365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ

味噌煮込みのインスタントはウマい?具材やアレンジ方法は?

投稿日:2019年4月28日 更新日:

味噌煮込み インスタント
名古屋名物の味噌煮込みにインスタント麺があるのをご存知ですか?名古屋だと味噌煮込みの主流は生めんタイプですが、インスタントならお土産にもばっちり!名古屋駅のお土産売り場やコンビニでも買うことができます。

今回はインスタントの味、入れる具材、アレンジ方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

味噌煮込みのインスタントはウマいのか?

インスタントの味噌煮込みは昔からあったんですが、生タイプの麺が普通に手に入る環境で育ったので、ちょっとバカにしてました。

でも名古屋を離れてからはインスタントのありがたみをヒシヒシと感じてしております。

インスタントの袋麺はこれまた名古屋で有名なスガキヤから発売されていてフライ麺とノンフライ麺があります。どちらがいいかは好みによりますが、私はノンフライの方が好きなのでノンフライ麺のレポートをしたいと思います。

まず、インスタント麺の中身はこうなってます。↓

味噌煮込み インスタント (3)

内容物はプラスチックのトレイに入った乾麺、八丁味噌(液体スープ)、出汁パウダーの3本立て。生麺を見慣れていると麺が細く薄っぺらい印象を受けます。

作り方は、麺をほぐしながら4分程茹て、液体スープと出汁パウダーを投入し、さらに2分間煮込むだけ。

麺の茹で時間はお好みでとあるので、私はいつも表示より短くして固めを食べます。(元々、味噌煮込みの麺は生っぽいとか言われます。)人によっては少し長めに煮て柔らかくして食べる方も。その辺はお好みでどうぞ。

液体スープは味噌おでんの味噌の甘みがないバージョンといった感じ。出汁はかつお出汁っぽい香りと味がします。(違ってたら恥ずかしいな。笑)

出来上がりの味はと言うと、スープはかなり生麺の物と似ていて非常においしいです。生麺の方は麺が太い分もう少し濃いめですが、インスタントの方は少し薄め。それでも出汁がよく効いていて軽めの麺とのバランスが◎。

麺は生麺とは違ってインスタントらしい麺ですが、ノンフライ麺特有の歯ごたえがいい感じで違いをカバーしています。生麺とは別物ですが、これはこれでスープと合っているので結構好きです。

お店で食べる麺の食感を味わいたいなら山本屋の半生麺を持ち帰るのが最適ですが、インスタントはインスタントで悪くありません。味噌煮込み好きの私でも味噌煮込みを食べた満足感に浸れてますから(笑)

ちなみに写真は適当に丼に入れてますが、土鍋でやると雰囲気も出ます。

スポンサーリンク

味噌煮込みの具材

味噌煮込みに入れる定番の具材はこんな感じです。

☆卵←ほぼ生に近い状態で麺と絡めて食べると美味。(生卵を落としても◎)

☆ネギ←個人的に斜め切りが好き。

☆しいたけ←干しシイタケが美味しいけど生シイタケでも○。

☆蒲鉾

☆鶏肉←名古屋のお店で食べると名古屋コーチン入りの物も。

☆油揚げ←細長く切って入れると美味しい。

☆花麩←2~3個入れると見栄えがいい。

基本的に自分が入れたい物なら何を入れてもOK。私は白菜やほうれん草、人参などを入れる事もあります。

ただ、基本はシンプルに仕上げた方が美味しい(←そういうものだと思ってる)ので、味噌ラーメンみたいに具だくさんにはしない方がいいと思います。

味噌煮込みインスタント麺のアレンジ

味噌煮込みでアレンジがしたい場合は、トッピングを工夫することができます。例えば、味噌煮込みの上にえび天をのせたり、かき揚げや野菜天ぷらをのせて天ぷらうどん風にして食べるのも結構人気です。

揚げ玉をのせるだけでも良くて、スーパーで買う生の味噌煮込みうどんには揚げ玉のトッピングがついてくるものもあります。

あとは、ご飯と一緒に食べるというのが昔からの食べ方です。なんといっても汁が濃厚なので、汁を一口飲んでご飯を食べるという食べ方をします。

名古屋の老舗山本屋などに行くと必ずご飯と一緒に食べてる人がいますがうちでもよくやってました。(太るけどウマイ!)ちょっとくどくなってきたら漬物で口直しをするのも定番です。インスタントのスープでも十分美味しいのでぜひ試してみて下さいね!

スポンサーリンク

おわりに

味噌煮込みうどんは生麺を食べるに越したことはないですが、インスタントでも十分満足できます。麺が違うのは仕方ないとしてスープの再現性が高いのでかなり楽しめると思いますよ。名古屋にお寄りの際は名古屋駅でも購入できるのでぜひどうぞ!

-グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あんかけパスタ発祥の地と元祖の店、名前の由来を解説します

あんかけスパは名古屋が誇るB級グルメ。でも、発祥や元祖の店について聞かれると名古屋人でもえっ?となります(笑)だって、どの店もうちが発祥みたいな顔してません? ということで、今回はその辺をはっきりさせ …

スガキヤはソウルフード そのルーツとうまさ、店舗はどこに?

スガキヤのラーメンと言えば名古屋のソウルフード! 名古屋に帰れば誰もが足を運び、 名古屋にいてもついつい寄ってしまう正真正銘のご当地グルメです。 老若男女に愛され続けるスガキヤ。 戦後すぐからこの地に …

雑穀米

雑穀米の種類と炊き方,気になる栄養,カロリーと食感はいかに?

「雑穀米って何?体にいいらしけど白米とどう違うの?」 雑穀米はお店のメニューでも大人気。白米と雑穀米なら雑穀米を選ぶ人も多いですよね。 でも、何が入っているかやヘルシーだと言われる理由はピンときません …

カップケーキのアイシングの作り方とクリームの色付け 塗り方を解説

バタークリームやクリームチーズのアイシングはカップケーキのデコレーションにピッタリ! 生クリームのように型崩れしにくいし、いろんな色に仕上げることができるのでイベント事やプレゼントにも最適です。 ちょ …

山頭火 インスタント ラーメン

山頭火のインスタントラーメン 旭川とんこつ塩を食べてみた

北海道旭川の名店「山頭火」のインスタントラーメンが母から送られてきたので食べてみました。 実際に店舗には行ったことがないので味の比較はできませんが、この「旭川とんこつ塩」は病み付きになるほど美味しかっ …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら