でさえもすごい物を作り上げたりしてますよね。壁に飾ってあるクリスマス飾りを見てもさすが!と思え …

よく読まれている記事