365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

料理

アクアパッツァとは 魚や貝などの具材と調味料 作り方の紹介

投稿日:2019年4月30日 更新日:

アクアパッツァ

最近、横文字の料理が多いけど・・・一際言いにくいアクアパッツァって何?

いや~、近頃は名前を聞いてもピンとこない料理が多いですよね。少し前までアクアパッツァなんて家庭では作りませんでしたからね。でも、今は食卓にも上るし、キャンプ飯やおしゃれなパーティー料理としても大人気です。

アクアパッツァとは一体どんなものか、具材は何なのか、作り方はどうなのか・・・。ちょっと探ってみましょうか。

スポンサーリンク

アクアパッツァとは

アクアパッツァってイタリア語みたいな感じ♪

そう思った方はセンス大あり!そう、アクアパッツァはイタリアのナポリのお料理です。

どんなものかと言えば、魚や貝を水とニンニク、白ワイン、トマト、オリーブオイルなどで煮込んだもの。古典的な作り方だと海水が使われていたそうですが、今は海水は使われず思い思いの具材を入れてアレンジされてます。

名前は難しそうだけど作り方はとても簡単。アウトドアでも人気の高い一品です。見た目がとても豪華で写真映えするお料理でもありますよ。美味しいし、フライパン1つあればできてしまうシンプルさです。

ちなみにacqua=水、 pazza=奇妙な・狂ったという意味で、そのまま訳せばアクアパッツァ=奇妙な水。これは海水を用いる調理法から来たという説と、煮込む時のスープがトマトで赤くなり赤ワインのように見えるからという説があります。私的には他にもっといい名前があったのでは?と思いますけどね(笑)

スポンサーリンク

アクアパッツァの具材

アクアパッツァはメインの魚や貝にプラスして野菜やキノコなどを入れることが多いので人気の具材を見ていきましょう。

アクアパッツァの魚

アクアパッツァに魚介類は欠かせません。この魚介からホントにいい出汁が出るんです。

どんな魚が好まれるかと言えば白身魚!鯛、タラ、イサキ、スズキ、カサゴ、さわら、カレイ、ヒラメなどのような白身が人気です。

魚は切り身よりも尾頭付きの魚の方が好まれますが、切り身でやっても十分味が出るし食べるのに楽です。白身ではないけど鮭やイワシ、サバやイカなどで作る事も出来ますよ。

アクアパッツァの貝

貝はあさり又はムール貝を使うのが一般的。貝を入れることによって旨みと豪華さが増すのでおすすめです。シジミでもいい出汁が出るのでアサリがない時の代用に使えます。

アクアパッツァのきのこ

キノコは何を入れてもよく合います。しめじやえのきは味が浸みて馴染むし、マッシュルームやエリンギも○、しいたけも旨みが出て美味しくなります。

アクアパッツァの野菜

アクアパッツァの基本なのでニンニク、トマトorミニトマトは必須。その他は鷹の爪、パプリカ、ナス、ズッキーニやブロッコリーなどお好きな野菜をたっぷり入れてもいいし、トマト+イタリアンパセリでシンプルに仕上げても美味しいです。味のアクセントにオリーブやケイパーを入れてもいい感じですよ。

アクアパッツァの調味料

魚介類からいい出汁が出て、ニンニクや野菜のうまみも加わるので調味料はホントにシンプル。煮込む時のホワイトワイン(水だけでやっても美味しい)と塩コショウ、魚を焼く時と最後にプラスするオリーブ油でばっちり味が整います。タイムやミックスハーブを入れると深みが出ますが、なしならなしでOKです。

はじめてアクアパッツァを作った時、ホントにこれだけで味が整うのか心配でしたがホントにいい味になります。追加で出汁も何もいりません。

アクアパッツァの作り方

では、作り方をご紹介します。すごく簡単ですよ!

① 魚の下処理(鱗や内臓をとって塩をする)←うちは切り身で作ることが多いです。

② フライパンにオリーブオイルをたっぷり敷いてニンニクと(鷹の爪)を炒める。

③ 魚を両面焼く。(両側がこんがりすればOK)

④ 水or水+白ワインを魚が2/3程浸かる程度に入れる。

⑤ トマト、貝、野菜、キノコ類、ハーブ類(あれば)を投入し魚に煮汁をかけながら火が通るまで10
~15分ほど煮る。

⑥ オリーブオイルを回しかけ、パセリ(なくてもいい)を散らして完成!

うちは白ワインを使わずに水だけで作りますが、レモンの絞り汁を足すと若干酸味がプラスされていい感じになります。

アクアパッツァの残り汁でリゾットを作ったら超絶美味かった件

スポンサーリンク

アクアパッツァのまとめ

アクアパッツァがどんな料理かイメージして頂けたでしょうか?豪華な割に簡単すぎてびっくりですよね。具材はしっかり旨みの出る魚介類とオリーブ油、ニンニクさえ使えば他は好みで入れてみて下さい。冷蔵庫にある合いそうな野菜を使って問題なしですよ。

白ワインや鷹の爪なしでも美味しく仕上がるのでお子さんがいても大丈夫。残ったスープも活用度台なのでおすすめです♪

-料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ペペロンチーノ 作り方

ペペロンチーノの作り方 お店の味を簡単に再現するためのコツ6個

「ペペロンチーノを作ると、ニンニクが焦げて苦いし、味が定まらないんだよね…。」 ニンニクと唐辛子だけのペペロンチーノはシンプルに見えて難しいですよね。 ただ、6個のコツをおさえるだけでお店 …

バノック レシピ

バノックを作ってみた!レシピとアウトドアで作る時のコツを紹介

「バノックってなに?」 以前、キャンプ動画を見ていたらバノックというパンに目が釘付けになりました。 その後、幾度となく挑戦。毎度、失敗なく美味しく作れるので重宝しています。 今回はそんなバノックの正体 …

アイシングクッキー 材料

クッキーのアイシングの材料と色付けの仕方 必要な道具のまとめ

アイシングクッキーはかわいいしギフトとしても人気ですよね。特にハロウィンやクリスマスなどのちょっとしたプチギフトには最適です。 アイシングって難しく聞こえるけど材料もすごくシンプル。絵具のように好きな …

お好み焼き 弁当

お好み焼きは弁当に最適!詰め方とソースの入れ方,持っていき方を紹介

「お好み焼きをお弁当に入れるのはあり?」 はい!お好み焼きはおいしいし、食べごたえもあるのでお弁当にぴったりです! お好み焼きをおかずの一つとして入れるのもいいですが、丸ごとお好み焼き弁当にしちゃうの …

キャンプ料理

キャンプ料理でバーベキュー以外の夕食と簡単な朝ごはん&昼ごはん

キャンプ料理というとバーベキューが真っ先に浮かびますが、何泊かするならそれ以外の物も食べたくなりますよね。朝ごはんや昼ごはんもどんなものにすればいいか迷う所です。 今回は、キャンプで簡単&美味しくでき …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら