365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

料理

ハーブティーにおすすめ!自家栽培してよかった7つのハーブ

投稿日:2021年2月12日 更新日:

ハーブティー ハーブ

「ハーブティーにおすすめのハーブって何?」

庭のハーブでハーブティーを嗜むなんて超エレガントですよね。

しかも、家で育てれば無農薬!ヘルシー度が格段に上がります。

ただ、不味いお茶は飲みたくないのでハーブ選びは大事!

今回は30種類ほどのハーブを育てて実験した結果、ハーブティーに向いていた7品種をご紹介します。

スポンサーリンク

ハーブティーにすると美味しいハーブ7選

「香りのいいハーブティーに癒やされたい。何を育てようかな?」

ハーブティー初心者が最初に育てたいハーブはこの7品種です。

※アレルギーがある方、妊娠中の方、持病のある方は飲む前にお医者さんに確認すると安心です。

ミント

スペアミント

ガムでお馴染みのミントはスーッと風味が特徴のシソ科のハーブ。

集中したい時や目を覚ましたい時、口の中をスッキリさせたい時にピッタリです。(お茶にするとマイルドな爽快感)

ミントには色んな種類がありますが、爽快感が強いペパーミント、ソフトな清涼感のスペアミント、りんごの香りのアップルミント、パインの香りのパイナップルミントなどがおすすめです。

お茶にする部位

ハーブティーにはミントの葉っぱを使います。

葉っぱはフレッシュでもドライでもOKです。

カモミール

カモミール

キク科のカモミールはハーブティーの代表格。リラックスしたい時に飲むお茶として有名です。

味は乾燥させたりんごのような風味と甘味、ほのかな薬草っぽさがあってユニーク。

心と体がゆるむ感覚になるので、ホッとしたい時や寝る前にもおすすめです。

ジャーマンカモミールとローマンカモミールが有名ですが、ジャーマンの方が苦味が少なくマイルドです。

お茶にする部位

カモミールは花の部分をお茶にします。

お花は生のままでも乾燥させてもOKです。

レモンバーベナ

レモンバーベナ

レモンバーベナは南米原産のクマツヅラ科のハーブ。

お茶にするとレモンの香りと若干の酸味が合わさってレモンティー感覚で楽しめます。

はちみつで甘みをプラスするのもおすすめです。

お茶にする部位

レモンバーベナは葉っぱの部分をお茶にします。

フレッシュリーフでもドライリーフでもOKです。

レモングラス

レモングラス

レモングラスは東南アジアからインドにかけて生息するイネ科のハーブ。

見た目はただの草ですが、強いレモンの香りがするのでトムヤムクンなどのタイ料理には欠かせません。

お茶にすると落ち着きのあるレモンの香りが絶妙で、気分が安らぎ、口の中もスッキリします。(酸味はありません)

お茶にする部位

お茶に使うのは茎と葉っぱの部分。

株元の方の太めの茎は特に香りが強く、葉っぱはお茶にすると香りが増します。(茎は少し切れ込みを入れておくと◎)

ドライでもフレッシュでもOKです。

スポンサーリンク

レモンマートル

レモンマートル

レモンマートルはオーストラリア原産のフトモモ科(ユーカリと同じ)のハーブ。

「レモンよりレモン」と言われるだけあって、レモンバーベナやレモングラスよりもレモンの香りが強いです。

お茶はレモングラスティーをもっと濃厚にした感じ。

レモンの香りが強いのに、かなり落ち着くハーブティーです。(酸味はない)

お茶にする部位

レモンマートルは葉っぱの部分をお茶にします。

フレッシュでもドライでもよく、葉っぱの真ん中の筋に切込みか折り目をつけて使います。

参考レモンマートルは癒やしのハーブ!使い方や育てるヒントを紹介します

マロウ

マロウ

マロウはアオイ科のハーブでハーブティーの世界ではかなり有名です。

なぜ有名かと言えば、色のグラデーションが楽しめるから。

熱湯を注ぐとお湯がマロウブルーと呼ばれる青色に変化し、レモンを加えると紫からピンクに変わるので魔法のようです。

香りや味はないので、他のハーブやはちみつと組み合わせるのがおすすめです。

お茶にする部位

マロウのお茶にはお花の部分を使います。

花はどんどん咲くので咲いたものから摘んでいくのがベスト。

お花は生のままでも乾燥させてもOKです。

レモンバーム

レモンバーム

レモンバームは地中海地方原産のシソ科のハーブ。見た目はスペアミントによく似ています。

葉っぱを手でこするといいレモンの香りがしますが、ほのかに香る程度。(酸味なし)

