365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

潮干狩りの持ち物で子供と一緒の時に便利なアイテムや服装の提案

投稿日:2017年3月18日 更新日:

潮干狩りにもっとも適した時期は4月~5月と言われています。
家族連れにも大人気の春のアクティビティーですね!

今年は、お子さんの潮干狩りデビューを考えているご家族も多い事でしょう。
家族で安全に楽しく潮干狩りができるように、持ち物はあらかじめしっかり準備してから
出かけたいものです。

今回は、お子さん連れ時に便利なアイテムと服装についてご紹介します。

スポンサーリンク
 

潮干狩りの持ち物と子供が一緒の時あると便利なアイテム

一般的な潮干狩りの持ちもの

☆熊手、バケツ、ネット
潮干狩りの必需品ですね!100均でも購入可能なアイテムです。
熊手は先が尖ったものが使いやすいようですが、掘る時に貝を傷つけないように優しく掘るのがコツのようです。
ネットは採れた貝を分別したり、持って帰る時に便利です。

☆潮見表
満潮、干潮の時間がわかります。出発前に確認して計画を立ててくるのが一番です。

☆軍手
岩場などで手が傷つくのを防ぎます。

☆日焼け止めと虫よけ
日影が少ないので紫外線対策が必要です。時期によっては蚊がいるかもしれません。気になる方は虫よけスプレーがあると便利かもしれません。

☆クーラーボックス
食べ物や飲み物を冷やしておいたり、貝を持って帰るのに重宝します。

☆保冷剤
貝を持って帰る時に温度が上がらないように使うといいようです。

☆新聞紙
水洗いしてネットに入れた貝を包んでくるのに便利です。暖かい時期なら保冷剤も一緒に包みます。
2時間以上移動にかかる時は、クーラーボックスか、水漏れしないふた付きの容器に貝と海水を入れて(暖かいときは保冷剤も)
持ち運ぶといいでしょう。

☆ペットボトル
海水を自宅へ持って帰るのに使います。貝の砂出しをする時、塩水でもいいですが、
海水の方が効果的です。特にハマグリはその傾向が強いようです。

☆飲み水(ペットボトル、水筒など)
日向での潮干狩りは汗も沢山かくので、脱水予防のためにも人数分の十分な量のお水やスポーツドリンクあると安心です。

☆足手洗い水
手足を洗ったり、採った貝を洗うのにも便利なので2L程あると重宝します。

☆折りたたみ椅子
100均にもあるようです。作業が楽になりますね。お弁当を食べる時にも使えます。

☆ピクニックマット、お弁当、除菌剤、ごみ袋
休憩所は有料、食べ物は売っていても高いし並ぶ事も予想されるので、お弁当を持っていく方が楽ですね。
手の消毒に除菌剤も気になる方はどうぞ。
ごみは持ち帰りが基本なので、ごみ袋があると便利です。

☆ジップロック
貴重品が濡れないようにジップロックに入れて持ち運ぶと楽です。

☆着替え
もし濡れてしまった時ように。子供さんが一緒の場合は必需品です。

☆救急セット
小さな傷もできやすいので絆創膏があると便利です。

☆タオル
足手拭き用と首巻用

子供さん用にあると便利なもの


☆子供用お砂場セット
子供さんにとって潮干狩りは砂場遊びの延長かもしれません。
いつものお砂場セットを持っていくと集中力も長続きしそうです。

☆おやつ
大人もいるかもしれません(笑)

☆迷子ひも
賛否両論ありますが、小さいお子さんの数や混雑具合によっては安全のためにもあると便利という意見もあります。
なんといっても海ですからね。

スポンサーリンク

潮干狩りの時の服装は?

潮干狩り時の子供の服装

☆水着の上に汚れてもいいTシャツ/ラッシュガード
子供は絶対水遊びに夢中になるので最初から水着がいいでしょう。その上に紫外線対策でTシャツがベストです。

☆帽子
つばの広いものや首の方までプロテクトされているものがいいでしょう。あご紐つきも便利です。

☆長靴/ストラップ付のサンダル/靴下
長靴は水かさがなければ重宝しますが、水の中に入っていきそうならサンダルがいいでしょう。水に流されないようにストラップ付が
いいと思います。靴やサンダルは嫌がるけど足を守りたいという時は、汚れてもいい靴下だけ履かせるという人もいるようです。

☆サングラス
紫外線から目を守ります。

潮干狩り時の男性・女性の服装

☆短パンまたはハーフパンツ
濡れ防止にまくったりしなくていいので、快適です。

☆汚れてもいいTシャツ
長袖なら袖口がゴムになっていると便利です。

☆帽子
つばの広い麦わら帽子などが適しています。

☆長靴/ビーチサンダル
水がほとんどなければ長靴は重宝しますが、ある程度水があると、砂や水が入ってきます。
ビーチサンダルはそういう時にもばっちりです。

☆首にタオル
汗ふき兼首の日焼けを防げます。

☆サングラス

更衣室がなかったり、混雑していることがあるので着替えやすい服装がいいですね!

スポンサーリンク

まとめ

子連れで潮干狩りの時は持ち物と服装に少し気を配ってあげると、楽しいイベントがさらに楽しく快適になりますね!
ワイワイ盛り上がり、貝が沢山採れればいうことなしです♪

-レジャー&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

海外旅行保険金額の目安とおすすめ カード上乗せもOK?

海外旅行に行く時、海外旅行保険は必需品です! 旅先で何があるかわからないし、なんせ海外の医療費は論外に高い!! 補償金額はどの位のものが安心なんでしょう? 海外旅行保険付帯カードでも大丈夫なのでしょう …

表参道イルミネーションの期間と周辺ビルのクリスマススポット

東京の表参道エリアのクリスマスシーズンは素敵ですよね。イルミネーションのキラキラ感とショップのクリスマスデコレーション、ちょっと裏道に入ればおしゃれなセレクトショップやカフェ、レストランもいっぱい! …

日焼け防止のための服とグッズ・持ち物はこれ!海編

夏の海やプールはすごく気持ちがいい! でも、日焼けは絶対にしたくない!!という女性も多いですよね。 私の住んでいるオーストラリアは紫外線大国の割に 小麦肌に憧れる人たちが多くてビーチで白い肌を焼いてい …

いちご狩り関東 東京近郊で日帰りで行ける名産地はここ!

東京周辺でいちご狩りできる所ってある?日帰りがいいんだけど・・・ はい。ありますよ! 実は関東地方、いちごの名産地が盛りだくさんなんです! 東京から2時間圏内で行ける所も多いので、遠足気分で出かけるの …

ゴールドコースト観光の穴場 公共交通で行けるビーチ

ゴールドコーストというとサーファーズパラダイスとテーマパークといったイメージですが、 それだけではありません! 果てしなく続く白砂の美しいビーチ、内陸方面に行けば世界的にも有名な国立公園が目白押し。 …

よく読まれている記事