365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

健康と美容

手のあかぎれは絆創膏を貼るとどうなるか実験してみた結果

投稿日:2017年10月13日 更新日:


あかぎれは絆創膏であっという間に治るのか?

アトピー+超乾燥肌の私をシーズン問わず悩ませるあかぎれ!

この痛さはなった者にしかわからない!(←本当にそう)

この治りにくさは体験者にしかわからない!(←真面目にそう)

手のケアに本腰をあげてからできにくくなったものの、

体質なのでできる時はできる。

素手で食器洗って放置した⇒あかぎれ

手洗いの後放置した⇒あかぎれ

わぁ、雪だー!⇒あかぎれ

強風だ!⇒あかぎれ

もう、このあかぎれなんとかして!!

痛いし、人前に手が出しにくい時も・・・

ということで一刻も早く治したいあかぎれに絆創膏はいかがなものか

自らの手で実験してみました!

スポンサーリンク

手のあかぎれに絆創膏は?

つべこべ言わずに最初から結果を発表します!

写真と共に経過をそうぞ!

あかぎれ 絆創膏を貼る前

私の場合、指だけでなく手の側面などにもあかぎれができます。

こちらは手の側面。

ぱっくり開いて痛い!何もしなくても痛い。
水にぬれればもっと痛い。
それなのに乾燥して痒い。

就寝前の23時に絆創膏を添付。

絆創膏をつける前には手作りのグリセリン化粧水のみつけてます。
参考:グリセリン化粧水の作り方と注意点

絆創膏を貼ってから手の他の部分のためにハンドクリームを。(絆創膏貼る前にするとはがれるので)

絆創膏であかぎれを保護した時点から痛みはなし!イエイ!

就寝。

あかぎれの状態 翌日

朝は絆創膏の手で洗顔などもし、はがれてこなかったのでそのまま放置。

仕事のランチ前に絆創膏取りかえ。

ふやけて、すでに赤い部分は消えている。痛みもない。

夕方仕事後の状態はこれ。

もう溝はほぼなくなっている。痛みもない。

ただ、ここで油断すると悪化するのでシャワー後貼り直す。

あかぎれの状態 2日目

朝はそのまま貼り換えず。

お昼に見たらもう絆創膏はいらないだろうという所まで。いい感じ♪

この日の夕方の写真はこちら。

もうほぼ普通通りに戻っているので、
いつもの化粧水とワセリンorハンドクリームのケアに切り替えました。

翌日もハンドケアだけでいつも通りの肌。

ハッピーエンド。

スポンサーリンク

手のあかぎれに絆創膏を使う理由

あかぎれは一旦できてしまうとしぶといですよね!!

できてしまったら念入りにケアした所で治りは超スロー。

ケアを怠ればすぐに悪化。流血の事態。。。

私はアトピーなので軟膏も常備してありますが、あかぎれにはう~ん・・・

じゃー、クリームも薬もイマイチなのに、なんで絆創膏がよかったのか気になりませんか?

それは湿潤環境を作ったのがよかったんです。

アトピーの掻き傷も一緒。
私の場合はアトピーで掻きまくって皮膚がめくれたような部分も
絆創膏を貼っておけば1~2日で気にならない程度になることが多いです。

昔は傷は乾かして治すと言われていましたよね?

でも、今はその真逆のことが言われてます。

傷が元の状態へ戻っていく時って、いろんな細胞や要素がその周りに集結してヘルプするんです。

で、その細胞や様々な因子がフルパワーで働ける環境が湿潤状態なんですって!

この方たち、乾燥状態では動きが鈍るんです。

浸出液や汗などでジュクジュクしても、
そのジュクジュクには傷を治す素が詰まってるんですよ。

なので、絆創膏で湿潤状態を作るのは理にかなってるんです。

あかぎれの時に使う絆創膏のおすすめ

この実験では、いろーんな絆創膏を使いました!

というよりは、家や職場にあった有り合わせを使っていたら
バラバラのタイプになっただけですが(笑)

どのタイプでも湿潤環境を作るという点では同じですかね。

最近では、高価で画期的な絆創膏もありますが、

はがれたり、臭ってきたら何回か取りかえたいので

安いのでも十分かなと思います。

私、高価なのつかったら、なかなか取り替えなさそうだし(笑)

それこそ不潔・・・なので。

しかも、あかぎれができやすい人って、指1本で済まない時が多いですよね!

全指とか、同じ指に複数個所とか。

そう考えたら、ごく普通の絆創膏でいいんじゃないですかね。

ただ、職場に防水でない伸縮の布製があったんですけど、
手洗いをすると水が入ってきてしみました。

防水のがいいと思います。

手全体にあかぎれが多数だったり、

カサカサ過ぎてそこらじゅうヒリヒリだったりする時は

お風呂の後、手全体にグリセリン化粧水を軽くパッティングしながら
サラサラになるまで浸透させて、ワセリンをぬり、
使い捨てのゴム手袋(パウダーフリー)をつけて一晩寝ると
だいぶ楽になります。

スポンサーリンク

おわりに

お見苦しい写真もお見せしましたが、絆創膏を使ってみた結果はとっても満足。

私には高いクリームよりも合ってたみたいです。

自己治癒力で治すってすごいですよね!

ただ、化膿していたり、手のつけようのない頑固なものなら
早めに皮膚科受信した方がいいです。(←経験上)

あかぎれが治ったあかつきには、手のケアは怠らずに♪

-健康と美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

風邪の引き始めに悪化させない方法 食事・お風呂・睡眠・うがいのコツ

あっ、これ風邪のサイン? だるい、のどに違和感を感じる、微熱があるかも・・・ などなど風邪の引き始めには何らかの症状が出ますよね。 インフルエンザだと急激に始めることが多いですけど、風邪は低空飛行で …

ランニング初心者のウェア・シューズ選びのコツと便利アイテム

趣味やダイエット目的でランニングを始めようと思っている人は多いですよね。 これから始めるという人がまず最初に考えるのが どんなウェアやシューズにしよう?ということではないでしょうか。 初心者にはどんな …

扁桃腺炎体験記 初期の経過と治療 持病腰椎ヘルニアとの関係も。 

生まれて初めて、アラフォーにして初扁桃腺炎にかかったので、 記録に残してみようと思います。 なんせ、まあ・・・何と言いますか辛かった!!! 扁桃腺ってこんなにつらいんですね!!!! 今までかかった感染 …

日焼け後のケアはなぜ必要?顔とボディー冷却&保湿法は?

海やプールに行って日焼けをした!!夏の悩みですよね。 日焼けサロンにでも通っているかのように真っ黒な筆者でさえも 海へ行くとヒリヒリきます(笑) あの不快な痛みと皮剥け、なるべくなら早く治癒させたい! …

手の乾燥の原因やかゆみ、あかぎれとの関係と対処法のまとめ

手の乾燥は冬だけのものではありません。 人によっては年中悩まされることも少なくないのです。 カサカサ、あかぎれ、かゆみ・・・どれをとっても不快な物ばかり。 かくいう私も小さいころから経験していたのでよ …

よく読まれている記事