上で紹介したレモン系ハーブより風味が弱いので、レモンやはちみつ、ミントなどを加えると美味しいです。

お茶にする部位

お茶に使うのは葉っぱの部分。

フレッシュリーフの方がレモンっぽい香りを楽しめ、ドライリーフは少しミント系の香りになります。

ハーブティーの入れ方

ハーブティーのいれ方は簡単。ティーポットでもカップでもいれられます。

ティーポットを使う場合

温めておいたティーポットに、ハーブをいれて熱湯を注ぎ5分ほど待てば完成。

フレッシュハーブなら軽くひと握り、ドライハーブならひとつまみ程度が目安です。←お好きに調節して下さい。

★amazonでハーブティーのティーポットを見る

★楽天でハーブティーのティーポットを見る

カップを使う場合

温めておいたカップに、ハーブをいれて熱湯を注ぎ、何かでフタをして5分ほど待てば完成。

フレッシュハーブならひとつまみ、ドライハーブなら小さじ1程度が目安。

ドライハーブならティーストレーナーがあると便利です。

参考ハーブを料理に使いたい!育ててわかったお役立ち品種9選と9つのレシピ

参考香りで選ぶならこのハーブ!匂いをかぐのが楽しみすぎる12品種

参考プランターで野菜作り!初心者でも失敗しない10種類はこれ!

スポンサーリンク

おわりに

今までいろんなハーブをお茶にしてみましたが、元の香りが良くてもお茶にすると「まずっ」と思うものも多々ありました(笑)

でも、今回紹介したものはアロマウォーター的な感じで飲めるので、これからハーブティーを始める方にもおすすめです。

最初からおいしいと思えるかどうかは別として、香りのリラックス効果は高いので、ぜひ自宅で育ててみて下さい。

-料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

梅酒 

梅酒の砂糖の量と種類,適したアルコール濃度と梅との割合のまとめ

「梅酒作りの砂糖やアルコールって何でもいいの?梅と砂糖の割合も知りたいな。」 自家製梅酒を甘ーくするのも、さっぱり系にするのも自分次第。どんな風味にするかも自分の好みによります。 とは言え、定番の材料 …

梅酢

梅酢の作り方とその正体,どんな効果があるかをまとめてみた

スポンサーリンク 「梅酢って一体なに?自分で作れるの?」 梅仕事の時期になるとよく耳にする梅酢。なんとなく果実酢の一種のような気がしますが、醸造酢で作る果実酢とは全く別物です。 スポンサーリンク 今回 …

カップケーキ プレーン 作り方

カップケーキレシピ[ド肝を抜かれるほど簡単でふわふわです]

「簡単にふわふわのカップケーキが作れるレシピってないかなぁ?」 そんなレシピ…ありますよ。 このレシピは、 「正確にはかるのムリ〜」 「3回に分けてとか言われても一気にドバーっと入れちゃう …

梅酢の使い方,塩分量ごとの保存の仕方と保存期間,容器について解説

「梅干しを作った後のしょっぱい梅酢はどうすればいいの?」 梅干しを作った後には白梅酢(白梅干しの場合)か赤梅酢(赤ジソ入の梅干しの場合)が出ますが、どちらも梅エキスがたっぷり詰まった貴重な一品。使い道 …

バノック レシピ

バノックを作ってみた!レシピとアウトドアで作る時のコツを紹介

「バノックってなに?」 以前、キャンプ動画を見ていたらバノックというパンに目が釘付けになりました。 その後、幾度となく挑戦。毎度、失敗なく美味しく作れるので重宝しています。 今回はそんなバノックの正体 …